« ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル(第5話) | トップページ | ゴールデンタイム(第17話) »

咲-Saki- 全国編(第6話)

部長[ CV:伊藤静 ]の和了が格好良すぎる(笑)。その牌はいったいどこまで高く舞い上がったんだろう。しかもその牌を弾いたタイミングで、既に「ツモ!」の宣言と手牌オープン。やっぱ咲はこうじゃなくちゃね。

しかし、前半戦に関して言えばそれも時既に遅し。せっかく波に乗ってきたところだったのに、部長の親番はあっさりと流されちゃったし。やっぱり序盤にペースを取れなかった、つまり悪手テンパイまで持って行けなかったことが響いたか。

後半戦、果たしてどういう流れになるだろう。相手が強敵揃い、特に姫松の愛宕[ CV:松田颯水 ]とかが気になるけど、相手が強ければ強いほど相手に良い牌、良い手が出来る。それはすなわち、俺は部長のチャンスだと思うんだよね。つまり部長の手は悪くなる可能性が高くなるから。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(@テレビ東京) / アニメーション制作:Studio五組

|

« ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル(第5話) | トップページ | ゴールデンタイム(第17話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59121781

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki- 全国編(第6話):

« ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル(第5話) | トップページ | ゴールデンタイム(第17話) »