« 僕らはみんな河合荘(第7話) | トップページ | 悪魔のリドル(第7話) »

デート・ア・ライブⅡ(第6話)

美九[ CV:茅原実里 ]の歌はやっぱり良いな~。それが精霊の力だったとしても、魅了される人が多いのも分かる気がする。そしてそれはすなわち中の人の実力でもあったりするんだけどさ。このキャスティングはベストマッチだと思うわ。

だけど美九とのエピソードは常に緊張感があるんだよね。すなわち、いつ士道[ CV:島崎信長 ]が男だってバレるのかってことだ。美九の男嫌いを考えたら、士道が男だと分かっているということは考えにくい。それならば士道にクレープをあげたりその逆をしたりはさすがにやらないだろ。

士道と十香[ CV:井上麻里奈 ]が狙われているという不穏な状況なんだけど、それよりも美九が士道が男だと分かった時におそらく豹変するであろうその態度の方が今は怖い・・。美九をデレさせるのはさすがに無理じゃないのか?

デート・ア・ライブ(@TOKYO MX) / アニメーション制作:プロダクションアイムズ

|

« 僕らはみんな河合荘(第7話) | トップページ | 悪魔のリドル(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/59665437

この記事へのトラックバック一覧です: デート・ア・ライブⅡ(第6話):

« 僕らはみんな河合荘(第7話) | トップページ | 悪魔のリドル(第7話) »