« 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(第3話) | トップページ | COPPELION(第3話) »

インフィニット・ストラトス2(第3話)

楯無[ CV:斎藤千和 ]発案の「一夏[ CV:内山昂輝 ]と同居する権利」贈呈のおかげで、文化祭の名を借りた一夏争奪戦に。もうみんな「一夏が好き」って事を隠そうともしないもんだから、収拾の付かない事態に(笑)。

しかし一夏と同居を狙っていながら、[ CV:日笠陽子 ]にしてもシャルル[ CV:花澤香菜 ]にしても、そのくらいで恥ずかしがってどうする!って感じだけど・・。まぁその恥じらいがまたオツなわけですが。

今回はこのまま、オマケエピソードみたいな緩い展開で終わるかな~と油断してたら、まさか一夏に売り込みに来てたあの女、巻紙[ CV:西墻由香 ]が一夏を狙っていたとは。果たしてこの前の射撃訓練が役に立つだろうか。一夏は単独だとイマイチ頼りないからな・・。

インフィニット・ストラトス2(@TBS) / アニメーション制作:エイトビット

|

« 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(第3話) | トップページ | COPPELION(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58430331

この記事へのトラックバック一覧です: インフィニット・ストラトス2(第3話):

« 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(第3話) | トップページ | COPPELION(第3話) »