« ゴールデンタイム(第22話) | トップページ | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル(第10話) »

ウィッチクラフトワークス(第11話)

ウィークエンド[ CV:平野綾 ]がここまでの策士だったとは。かざね[ CV:大原さやか ]があっさりとその術中にはまったのも分かるような気がしてきた。いわゆる急造の「テロ」かと思ったけど、まさか1年以上も仕込んできたとは。

それに気づかないかざねもどうなのよ・・。本来、綾火[ CV:瀬戸麻沙美 ]にそれをバラしても良いことは何も無いはずなのに、それを口走ってしまったのがウィークエンドのほころびの始まりになるかも。

それとも、単純に魔力の量でガチンコ勝負か?綾火の場合、見た目は寡黙だし落ち着いた雰囲気にもかかわらず、こういうガチ勝負には絶対に引かないからな。いざ殴り合いとなれば、綾火にも勝機があるかもしれない。そういう相手の隙は絶対に見逃さないと思うしね。

ウィッチクラフトワークス(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ゴールデンタイム(第22話) | トップページ | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59336121

この記事へのトラックバック一覧です: ウィッチクラフトワークス(第11話):

« ゴールデンタイム(第22話) | トップページ | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル(第10話) »