« 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(新番組:第1話) | トップページ | 蒼き鋼のアルペジオ(新番組:第1話) »

境界の彼方(第2話)

どうみても人間にしか見えない[ CV:山岡ゆり ]彩華[ CV:進藤尚美 ]の二人もまた、妖夢らしい。もっと単純に「人間に害をなす物」ってイメージだったけど、そんな単純な世界観ではないらしい。

1話では表面的でしかなかった登場人物の内面も、少しずつだけど表に出てきているようで、そこへ未来[ CV:種田梨沙 ]の「人を殺した」発言が。それは・・本当にそのままの意味なのか?

まだ未来が全てを語ってないし、そもそも秋人[ CV:KENN ]だってあまり深く立ち入りたくはない未来の過去。本当に人を殺したってワケじゃなくて、なにか間接的にそれを招いてしまっただけだと思いたいけど・・。

境界の彼方(@TOKYO MX) / アニメーション制作:京都アニメーション

|

« 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(新番組:第1話) | トップページ | 蒼き鋼のアルペジオ(新番組:第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58393313

この記事へのトラックバック一覧です: 境界の彼方(第2話):

« 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(新番組:第1話) | トップページ | 蒼き鋼のアルペジオ(新番組:第1話) »