« きんいろモザイク(第7話) | トップページ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(第7話) »

神のみぞ知るセカイ 女神篇(第7話)

女神を宿しているのは歩美[ CV:竹達彩奈 ]、そしてちひろ[ CV:阿澄佳奈 ]は本心から桂馬[ CV:下野紘 ]が好き―。

これが今のところの俺の結論だ。ちひろの告白を聞いて、1歩引いてしまった歩美の態度が、むしろ桂馬に攻略されたことを覚えているからなのかな。歩美にしてみれば、もし桂馬が攻略の事を覚えているなら、少なくとも以前と同じ態度って事はないはずって考えるはずだから。

つまり桂馬との恋愛の記憶を、歩美が自分の中に一生懸命、閉じ込めようとしている様子が伺えるんだよね。これで逆だったとしたら、それはそれでビックリだけど・・。それだとあまりに歩美が脇役すぎやしないか?やっぱりこの二人の攻略が、今期最大の見せ場になって欲しいしね。

だけど桂馬が予告で言っていた、ハクア[ CV:早見沙織 ]が最後の女神ってのも良いかも。たぶん桂馬はハクアの攻略は簡単だと思ってるんだろうな(笑)。

|

« きんいろモザイク(第7話) | トップページ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58038528

この記事へのトラックバック一覧です: 神のみぞ知るセカイ 女神篇(第7話):

« きんいろモザイク(第7話) | トップページ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(第7話) »