« 黒子のバスケ(第43話) | トップページ | いなり、こんこん、恋いろは。(第5話) »

東京レイヴンズ(第18話)

夏目[ CV:花澤香菜 ]に向けられる希有の視線。それも当然か。こればっかりは、いくら春虎[ CV:石川界人 ]の支えがあったとしても、夏目自身が耐えなくちゃいけないこと。夏目だって、その覚悟は最初からあったんだと思う。

その夏目とは距離をとってるけど、たぶん一番と言っても良いくらいに夏目を気にしてるのは鈴鹿[ CV:佐倉綾音 ]に違いない!まさに教科書的なツンデレの鈴鹿がちょっと微笑ましいくらい。かつての春虎との因縁はどこへやら・・。

そしてこのタイミングで、双角会&陰陽庁が接触してきたか。多軌子[ CV:金元寿子 ]が果たして穏便に事を済ませるつもりなんだろうか。そんなわけがないよな。これで春虎たちも、結果的に大きな渦の中に飲み込まれていくことになってしまいそうだ。

東京レイヴンズ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:エイトビット

|

« 黒子のバスケ(第43話) | トップページ | いなり、こんこん、恋いろは。(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59143042

この記事へのトラックバック一覧です: 東京レイヴンズ(第18話):

« 黒子のバスケ(第43話) | トップページ | いなり、こんこん、恋いろは。(第5話) »