宙のまにまに

宙のまにまに:最終話(第12話)

▼最終話
天体観測の合宿も最終日。[ CV:前野智昭 ]美星[ CV:伊藤かな恵 ]、そして[ CV:戸松遙 ]の関係にも変化はあるかな?と思ったんだけど、ラブコメらしくつかず離れずでエンディングへ。それよりも美星や朔の星に対する想い、同じ趣味を持った仲間との繋がりのすばらしさが強烈にメッセージとして残った。それはなにより、観測をしている時の美星を始めとした面々の幸せそうな顔、嬉しそうに星の事を語る時の満足感。寒空の下での観測ながら、ものすごく暖かいストーリー。最後には充実感が残った。

▼星が好き!
この作品を通じて感じるのは、おそらくこの原作者はものすごく星が好きで、今まで星空を眺めることで多くの物を得てきたんだろうなと強く感じた。その原作者の思いが美星に乗りうつっていたんだと思う。無邪気に星を見ることの楽しさで、父親を失った悲しみを乗り越えていく美星の様子には、痛々しさよりも前向きに生きていく力強さを感じた。

▼キャラクターのバランス
そんな星萌えな美星に対して、主人公の朔はあまり星に詳しくない。姫に至っては朔目当てで天文部に入る程度。このキャラクター感のバランスが実に見事。美星に影響されて徐々に星に興味を持っていく朔と、そんな朔にますます惹かれていく姫。そしてそんな美星を意識する朔とまったく無関心な美星。まにまにの登場人物は何か凄い才能を持っていたり、美男美女だったりするわけではない人が多い(姫除く)んだけど、みんなが打ち込める物を見つけてそこに一生懸命取り組んでいく。そんな学生の部活動のプラスの面を実にさわやかに描ききった。

▼OPナイス
OPは声優ユニット、スフィアの楽曲です。曲自体はアニメのOPらしく軽快なテンポと分かりやすいメロディライン。それでもこの声優ユニット独特の澄んでいるけどパワー感のある声の重なり。アニメを好きで見る人には結構ウケが良いんじゃないかと。作中ではあまりBGMは目立たなかったけどね。あとは映像面ですが、こちらも作画クオリティに問題なし。それほど動きの大いアニメではないけれど、表情とかデフォルメとかは意外と多い。そのあたりをきちんとコントロール出来てました。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙のまにまに(第11話)

俺の中ではこの作品のメインヒロインは[ CV:戸松遙 ]で確定です![ CV:前野智昭 ]への想いを募らせながらも美星[ CV:伊藤かな恵 ]にヤキモチ全開。それでもすぐにいじけモードに突入せず、すぐに前向きに復活してくるところが実にパワフル。応援したくなるよね。

たぶん美星の方は朔をそれほど意識はしていないようだし、朔も基本は美星のことが気になってるだけの段階?だからこそこの二人、なにかきっかけがあれば一気にゴールイン・・・となりかねない雰囲気がある。姫、そろそろホントにやばいぞ。でも朔とのハッピーエンドはきっと姫には来ないんだろうな。それでも姫はすぐにポジティブに生きていけそうな、そんな強さがあるな。

もちろん、ラブコメですのでつかず離れずの関係が一番面白いんだけど。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宙のまにまに(第10話)

いつになく強引な[ CV:前野智昭 ]。それもそうだよな。なんせいつも明るい美星[ CV:伊藤かな恵 ]、実は父親が亡くなってたという事実。過去を良く知る朔だからこそ、美星の明るさが空元気なんじゃないか?と思ってしまう。

美星も辛さを抱えながら、朔に甘えるわけにはいかない!っていう気持ちがあったのかも。だけど朔に対して一生懸命語りかけていた「私、元気だよ?」って言葉はホントだと思う。悲しいというのは事実だろうけど、美星ってたぶんそれを乗り越えて自分らしく振る舞える「強さ」がありそうだから。

ちなみに。俺としては最後に[ CV:戸松遙 ]が「あの二人、付き合ってませんよ?」と念押ししていたのが妙に可愛く見えた(笑)。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙のまにまに(第9話)

もしや野木城高校の近江部長[ CV:沢城みゆき ][ CV:戸松遙 ]の警戒する新たなライバルなのか?そうなのか?と思ったけど、どうやら[ CV:前野智昭 ]じゃなくて、蒼栄の路万部長[ CV:間島淳司 ]の方が気になるみたい。でも、あの積極的な性格は姫も見習った方が良いかもね(笑)。

その姫、もしかして超ナンパくんの武佐[ CV:小野大輔 ]にちょっとときめいちゃうの??と思いきや、やっぱり軽い男は姫の好みじゃないみたいです。よかったよかった。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宙のまにまに(第8話)

いいね~。青春だね。アニメの題材としては当然のように運動部の方が多いし、たまにある文化系の部も「現代視覚文化研究会」だったり「SOS団」だったりと、あんまり普通の部がない(笑)。宙のまにまには文化系の部でも青春出来るんだぞ!っていう作者の想いとこだわりが詰まってると思う。そのこだわりは美星[ CV:伊藤かな恵 ]を始めとした天文部の部員に乗りうつってる。

真面目に8話を見て、高校の文化系部活で、文化祭を経験してみたいな~と思った。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宙のまにまに(第7話)

今回は[ CV:戸松遙 ]が輝いてたな~。最後の最後まで、今回は完全に笑い担当キャラになってしまうのか?と思われた姫。プラネタリウム製作中に何か書いてたから、「アレ何?」と思ってたんだけど、[ CV:前野智昭 ]に渡すための日記だったとは。(しかも縦書きで書いていて、渡した日記もちゃんと縦書きという、細かいところまで作り込まれた演出が憎い。)

美星[ CV:伊藤かな恵 ]に意地を張って少々後悔している朔。一方で美星は意識していないフリをしても、朔が隣にいないことでのカラ元気が伝わってくる。足踏みしている二人に比べると、今回の姫行動は青春まっただ中って感じで、実に清々しい。でもたぶん、朔は姫とはくっつかないです。あぁ可愛そうな姫(笑)。やっぱりお笑い担当になってしまうか。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (2)

宙のまにまに(第6話)

わかるよ朔ちゃん[ CV: 前野智昭]。すげーわかる。あれだけ懐かれたら美星[ CV:伊藤かな恵 ]が自分のことを特別に思ってるのかも!?と意識したって全然おかしくない。美星にとっては親しい人との接し方とはごくごく普通で、特に「朔だから」という意識があったとは思えないし、草にぃ[ CV:松風雅也 ]に対しても全く同じ事なんだと思う。

この状況、逆に[ CV:戸松遙 ]から見るとチャンスなのでは?と思ったんだけど、どうやら姫も朔と美星の間に流れる、そして朔と草間の間に流れる微妙な空気を察してなのか、いつもの積極アプローチには移行できないみたい。

このままだとますます険悪ムードになっていくぞ!というところで、5話の感想ではフラグが立って無いと思っていた琴塚先輩[ CV:小清水亜美 ]のまさかのアプローチ。これはプラネタリウムどころじゃ無くなってきたぞ。原因は朔が勝手にいじけてるっていう所だけなんだけどね。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙のまにまに(第5話)

美星[ CV:伊藤かな恵 ][ CV:戸松遙 ]、新たなライバル登場か!?もちろん文芸部の、琴塚先輩[ CV:小清水亜美 ]です。[ CV:前野智昭 ]と急速に接近する雰囲気だったので、これはフラグ立ったか?と思ったんだけど、そうでもなさそうだな。というか琴塚部長、真面目すぎ(笑)。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙のまにまに(第4話)

まるで付き合ってるかのようにラブラブな美星[ CV:伊藤かな恵 ][ CV:前野智昭 ]。そりゃ[ CV:戸松遙 ]も「もんもん」でしょう、そうでしょう。今まで意図的に?美星のことを「女の子」として意識して来なかった朔も、姫の一言、というよりもそれを受けた美星の「大好きだよ」にすっかり惑わされてる様子。

せっかくの合宿だったのに、朔も姫もどうもギクシャクした感じが抜けないままで初日に突入。それでも引きずっちゃダメ!と気持ちを入れ替えようとする朔。朔って結構強いんだな。一方で強気に見える姫の方は、弱い面が結構分かりやすい。だからこそ表面的には強気に出ているのかも。朔との仲を進展させたいと考える姫だけど、美星を悲しませてやりたい!という想いがあるわけではないと思うので、そのあたりの葛藤に悩まされそうな気も。

それにしても姫と戸松遙のマッチングはすごいな。この手の強気キャラをやらせると、戸松遙の本領発揮だ。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙のまにまに(第3話)

当然といえば当然なんですが、まだ[ CV:前野智昭 ]美星[ CV:伊藤かな恵 ]に対してとまどっているというか、距離を置いているような感じだよな~。本当に天文部に入って良かったのか?という迷いと、美星を放っておけないという気持ちが交互に浮き沈みしているような感じだ。恋愛感情があるわけではないけど、むげにもできない。朔の悩みはまだしばらく続くんだろうか。

今回は日付的に日食ネタというのもアリだと思ってたんだけど、どちらかというと「星」がテーマになっているということで、プラネタリウムでした。そういや小学生ぐらいの時は何度か見に行った記憶があるんだけど、最近は全く見てないな。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST | 11eyes | 30歳の保健体育 | AKB0048 | AMNESIA | Angel Beats! | Another | Aチャンネル | BLOOD-C | BRAVE10 | BROTHERS CONFLICT | BTOOOM! | B型H系 | C3 | CANAAN | COPPELION | D.C.III | DARKER THAN BLACK | DEVIL SURVIVOR 2 | DOG DAYS | Fate/Zero | GA | GJ部 | GOSICK―ゴシック― | K | kiss×sis | NEEDLESS | No.6 | PandoraHearts | PSYCHO-PASS | R-15 | RAINBOW | RDG | Rio RainbowGate! | ROBOTICS;NOTES | STAR DRIVER | STEINS;GATE | TARI TARI | THE IDOLM@STER | TIGER&BUNNY | ToLoveる | true tears | UN-GO | WHITE ALBUM | WHITE ALBUM2 | WORKING!! | ZETMAN | 「C」 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あのはな | あの夏で待ってる | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | うさぎドロップ | うぽって!! | うみねこのなく頃に | うみものがたり | えびてん | えむえむっ! | おおかみかくし | おちんこ | おとめ妖怪ざくろ | おにあい | おまもりひまり | かなめも | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | この中に1人、妹がいる! | こばと。 | これはゾンビですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | ささめきこと | さよなら絶望先生 | さらい屋五葉 | さんかれあ | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | それでも町は廻っている | たまこまーけっと | たまゆら | だから僕は、Hができない。 | ちはやふる | ちゅーぶら!! | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | となりの怪物くん | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | のだめカンタービレ | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | へうげもの | まおゆう魔王勇者 | ましろ色シンフォニー | まよチキ! | まりあ†ほりっく | みつどもえ | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとTo Loveる | ゆるゆり | よくわかる現代魔法 | よんでますよ、アゼザルさん。 | れでぃ×ばと! | アウトブレイク・カンパニー | アクエリオンEVOL | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アニメ・コミック | アマガミSS | アルカナ・ファミリア | イクシオン サーガ DT | インフィニット・ストラトス | エウレカセブンAO | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ! | カーニヴァル | ガリレイドンナ | ガンダムUC | ガールズ&パンツァー | キディ・ガーランド | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスゲーム | グイン・サーガ | ココロコネクト | ゴールデンタイム | サーバント×サービス | シャイニング・ハーツ | シャングリ・ラ | ジャイアントキリング | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | セイクリッドセブン | セキレイ~Pure Engagement~ | ゼロの使い魔 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ソードアート・オンライン | タユタマ -Kiss on my Deity- | ダンガンロンパ | ダンスインザヴァンパイアバンド | ダンタリアンの書架 | ティアーズ・トゥ・ティアラ | テガミバチ | デッドマン・ワンダーランド | デュラララ!! | デート・ア・ライブ | トータル・イクリプス | ドラゴンクライシス! | ハイスクールDxD | ハヤテのごとく!! | ハヤテのごとく! | バカとテストと召喚獣 | バクマン。 | バスカッシュ! | パパのいうことを聞きなさい! | ビビッドレッド・オペレーション | ファイト一発!充電ちゃん!! | ファントム | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラッドラッド | プリンセスラバー! | ベン・トー | ペルソナ4 | ポリフォニカ | マギ | マクロスF | マケン姫っ! | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル | ラブライブ! | リストランテ・パラディーゾ | リトルバスターズ! | レベルE | ロウきゅーぶ! | ローゼンメイデン | ワタモテ | 世界でいちばん強くなりたい! | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 亡念のザムド | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伝説の勇者の伝説 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺ガイル | 俺修羅 | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 八犬伝 | 刀語 | 初恋限定。 | 劇場版 | 勇しぶ | 化物語 | 君と僕。 | 君に届け | 咎狗の血 | 咲-Saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 四畳半神話大系 | 坂道のアポロン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫。 | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 好きっていいなよ。 | 妖狐x僕SS | 学園黙示録 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍鬼 | 心霊探偵八雲 | 怪盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 惡の華 | 戦う司書 | 戦国BASARA | 戦国コレクション | 戦国乙女 | 戦場のヴァルキュリア | 戦姫絶唱シンフォギア | 放浪息子 | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新番組 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星空へ架かる橋 | 最終回 | 未来日記 | 東のエデン | 東京マグニチュード8.0 | 東京レイヴンズ | 機動戦士ガンダムAGE | 武装神姫 | 氷菓 | 海月姫 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料II | 琴浦さん | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 真剣で私に恋しなさい!! | 真面目アニメネタ | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 翠星のガルガンティア | 聖剣の刀鍛冶 | 聖痕のクェイサー | 脳内コメ | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼天航路 | 薄桜鬼 | 裏切りは僕の名前を知っている | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 逆境無頼カイジ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙 | 鋼殻のレギオス | 閃乱カグラ | 閃光のナイトレイド | 電波女と青春男 | 青い花 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 魔乳秘剣帖 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア | 黒執事Ⅱ | 黒子のバスケ | 黒神 The Animation