« ゴールデンタイム(第21話) | トップページ | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。(第10話) »

ウィッチクラフトワークス(第10話)

ウィークエンド[ CV:平野綾 ]は、多華宮[ CV:小林裕介 ]かざね[ CV:大原さやか ]に代わって街と契約することも想定済みだったっていうのか?全てはそれを見越しての行動?

ウィークエンドに完膚なきまでにボロボロにされた街を見てると絶望感しか沸いてこないけど、綾火[ CV:瀬戸麻沙美 ]の「元に戻る」という言葉を聞いて少し安心。けどそのためには、ウィークエンドに勝つ。まずはこれが第一の条件だ。

いつもは噛ませ犬のケモミミことたんぽぽ[ CV:井澤詩織 ]だけど、今回はたぶんこれまでのストーリーの中でも一番格好良かった![ CV:茅野愛衣 ]も・・・頭冴えてると思ったけど、こちらはその先がある意味でいつも通り。

「前編」のサブタイ付きだったから2話構成かと思いきや、次回は中編。どうやらこのエピソードが最終話に向けたクライマックスになりそうだ。

ウィッチクラフトワークス(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ゴールデンタイム(第21話) | トップページ | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59282680

この記事へのトラックバック一覧です: ウィッチクラフトワークス(第10話):

« ゴールデンタイム(第21話) | トップページ | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。(第10話) »