« 革命機ヴァルヴレイヴ(第21話) | トップページ | リトルバスターズ!~Refrain~(第10話) »

ゴールデンタイム(第10話)

リンダ[ CV:茅野愛衣 ]の看病、それは反則だよな~。意識がもうろうとしていた、というよりも記憶がもうろうとしていたというべきなのか。万里[ CV:古川慎 ]の心の中を香子[ CV:堀江由衣 ]が除いたら、100%浮気認定だろうな。

だけど香子と万里も不思議なカップルなんだよね。実は未だにキスすらしてない?今どきの大学生にしては随分とプラトニックなお付き合い。それはやっぱり、万里の心の中でもう1人の万里がブレーキをかけてるからなんじゃないか?

原作を読んでるときもそうなんだけど、香子と2人きりの時とそうじゃないときとで、やっぱり万里は別の人なんじゃないか?って思うくらい、良い意味で冷静に自分を見てるんだよね。今回もリンダの優しさを肌で感じながら、その感情を「過去の物」にしようとしていたんじゃないかって思う。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 革命機ヴァルヴレイヴ(第21話) | トップページ | リトルバスターズ!~Refrain~(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58729210

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンタイム(第10話):

« 革命機ヴァルヴレイヴ(第21話) | トップページ | リトルバスターズ!~Refrain~(第10話) »