« 魔法科高校の劣等生(第5話) | トップページ | 一週間フレンズ(第5話) »

ラブライブ!(第5話)

今回の主役は[ CV:飯田里穂 ]か。今期のストーリーはメンバーそれぞれのエピソードにスポットを当てる構成が続くんだろうか。1話完結の構成は俺は歓迎だけどね。

凜が自分に自信を持てない気持ちと、一方で予期せず降って沸いた「センター」というポジションへの憧れ。その割合は7:3・・・8:2くらいか?凜が自分を卑下してしまう気持ちもイヤって程分かる。しかもμ'sのメンバーは可愛い子揃い。

これでいつまでもウジウジされちゃうとこっちも萎えちゃうんだけど、スパッと切り替えて前向きになってくれるストーリーの展開、これが最初に言った「1話完結」の良いところ。しかも練習にスカート!こうやってメンバーひとり一人が自身をつけていけば、もしかして・・と思わせてくれるよね。

ラブライブ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サンライズ

|

« 魔法科高校の劣等生(第5話) | トップページ | 一週間フレンズ(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59603801

この記事へのトラックバック一覧です: ラブライブ!(第5話):

« 魔法科高校の劣等生(第5話) | トップページ | 一週間フレンズ(第5話) »