« 桜Trick(第7話) | トップページ | Wake Up Girls!(第7話) »

ストライク・ザ・ブラッド(第19話)

仙都木阿夜[ CV:高橋美佳子 ]の計画を阻んだのは、結局自分が生み出した優麻[ CV:内山夕実 ]の力だったんだから、彼女にとっては皮肉な結果だった訳だ。結局どんなに強い魔力があっても、人の心は動かせない。そういうことだ。

雪菜[ CV:種田梨沙 ]のピンチに、颯爽かどうかは分からないけどあっさりと形勢を逆転して見せた那月[ CV:金元寿子 ]。そのチビッコの容姿じゃなければ、もっとズバッと決まってたんだけどな~。これじゃあ那月ちゃんと呼びたくもなるわけだ。

観測者たちの宴篇はこれで終幕。浅葱[ CV:瀬戸麻沙美 ]との関係はもっと進展しそうな場面が幾度となくあったんだけど、最後はやっぱり雪菜に持って行かれたか。そして相変わらずの煌坂[ CV:葉山いくみ ]の暴走っぷり(笑)。

「パンツじゃダメなの!?」って、そうきたか。

ストライク・ザ・ブラッド(@AT-X HD!) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« 桜Trick(第7話) | トップページ | Wake Up Girls!(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59188034

この記事へのトラックバック一覧です: ストライク・ザ・ブラッド(第19話):

« 桜Trick(第7話) | トップページ | Wake Up Girls!(第7話) »