BROTHERS CONFLICT

BROTHERS CONFLICT(最終話:第12話)

▼最終話
今は誰とも付き合うつもりはない―。それも確かに絵麻[ CV:佐藤利奈 ]の選んだ答えだし、絵麻自身が悩んだ末にたどり着いた結論だと思う。中途半端に期待を持たせただけって気もするけど・・。

そんな絵麻に言われるがまま、みんな一度は身を引いちゃうあたりがこの兄弟の人の良さという気もするし、ちょっと都合良すぎるような気もする。だって抱きしめてもキスしても絵麻が拒む様子がないんだから、その次にすることと言えば・・・。ねぇ?男なんてそんなもんだと思うんだけど。

しかし最後の絵麻のお馴染みの決めゼリフ、「それがわたしたちキョーダイ」はちょっと意味を深読みしたくなるよね。この危うい関係で成り立っているっていう儚さみたな物も感じるし、家族なんだ!っていう絵麻が自分自身を言い聞かせているようにも聞こえる。そして2期がありそうでなさそうな・・。

でも2期をやるなら、やっぱり絵麻が誰か1人を選ぶっていう展開にせざるを得ないだろうなぁ。それは制作陣の望むところではないのかも。

▼ガチ乙女系作品
これを男の俺が見てどうなんだ?って気もした。突っ込みどころも満載であるけれど、エンターテインメントとして楽しむ分にはなかなかの出来だった。「絵麻が誰を選ぶのか?」っていうラブコメでは絶対に正解のない命題は、もはや様式美。

だから結果的に絵麻が現状維持を選らんだ事は可もなく不可もなく、かな。とは言え、抱きしめ合うところまでから何回かのキスまで、これは普通の"キョーダイ"じゃないだろ!ってところまで関係が進展しているキャラがいるのも事実。このアンバランスな展開も突っ込みどころ満載で、今思えば俺は嫌いじゃないかも。

▼お好みの男子はどちら?
これがいわゆるギャルゲーなら、ヒロインから自分のお気に入りを見つけて楽しむ所なんだけど、乙女ゲーとなればさすがにこの兄弟からお気に入りは見つからず・・。その分、いっつもウブな反応の絵麻には十分に楽しませてもらったからよしとするか。

なので本来はこの作品の一番の盛り上がりどころである「誰とくっつくか」については、誰でも驚かないし誰でも問題なしだね。

▼ただしイケメンに限る
当然のように兄弟の作画クオリティが何においても超重要。これだけ頭身が大きいと適当なバランスでは作画出来ないし、その点においては最後までぬかりない出来だったかな。ただ、最後までキャラの名前が全然覚えられなかったんだけどね(笑)。ま、男にとって男のキャラの位置づけなんてそんなもんです。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第11話)

いつかはこうなる―というよりもならない方が不思議だった。[ CV:小野大輔 ]が先に[ CV:前野智昭 ]に手を上げたわけだ。このまま泥沼の兄弟ゲンカ・・・とはならないのが、やっぱり不思議だ。

こと昴に関して言えば、絵麻[ CV:佐藤利奈 ]は単なるきっかけでしかなくて、日頃から棗に対して抱いていた負の感情が爆発したってところだろうな。それも早々に後悔してるし・・。

季節感をすっ飛ばしてもう冬になってるけど、絵麻が自分で「受験が終わったらちゃんと向き合う」って言ってるんだから、その答えをまずは見せてもらいたいよね。やっぱり「兄弟みんなで仲良く」っていうオチなのかなぁ。誰か1人を選んじゃうっていうストーリーも面白いと思うんだけど。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第10話)

真剣な告白を受け止められない絵麻[ CV:佐藤利奈 ]自身が悪い―。そんなはずはないんだけど、どうも絵麻自身が自分で自分を追い込んでるようで。今回なんて寝込みを襲われそうになってるのに、その事実をしっても自分を責めるのかなぁ。

今回の旅行、ジュリ[ CV:神谷浩史 ]が着いてきてないから、絶好のチャンスだと思ったんだけど、意外にもそれほど進展なし。絵麻がみんなの告白を受け止めて、さぁどうする!?というターニングポイントではあったけどね。

中でもダークホースはやっぱり[ CV:梶裕貴 ]なのかなぁ。さすがに絵麻も弥を「男」としては見てないと思うし、弥も絵麻を好きだとは思うけど、恋愛感情とはやっぱり違うはずだし、ここは除外対象かな。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第9話)

絵麻[ CV:佐藤利奈 ]が戸籍謄本を見て衝撃を受けるポイントはそこにあったか・・。つまり朝日奈家の兄弟たちと絵麻は法律的には家族だけど血縁関係があるわけではない。家族っていう繋がりを大切に思っていた絵麻にとって、この事実は確かに重い。

だけど絵麻を狙ってる一部の兄弟からすると、これは願ってもない事実!と言って、そこにつけ込むようなヤツはいないと思うけどね。[ CV:前野智昭 ]も、弱ってる絵麻を狙って・・っていうつもりはなかったと思うけど。

それにしてもな~。兄弟を代表して謝るとか言っておいて、そのまますぐにキスって完全に言動不一致なんですけど(笑)。絵麻の方も、棗のキスをイヤじゃないとかいってるし、あの状況で棗の家に泊まるってさすがにそれはどうかと俺は思うんだけど・・。

ますます絵麻の気持ちがよく分からない。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第8話)

そろそろ絵麻[ CV:佐藤利奈 ]も曖昧な態度を取れなくなってきてるだろうか。いや、絵麻は最初から「家族」というつもりで接しているんだろうけどね・・。[ CV:鳥海浩輔 ]もいよいよ本格参戦ということらしい。

これが昼ドラだとするならば、おそらく絵麻を巡ってドロドロの争いが始まりそうなところなんだけど、兄弟連中は随分とサッパリしている気がする。梓と椿[ CV:鈴村健一 ]なんてもっとお互いを嫌っていても不思議じゃないはずなのにね。

さて、絵麻が見た戸籍謄本。何が書いてあるとあそこまで驚くだろうか?元々絵麻と13人の兄弟は血縁関係が無いわけで、それを今更驚くワケがないよな。実はホントの家族でしたっていう逆のパターンか?そもそも、戸籍謄本って何が書いてあったっけ。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第7話)

侑介[ CV:細谷佳正 ]ってもう高校生なんでしょ?さすがにちょっと精神年齢が低すぎる気がする。風斗[ CV:KENN ]の挑発なんて、お子ちゃますぎて笑い飛ばせるくらいのことしか言ってないのに。

しかも絵麻[ CV:佐藤利奈 ]の事になると途端にムキになるから、絵麻に気があるってバレバレなんだよね。まぁこの兄弟の場合、みんな絵麻ラブモードになってるから、この際そんなことはどうでも良いのかもしれないけど。

絵麻も次々と言い寄られ、キスされたり抱きしめられたりしてるうちに随分と態度が変わってきた気がする。それは意中の人が出来たからなのか?いや、今のところそれはなさそうだな。たぶん「家族」っていう言葉をものすごく意識してるんだけど、おそらくそれはもう絵麻と[ CV:梶裕貴 ]くらいだよな。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第6話)

風斗[ CV:KENN ]、そこはキスだろ!どうして思わせぶりな事をしんたんだろ?こんな無理矢理キスしたような状況じゃなくても、いずれ絵麻[ CV:佐藤利奈 ]からキスをしてくるくらい、自分を好きにさせる自身があるとでも?

だけど、あの時の絵麻はどう見てもキスを受け入れる体制だった。それに比べて、椿[ CV:鈴村健一 ]との2度目のキスはどうだ。今回は明らかに困惑と拒絶に近い表情。最初のキスはあっさり受け入れてたのに。

それでも[ CV:鳥海浩輔 ]が椿を止めていなかったら?椿に抱きしめられていた絵麻には抵抗する素振りがほとんどなかったし、おそらく一線を越えていたんだろうな・・。さすがに絵麻の方もこれは気まずい感じだった。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第5話)

絵麻[ CV:佐藤利奈 ]はどうも[ CV:小野大輔 ]にどう接して良いか、迷ってる節があるんだよね。その原因と言われれば・・やっぱりあの不慮の事故によるキスか。

3話まではそれで俺も納得していたはずだったのに、椿[ CV:鈴村健一 ]とのあのキスを見てしまうとなぁ。「処女じゃあるまいし、キスくらいどうってことないわよ!」位の雰囲気だったし・・・。

だけど昴も試合に勝ったことがきっけになって、急に積極的になった気がする。自分から絵麻を抱きしめられるような、そんな雰囲気はまるで無かったよなぁ。妙にオドオドしてる感じだったし。そんな昴にやたらとキツくあたる[ CV:前野智昭 ]

もっともらしいこと言ってるけど、要は昴が絵麻にアタックしてるのが気に入らないんでしょ?

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第4話)

椿[ CV:鈴村健一 ]のキスには不意を突かれたわ!しかも絵麻[ CV:佐藤利奈 ]なんて嫌がるどころか、恍惚とした表情で2度目のキスにはむしろ積極的になってたし・・。

これがエロゲーならキスなんて恋人ルートの入り口でしかないんだけど、普通にテレビで放送されている作品ってことは、キスが最終到達点?[ CV:岡本信彦 ]の思わせぶりなセリフを聞いてしまうと、そういうわけでもないみたいだけど。

このままだと次々と兄弟とキスしていくアニメになりそうな気もするけど、絵麻の気持ちはどうなんだろうなぁ。イケメンと同居してキスするだけの女子の願望を叶えるための記号でしかないのか?俺はもう少し絵麻の心情描写があっても良いと思うんだけど。

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BROTHERS CONFLICT(第3話)

風斗[ CV:KENN ]の寸止め感が実に良い!ヲタ向けアニメのチラリズムにも通じるこの絶妙なバランス。こういうの好きなんだよね。

絵麻[ CV:佐藤利奈 ]に「何でも言うこと聞いてもらう」と思わせぶりなことを言っておきながら、最初は映画を見るだけ?いやいや、ベッドに並んで座って徐々に距離を近づけて、そして最後は・・・。

ここでのポイントは、実は絵麻も拒む素振りを見せてないって事なんだよね~。あのまま侑介[ CV:細谷佳正 ]が来なければ、もしかしてキスしていたのでは?さらにその先まで?な~んて想像を楽しめるのも寸止めならでは!

かなり女の子の扱いには慣れてそうな風斗に対して、[ CV:小野大輔 ]の方はまだウジウジしてるの?

BROTHERS CONFLICT(@TOKYO MX) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金