« ロウきゅーぶ!SS(第3話) | トップページ | ダンガンロンパ(第3話) »

とある科学の超電磁砲S<レールガン>(第15話)

当麻[ CV:阿部敦 ]が格好良すぎるわ。誰もがぶっ飛ばしてもらいたいと思っていたアクセラレータ[ CV:岡本信彦 ]にワンパン決めてくれた瞬間のあの爽快感!

しかも当麻は挑発の仕方も上手い(?)んだよな~。アクセラレータが当麻のことをやたらと「三下」と言っていたけど、アレは当麻に自分が三下呼ばわりされたのがかなり気に障ったんだろうな。そう考えると、当麻の挑発は見事にアクセラレータにヒットしてたわけだ。

アクセラレータがこのまま頭に血が上ったままだったら良かったんだけど、生身の殴り合いから能力を使った攻撃に切り替えられちゃうとね・・。こうなると当麻には勝ち目がないって分かっていたからこそ、当麻も最初からアクセラレータを挑発したんだと思う。

とある科学の超電磁砲S(@AT-X HD!) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ロウきゅーぶ!SS(第3話) | トップページ | ダンガンロンパ(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/57838073

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲S<レールガン>(第15話):

« ロウきゅーぶ!SS(第3話) | トップページ | ダンガンロンパ(第3話) »