« サーバント×サービス(第9話) | トップページ | 進撃の巨人(第21話) »

<物語>シリーズ セカンドシーズン(第8話)

因果関係とはなんとも不思議なもので。[ CV:坂本真綾 ]はあの大量のゾンビを見た瞬間に、たぶん全てを理解したんだろうな。今の世界が滅びてしまった原因が、自分にあるってことを。

しかし普通に考えるなら、ゾンビ化してしまった吸血鬼のなれの果てを元の人間に戻すってことはできなさそう。しかも忍が既に生きていないとなると、為す術無しか?やっぱり真宵[ CV:加藤英美里 ]が生きていた時代に戻るのか?

もう1つは、ミスドの前で[ CV:神谷浩史 ]を待っていた忍に会いに行く?でも過去に戻る手段がないような雰囲気だし、そもそもそれで今の暦とその当時の忍があってもあまり意味はないような・・。

やっぱり八方ふさがりじゃないの?

<物語>シリーズ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

|

« サーバント×サービス(第9話) | トップページ | 進撃の巨人(第21話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58110390

この記事へのトラックバック一覧です: <物語>シリーズ セカンドシーズン(第8話):

« サーバント×サービス(第9話) | トップページ | 進撃の巨人(第21話) »