« サーバント×サービス(第3話) | トップページ | 進撃の巨人(第15話) »

<物語>シリーズ セカンドシーズン(第3話)

ここまで徹底して[ CV:神谷浩史 ]の存在が隠されていると、より一層気になるよね。かと言って全く姿が見えない訳ではなく、神原[ CV:沢城みゆき ]を通じて間接的に情報が入ってきたりする。

だけどもし羽川[ CV:堀江由衣 ]が見ている"虎"が[ CV:坂本真綾 ]の言うように本人にしか見えていない存在だとしたら?その場合は、仮に暦がいたとしても羽川本人の力で解決するしかないってことだよな。

しかしここへきて、学習塾跡も全焼。羽川の家も全焼。ここまでくると火事の原因に羽川が無関係とは言えなくなってくる。だけど今回は章番号も飛んでないし、猫も悪さをしてないのは見ての通り。これはかなり不穏な空気になってきた。

<物語>シリーズ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

|

« サーバント×サービス(第3話) | トップページ | 進撃の巨人(第15話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57839666

この記事へのトラックバック一覧です: <物語>シリーズ セカンドシーズン(第3話):

« サーバント×サービス(第3話) | トップページ | 進撃の巨人(第15話) »