« WHITE ALBUM2(第10話) | トップページ | COPPELION(第11話) »

黒子のバスケ(第35話)

リコ[ CV:斎藤千和 ]の判断は正しいわ。これ以上続けさせたら、ピッチの上で木吉[ CV:浜田賢二 ]がボロボロにされて壊れていく様を見ていなければならなかった。そんなのは絶対に見たくない。

34話での霧崎の腐ったバスケから比べると、今回は多少なりともまともなバスケだったよな?ただ、花山[ CV:福山潤 ]がやりたいのは、こういう事じゃないってのはもう分かってる。しかも思い通りにいかなくてかなりイライラしてる。

それ事態は「ざまぁw」って感じだけど、他人を壊すことを何とも思ってない花山だけに、必要以上に起こらせるとホントに何をしてくるか想像ができない。それでも、そんな花山の鼻っ柱をへし折ってくれそうな黒子[ CV:小野賢章 ]。やっぱり期待せずにはいられない。

黒子のバスケ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:プロダクション I.G

|

« WHITE ALBUM2(第10話) | トップページ | COPPELION(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58746077

この記事へのトラックバック一覧です: 黒子のバスケ(第35話):

« WHITE ALBUM2(第10話) | トップページ | COPPELION(第11話) »