« 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(最終話:第12話) | トップページ | リトルバスターズ!~Refrain~(第12話) »

革命機ヴァルヴレイヴ(第23話)

エルエルフ[ CV:木村良平 ]は、ドルシアとARUSの"歴史的"な和平の瞬間に対して、何を仕掛けるつもりなのか?アマデウス[ CV:子安武人 ]の首をかっきった主観にも、俺はその意味を理解してなかった。

もしかして、このままテレビに向かって演説でも始めるのかと思ったけど・・。なるほど、これなら言葉は要らないわ。とは言え、ドルシアの真実が白日の下にさらされたところで、戦況に変化があるだろうか?どうせドルシアは、こんな形式だけの和平なんてさっさと破棄するつもりだっただろうし。

この瞬間がもう少し早く訪れていれば、もしかしてショーコ[ CV:瀬戸麻沙美 ]ハルト[ CV:逢坂良太 ]に対する態度も違っていたんだろうか?だけど今のショーコの立場では、守らなきゃいけない物が多すぎて、とても本音ではしゃべれないよね・・。

革命機ヴァルヴレイヴ(@TBS) / アニメーション制作:サンライズ

|

« 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(最終話:第12話) | トップページ | リトルバスターズ!~Refrain~(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58832654

この記事へのトラックバック一覧です: 革命機ヴァルヴレイヴ(第23話):

« 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。(最終話:第12話) | トップページ | リトルバスターズ!~Refrain~(第12話) »