« 咲-Saki- 全国編(第11話) | トップページ | 東京レイヴンズ(第24話:最終話) »

黒子のバスケ(第49話)

氷室[ CV:谷山紀章 ]紫原[ CV:鈴村健一 ]をぶん殴って、陽泉は完全に戦意喪失・・・にはならなかったか。もしそれで誠凜が勝っても全然嬉しくないしね。やっぱり本気の紫原を叩きのめさないと。

残り時間3分で4点差。バスケには全く詳しくないので、この手時間と点差がどれだけの意味を持つのか、俺には分からないのがちょっと悔しいところだ。だけど事実として、誠凜に勢いがあったとしても、今現在リードしているのは陽泉の方だ。

あとは残り時間、木吉[ CV:浜田賢二 ]がどのタイミングで復帰することになるかだな。覚悟を決めた木吉のプレイが、試合の勝ち負けを決めることになりそうだ。

黒子のバスケ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:プロダクション I.G

|

« 咲-Saki- 全国編(第11話) | トップページ | 東京レイヴンズ(第24話:最終話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59380744

この記事へのトラックバック一覧です: 黒子のバスケ(第49話):

« 咲-Saki- 全国編(第11話) | トップページ | 東京レイヴンズ(第24話:最終話) »