こばと。

こばと。(第23話・最終話:24話)

▼23話
今の藤本[ CV:関智一 ]には、小鳩[ CV:花澤香菜 ]を受け入れてあげる心の余裕は無かった。藤本を小さい男だと責める事は簡単だけれど、今まで保育園のために費やしてきた時間と清花[ CV:折笠富美子 ]のことを考えれば、むげに蔑むこともできない。そして遂に訪れたタイムリミット。最後に集まった藤本のこんぺいとう。契約よりも藤本の側にいることを望んだ小鳩。小鳩の行きたい場所が何で藤本の側じゃないんだ!そんな理不尽だけどどうしようもない気持ち。いおりょぎ[ CV:稲田徹 ]の叫びと全く同じ気持ちで、消えていく小鳩を呆然と眺めてしまった。

▼最終話
最終話が23話との連続放送になって、最初はNHKの番組編成もマズッたと思った。だけど、この2話は連続してみられて良かったかもしれない。藤本にとっては長い長い年月を経て、そして再びいるべき場所へもどってきた小鳩。藤本の演奏に、小鳩の記憶が蘇る前からこっちが泣きそうだよ。原作はまだNewtypeに連載中なので、このストーリーはアニメだけのオリジナル。それでも、CLAMPの用意した極上の登場人物と、そして世界観を描ききった。愛を語らうこともなく、キスをするわけでもない。それでもこの作品は、究極のラブストーリー。

▼小鳩を演じきる
とにかく明るくて、一直線で、ちょっとドジッ娘で。だけど自分の心には決して嘘は付かない。強くて折れない心の持ち主、小鳩。自らの魂を蘇らせるための重要な「仕事」があるはずなのに、いつも自分の事は後回し。そんな小鳩のピュアなキャラクター、もはや花澤香菜以外のキャスティングはあり得なかったんじゃないかと思うくらいに、はまり役だと思った。そしてそれがこの作品のほぼ全てを決定づけたと言って良いんじゃないだろうか。作品のタイトルでもあり、そして主人公でもある小鳩。生き生きとこの作品の世界で羽を伸ばす小鳩の姿は、毎週の癒しでした。

▼マッドハウス渾身の作画
CLAMP作品の制作実績といえば、やはりマッドハウス。特にNHKのアニメということもあり、作画レベルは非常に高い。マッドの場合、原画も含めてDR.MOVIE(韓国)へのグロスも多く、NHKという事でテロップされないけれど、この作品もDR.MOVIEへのグロス請けが何回かあった。それでも全話を通してキャラクターのデザインや頭身バランスにも違和感は無し。BS2はSD放送ながら画角が16:9ということもあり、スーパー額縁のSD放送やAT-XのSD放送よりも圧倒的に画質も良好。HD制作のはずなので、地デジorBShiでの再放送があるのか気になる。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第22話)

藤本[ CV:前野智昭 ]・・・。お前の気持ちは分からなくもない。よもぎ保育園と清花[ CV:折笠富美子 ]のためにひたすら頑張ってきた。それが急に目の前から無くなってしまった。自分の力ではどうしようもできない。清花の支えになってあげることもできない。そんなもどかしさとやるせなさから、小鳩[ CV:花澤香菜 ]の気持ちを考える余裕なんて無いんだろうな。

今回のいおりょぎ[ CV:稲田徹 ]の行動と言葉を汲むと、小鳩の置かれた境遇がほぼ見えてきたと言って良いと思う。おそらく、小鳩はもうこの世に人間として生きている存在ではないんだろう。小鳩の行きたいところ、それは『天国』という場所に近いのかもしれない。小鳩に与えられた時間は、そこへ行くための本当に短い猶予なんだろうか。

今、小鳩の胸の中は藤本の事でいっぱい。こんぺいとうを集める余裕はおそらくないだろう。いや、最後のこんぺいとうは、やっぱり藤本の心を解きほぐすこと。もしかすると、小鳩が行きたいところへ行けなくなったとしても、小鳩は今の藤本を癒す事を選ぶかもしれない。22話のストーリー、これはかなり引き込まれた。(何気に桃矢[ CV:関智一 ]出てるし。)

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第21話)

ついに閉園を向かえてしまったよもぎ保育園。とにかく憎たらしくて、単に嫌がらせとお金のために清花[ CV:折笠富美子 ]を追い出そうとしていたと思われた沖浦[ CV:三木眞一郎 ]。あまりにも嫌みなキャラクターとして描かれるもんだから、最初は小鳩[ CV:花澤香菜 ]が沖浦に会うために必死になっているのを見て、少し疑問に感じてもいた。

結果として、小鳩の行動は正しかった。沖浦と清花。お互いがお互いを大切に思う気持ちは無くしていなかった。よもぎ保育園という場所は無くなってしまうことになったけれど、結果としてこの二人はお互いの気持ちをもう一度、確かめることが出来た。小鳩の真剣な気持ちが沖浦の心を動かした。雨の中、必死に涙を流しながら訴える小鳩のあの目を見たら、沖浦も真実を語るしか無いよな。

そんな二人を見守る藤本[ CV:前野智昭 ]の表情が曇るのを、小鳩は見逃さなかった。藤本の心を癒すためには・・・?小鳩はどんな選択をするのか。自分の気持ちに気づくだろうか。

※前野智昭さん、声優アワード2010新人賞受賞、おめでとうございます。WHITE ALBUM(冬弥役)を含め、演技の幅の広さは受賞に値すると思います。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第20話)

CLAMPの十八番「作品間ザッピング」。とは言っても、ツバサのエピソードでこばと。の世界か登場したストーリーは記憶にないから、一方通行ザッピングかな。単に小狼[ CV:入野自由 ]の出オチという訳ではなく、ちゃんとストーリーに組み込まれているところが凄い。

どうやらファイ[ CV:浪川大輔 ]小鳩[ CV:花澤香菜 ]の存在について、何か気づいたみたい。頭を撫でてそれが確信に変わったか。そしていおりょぎ[ CV:稲田徹 ]の元へ届けられるメッセージ。そろそろタイムリミットか。

小鳩の行きたいところと、今の小鳩が確実に惹かれ始めている藤本[ CV:前野智昭 ]。小鳩が小狼の言葉に思い浮かべた光景にいたのは、確かに藤本のように見えたものの、よもぎ保育園にはあんなピアノはないし・・。どうするんだ、小鳩。

しっかしツバサ登場人物のキャラデザ、もう少し頑張って欲しいなぁ。特に小狼。NHKなのでマッドハウスの名前しか出てないけれど、今回はテロップの名前を見る限り間違えなくDR.MOVIEのグロス回。BEE TRAINのツバサと比べてあまりにも違いすぎる。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第19話)

あまりにも損な役割を買って出てしまった堂元[ CV:神谷浩史 ]。でもね、本当に好きな人が目の前で涙を流していて、その涙を自分では笑顔に変えることが出来ないと分かっていたら。自分の気持ちを一方的に押しつけることが果たして出来るのか?それが小鳩[ CV:花澤香菜 ]をどんな気持ちにするのか?そんな事を考えると、むしろ堂元の行動は勇気ある男らしい行動だと思う。

そこで引き下がってどうする!という気持ちが無くはないけれどね。エプロンを受け取った堂元の自虐的とも言える悲しげな表情が印象的だった。それでも、小鳩はまだ自分の気持ち、藤本[ CV:前野智昭 ]に対する気持ちに気づかない。藤本も自分の心の中に、ストレートに入ってくる小鳩を受け止めきれない。どうなるだろう、この二人。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第18話)

季節は冬。あっという間にリアルの季節とリンク。そして忘れていた。小鳩[ CV:花澤香菜 ]はこんぺいとうを集めてるんだった。いつの間にかビンの中には半分以上のこんぺいとうが詰まってるし。それでも単純にこんぺいとをう集める話ばっかりだと単調になってくるし、ネタも尽きてくるだろうから、この辺はご都合主義で進めていただいた方が良いかもね。

今回も、小鳩は無邪気に、そして強い意志で困っている人を助けてしまう。普通なら助けなくていい人までも。そんな姿に堂元[ CV:神谷浩史 ]は惹かれていく。どうやら藤本[ CV:前野智昭 ]は気づいていそう。そしてたぶん、いおりょぎ[ CV:稲田徹 ]も気づいている。小鳩だけが気づいていない・・・。

小鳩自身、おそらく藤本への自分の気持ちに気づいていないはず。この微妙な三角関係、アパートの前で顔を合わせた三人の空気が重い。気分が晴れやかになることが多かったこばと。も、そろそろ終盤か。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第17話)

いおりょぎ[ CV:稲田徹 ]がくまのバームクーヘンを持ってきた。そして、それは案の定すぐに売れた。こう書くと俺が16話で予想した展開ではあるが、過程が全く違っていてビックリだ。ちょっとコミカルないおりょぎさんのおつかい、的なノリのストーリーだったんだけど、何気なくいおりょぎたちが話していた「過去」の出来事。笑い飛ばせるような軽い事件でないことだけは伝わってきた。小鳩[ CV:花澤香菜 ]藤本[ CV:前野智昭 ]の関係はもちろんのこと、いおりょぎたちの過去が果たしてどこまで明かされる事になるか。その点もこの先の注目点の1つ。

さて、小鳩の作ったあの謎の生命体ですが。というよりただのお手玉じゃねーのか、あれは・・。しかも500円で売ろうとするところが恐ろしい(笑)。50円なら分かるけど、あの大きさとあの意味不明の形状で500円・・。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第16話)

みんなで心を込めて、一生懸命準備したバザーに誰も来てくれない。そして曇天からは雨粒が・・。ダメだ、このシチュエーションは。小鳩[ CV:花澤香菜 ]が何とかしてくれると思ってはいても、いたたまれなさで思わず画面から目を背けたくなる。おまけに小鳩まで「自分がバザーをやろうと言い出したせいで・・」と落ち込んでるし。

それでも、ここからの小鳩の行動力は、やっぱり小鳩だ。俺が同じ場面にいたら、間違えなく藤本[ CV:前野智昭 ]と同じように「こんなバザーになんて、人が集まってもたかが知れてる」と思ってしまう。今回の小鳩は間違えなく100点だと思ったんだけど、いおりょぎ[ CV:稲田徹 ]はなにやら売れる物を取りに行ったまま、戻ってきてないな。おそらくバームクーヘンだと思うんだけども。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こばと。(第15話)

疲れでダウンした清花先生[ CV:折笠富美子 ]を、ちょっと過剰に心配する小鳩[ CV:花澤香菜 ]。世間知らずで自分の感情に一直線な小鳩だから、特に珍しくもないかな~と思っていたけれど、どうやら少し事情が違ったみたい。

いおりょぎ[ CV:稲田徹 ]がボソッと口にしていた「記憶が戻りかけてるのか・・?」という言葉。過去、大切な人をちょっとした出来事から失ったことを連想させる小鳩の涙。いよいよ物語も後半戦、真相に近づいてきた印象。

ところで、13話の感想で小鳩の帽子について触れたわけですが。今頃気がつきました。小鳩=天界の住人。ということは、あの帽子の下はやっぱり天使のわっかでしょ!これってもしかして、みんな最初から気づいてたことか?

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (1)

こばと。(第14話)

本当の優しさって何?っていうお話です。NHK教育の道徳番組を見せられているような気分。だけど、小鳩[ CV:花澤香菜 ]がそれを考えたとき、その対象はやっぱり藤本[ CV:前野智昭 ]な訳で。今まで仕事の上ではどちらかと言えばライバルであり、イジワルな人としか見ていなかった藤本。このテレビシリーズの中で、果たしてこの二人の関係ってどこまで描かれるんだろう。

なぜなら、今月号のNewtypeでの連載では、小鳩がかなり大変な事に気づいてしまってますので。流石に時期的に最近の連載分はシナリオに入ってないと思うんだけどね。それでも、小鳩が他人の幸せを考えるうちに、自分の気持ち、そして自分の幸せを考え出したとき、小鳩がどういう行動を取るのか。自分の幸せや気持ちを捨てても、他人の幸せを取るの?そこまでして小鳩が行きたいところって?そんなジレンマに陥るのもそう遠くないと思うんだけど、小鳩は果たしてどうするんだろう。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金