« ゴールデンタイム(第13話) | トップページ | ノラガミ(第2話) »

ウィッチクラフトワークス(第2話)

綾火[ CV:瀬戸麻沙美 ]はなかなか多華宮[ CV:小林裕介 ]にも全ては語ってくれない。確かに首筋を噛まれたはずの多華宮の傷が、綾火の首元に出来てるなんて、そこまでして守る必要がある存在なのに。

ただ確実なことがある。それは綾火がとんでもなく強いってこと!そしてその会話が絶妙にずれてるところがやっぱり面白い。たんぽぽ[ CV:井澤詩織 ]が上手い具合にそれに乗ってくれる。「白いアレ」ってなによ?

ともあれ、魔女同士の対立の構図は今回の綾火の説明で見えてきた。塔の魔女がどうして多華宮を狙っていて、それを工房の魔女である綾火がどうして守ろうとしているのか?そこにこの作品のストーリーの核があるわけだ。敢えてまだ全貌は伏せておいてもらって、しばらくは想像で楽しみたいね。

ウィッチクラフトワークス(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ゴールデンタイム(第13話) | トップページ | ノラガミ(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/58938041

この記事へのトラックバック一覧です: ウィッチクラフトワークス(第2話):

« ゴールデンタイム(第13話) | トップページ | ノラガミ(第2話) »