生徒会役員共

生徒会役員共(最終話:第13話)

▼最終話
アリア[ CV:佐藤聡美 ]の太鼓、スズ[ CV:矢作紗友里 ]の笛、そしてシノ[ CV:日笠陽子 ]の勢いのよい声から始まるOP。あれ、この構図は何処かで見たことが?思わず1話のOPを再チェックしてしまった。桜の花は咲いていないけれど、それと全く同じ立ち位置から始まった13話。こういう小ネタの効いた演出、嫌いじゃないです。

最終話と呼べるのはおそらくAパートとCパートの部分か?Aパートには最終話にして新キャラ轟ネネ[ CV:椎名へきる ]が登場。キャラのインパクトよりも、椎名へきるの方が気になってしょうがない。ここ最近のアニメファンにはおそらく全く馴染みのない人だよな?そもそも俺の中では声優としての力量は(ry。Cパートの薄桜鬼ネタは、生徒会役員共の2期を示唆しているようでもあり、そうでないようでもあり。なかなか思わせぶりな演出だ。ちなみにTOKYO MXは基本的に最終話に後番組の番宣とか1話の予告は入らないんだけど、薄桜鬼は珍しく入ってました。

Bパートは原作にはないアニメオリジナルのストーリー。生徒会室に集った面々と、バックに書かれた「座談会」の文字を見て、「お、これは期待できるかも?」と思ったんだけどねぇ。内容的にはネタもイマイチ、オチもイマイチのグダグダっぷり。そんな期待はずれっぷりも含めて、最後までこの作品らしい内容ではあったかな。

▼真面目に見るな
しょーもない下ネタを、しょーもない気分で見るためのアニメ。決して真面目に内容を考えてはいけない。無邪気にネタを楽しんだ人こそが勝ち組だ。それは分かってるんだけど、原作も読んでるんだけど、アニメについてはどうにも楽しみきったという感じがしない。やっぱ長すぎるんだろうか?習慣とは恐ろしい物で、原作の連載は1週で4コマが7本くらい。この量に慣れきってたもんだから、30分のアニメにされてしまうとすご~く長い気がしてしまう。元々ストーリーに繋がりがほとんど無い4コマが原作だから、アニメでは詰め込み感がさらにアップ。原作未読の方がもしかしたらもっと楽しめたんじゃないか、という気がする。ちなみに原作のストックはまだまだあるはずなので、おそらく2期の企画は進行中なんじゃないでしょうか。

▼エロくはないキャラクター
シノにしてもアリアにしても、下ネタ連発の割にははっきり言ってエロさは皆無。ロリキャラ代表のスズも基本的に小さいだけでロリではない。この作品が必要以上にエグい印象が無いのは、この人畜無害な外観の登場人物たちのおかげ。元々原作者の絵がこういう絵柄だっていうこともあるし、それが功を奏しているとも言えるかも。それ故に「しょーもないアニメ(良い意味で)」という位置にいられるんだと思う。逆に言えば、下ネタを取っ払ってしまうと何も残らないキャラもいたりする。思い切った作風ではあるけれど、これって果たして面白いのかなぁ?普段とのギャップだったり、ちょっとした何気ない仕草だったり、俺にとってのキャラクターの面白さってそういうところだと思っている。なので俺のツボとは少し違ったかな。

▼原作の再現度は文句なし
作画という点から見れば、原作の雰囲気の再現度はほぼ100%と言って良いんじゃないだろうか?肩幅が狭くて手足が細い割には顔は割とおっきくて、ともすればアンバランスになりそうな原作の絵柄を絶妙にデザインしてたと思う。テレビ放送に関してはSDのアップコンバートによるにじみとか輪郭のボケが少々気になる画質。ここのところHD制作、HD放送の作品が増えてきているだけに、例え画質を追求する作品ではないと分かっていても、やっぱり気になってしまう。Blu-rayもリリースされているということは、この作品もHD制作なんだろうか?放送とパッケージ、こういうところで差を付けるのはビジネス的にはアリだと思うけどね。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生徒会役員共(第12話)

やばいぞ、アバンの「絶対に笑ってはいけないアニメスタジオ48時間」のインパクトが強烈過ぎて、OPから数分間の内容が全く頭に入ってこなかった。こんな爆笑ネタを最初に持って来ちゃダメだろ。何が爆笑かと言えば、藤原Pのあの棒読みの再現率(笑)。ご本人登場かと思うくらいに似てたぞ。そもそも、何でトレス台の横の電気のスイッチを入れたところで笑うんだよ。津田兄妹のセリフが被っててよく聞こえなかったけど、おそらくケツを叩かれる3人の名前は、リアル制作スタッフ名なんじゃないかと。

さて、そんなこんなで非常に強烈な始まりとなった最終話の1つ前。コトミ[ CV:下田麻美 ]の桜才入学までは届かないかな?と思っていたけれど、面接官横島先生[ CV:小林ゆう ]との意気投合により無事合格。というか、あのマークシートで合格する高校ってどうなのよ・・・。

そして最終話前のネタ振りか、バレンタインではシノ[ CV:日笠陽子 ]津田[ CV:浅沼晋太郎 ]に手作りチョコをプレゼント!しかも、『たくさんもらって食べられない~』という振りから始まり、『じゃあまずはこれ』とさりげなく自分のチョコを津田に食べさせる。何とも可愛い所(常識的な意味で)があるじゃないか。

ごくごくたま~に見せるこのシノの可愛さは、なかなかに破壊力がある。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (1)

生徒会役員共(第11話)

「ドドン」「ピッピッピッ」。今回はホイッスルが出島[ CV:田村睦心 ]に交代。なんか見たことない場所だな~と思ったんだけど、後のストーリーで判明。アリア[ CV:佐藤聡美 ]の別荘でした。受験生のはずがコトミ[ CV:下田麻美 ]もお泊まりに参加。なかなか賑やかで珍しくほのぼのな雰囲気。

さて、9話で開催が告げられて以降、10話では全く触れられることの無かったムツミ[ CV:小見川千明 ]の異種格闘技戦。ランコ[ CV:新井里美 ]のインタビュー過程で圧勝が明らかに。

完全放置ネタかと思ったのに、ちゃんとここに持ってきたか。ただオチはその試合内容じゃなくて、「お嫁さん」というムツミの純すぎる将来の夢だったな。下ネタを無くすと会話が成立しないと思われるシノ[ CV:日笠陽子 ]やアリア、そしてランコにはとてもとても直視なんてできるもんじゃない。

いやいや、でも今回のシノはちょっといつもと違ったな。なんかやけに津田[ CV:浅沼晋太郎 ]を意識することが多かった。例えば、女の子扱いにデレモードに突入してみたり。それでも出島、シノ、そしてサンタというプレゼント三段オチの中身はいつもどおり(笑)。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生徒会役員共(第10話)

おぉ!?今回はタイコがアリア[ CV:佐藤聡美 ]からカエデ[ CV:加藤英美里 ]に。何気にあのドドン、ピッピッピッってリズムが気に入ってたりする。そしてこういう小ネタは大好きですw。次はふたたびスズ[ CV:矢作紗友里 ]が交代か?

さて、今までもすこーしだけ登場していたような気がする変態メイド、出島サヤカ[ CV:田村睦心 ]コトミ[ CV:下田麻美 ]同様、真打ちは遅れてやってくるってことか。今回もアバンで思わせぶりに登場した割には、それほど登場シーンも多くなく。次回以降に期待。

津田[ CV:浅沼晋太郎 ]が疲れ果てて爆睡してしまったせいで、最後はいつもとはちょっと違った可愛いシノ[ CV:日笠陽子 ]の姿が拝めました。下ネタは照れずに連発するくせに、こういうお約束の場面ではやっぱり照れちゃう、素敵な生徒会長でした。

そういやムツミ[ CV:小見川千明 ]の異種格闘技戦はどうなったんだろうか・・・。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (1) | トラックバック (0)

生徒会役員共(第9話)

アバンの小気味よい笛吹き役がスズ[ CV:矢作紗友里 ]からコトミ[ CV:下田麻美 ]にスイッチ。今回限りか?今回はコトミとアリア[ CV:佐藤聡美 ]の絡み。シノ[ CV:日笠陽子 ]やアリア的発想で言えば、おそらくこの絡みは全く別の意味になるんだろうけども。

基本的にコトミは登場機会が少ないだけあって、俺的には出番が楽しみなキャラの一人。下ネタ生徒会役員共に下ネタ教師と突っ込み役に徹する津田[ CV:浅沼晋太郎 ]が、実は家では―やっぱり突っ込み役(笑)。シノとアリアの下ネタが基本的に天然モノなのに対して、コトミの場合は明らかに養殖なので基本的にわざとらしい。このわざとらしさが良いわけです。是非、コトミとムツミ[ CV:小見川千明 ]を対決させてください。

さて、体育祭は無事終了。アニメなのにブルマじゃなくて短パンというのが逆に新鮮だったりもする。借り物競走での津田三段オチはお見事!と言いたいところだけれど、やっぱりシノの紙に何て書いてあったのかが気にな・・らないかも(笑)。「どうせしょーもない下ネタなんだろ!」と苦笑したら、おそらくは作者の意図にハマったと言って良いだろうな。俺はハマった。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生徒会役員共(第8話)

夏のお泊まり合宿について、シノ[ CV:日笠陽子 ]を問い詰める風紀委員長、五十嵐カエデ[ CV:加藤英美里 ]。「解任」。場の沈黙は、もちろん皆さんでシノのボケを予想しようという溜めの時間に他ならない。予定どおり「懐妊」とボケてくれたシノ、エロい。いや、偉い。自他共に認める男嫌いのクセに、シノのエロボケはしっかり理解してるあたり、100%のムッツリタイプです(笑)。

一方でシノの下ネタを全く理解しない俺のイチオシキャラ、ムツミ[ CV:小見川千明 ]は今日も絶好調です。今回はシノにたたみかけるようにアリア[ CV:佐藤聡美 ]も攻め立てるものの、相変わらずののれんに腕押し状態。是非ともシノ・アリアコンビと10分くらい会話させてみて欲しい。

一応、次回は体育祭のお話と言うことで、今回はその準備だったはずなんだけど・・・。最初だけ体育祭の話で、後は全く体育祭が出てきませんでした。その体育祭絡みのOPの大量の"ピー"はパッケージソフトでは外れるんだろうか。むしろピーの方が津田[ CV:浅沼晋太郎 ]の突っ込みも含めてストーリーが成立している気もする。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (1)

生徒会役員共(第7話)

生徒会メンバーで海へ!女の子だらけの中に、津田[ CV:浅沼晋太郎 ]ひとりだけ男の子という、ラブコメ的にはたまらんシチュエーションのはずが、この作品の場合は逆の意味で心配です。シノ[ CV:日笠陽子 ]とかアリア[ CV:佐藤聡美 ]が暴走したときに収拾付かなくなるんじゃないかと・・・。結果として、最も暴走したのはお約束どおり横島先生[ CV:小林ゆう ]でした。

この作品にしては珍しく最初から最後までストーリー仕立てだったけれど、個人的には2D専門の津田が最高でした。エロゲを小馬鹿にしたようなどギツい赤い髪・ポニテの"可愛くない"幼なじみも爆笑ポイントですが、その画面を満面のエロ顔で凝視しながらマウス連打の津田がハマりすぎ(笑)。どう頑張ってもあの幼なじみに萌える要素は無いだろ。

今回シノが持ってきたイルカのアレですが。誇らしげにイルカを自慢するシノと共に流れるBGM。若干調子を外せばオッケーなんでしょうか?いや、あれは普通に考えればダメだけども・・。イルカにまたがってユサユサやってみたり、思うように遊べなかったり。ナンパ男も撃退してたしね。クルクル回りまくったあげくにイルカに八つ当たりするシノが、無邪気で可愛い。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生徒会役員共(第6話)

アバンのしょーもないオチのない小ネタはアニメオリジナルだよな?尺的にも4コマじゃないと思うし、少なくともマガジンに連載されていたストーリーじゃない気がする(気がするだけなので間違っていたらご容赦を)。そして毎度お馴染み、スズ[ CV:矢作紗友里 ]の笛とアリア[ CV:佐藤聡美 ]の太鼓でOPが始まるわけですが・・・。小刻みに震えてるスズが可愛い(笑)。

今回は学園七不思議、もとい七下ネタとでも言いましょうか。下ネタのボリューム多めでセリフカットも出番多め。このしょーもない感じはより今の原作に近くて、バカらしさを楽しむにはちょうど良い気がします。シノ[ CV:日笠陽子 ]とアリアだけじゃなく、コトミ[ CV:下田麻美 ]のこれまたアホくさい下ネタが挟まっているところもナイス。

それでも、キャラ的にはムツミ[ CV:小見川千明 ]が侮れない。だてにシノに鍛えられてないな。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生徒会役員共(第5話)

ついに真打ち、コトミ[ CV:下田麻美 ]がその片鱗をお披露目。風邪で寝込んだ兄タカトシ[ CV:浅沼晋太郎 ]をいたわり、エロ本の差し入れ(笑)。シノ[ CV:日笠陽子 ]と思考が同じというオチは予想の範疇。ここは一つ、原作を飛び越えて「同じ本を買ってくる」というミラクルに期待したんだけど、ダメか。

それにしても、熱でうなされる津田の見ていた夢の違和感が凄い。真面目な顔して下ネタ全開のシノとアリア[ CV:佐藤聡美 ]が、真面目な顔して真面目な話をしてるなんて。夢オチ以外にあり得ないじゃないか。何より、シノとアリアの表情が生き生きしてないぞ。

さて、ストーリーの季節は現実とリンクした夏真っ盛り。プールとか夏服とか、この作品の大好きなネタが山盛りです。ネタ振りに対して、普通のオチが来るのか下ネタオチが来るのか。気がつくと原作同様の楽しみ方をしているな。アニメならではの間の取り方、尺の長さもだいぶ慣れてきたかも。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生徒会役員共(第4話)

シノ[ CV:日笠陽子 ]アリア[ CV:佐藤聡美 ]のエロボケコンビが無事修学旅行から帰還!まだ4話なのにこの二人がいることによる安心感。言葉の選択がおかしいか?いやいや、やっぱり安心感で良い気がする。徐々にネタの雰囲気が今の連載中の原作に近づいてきたぞ。

この二人のエロボケに徐々にいろんな人が巻き込まれていくわけですが、今回の犠牲者は柔道部を率いるムツミ[ CV:小見川千明 ]でした。その状況でもシノに尊敬のまなざしを向けられるあんたは偉い。

そんなエロボケコンビが、気がつけばいつの間にかトリオに。教師であるはずのナルコ[ CV:小林ゆう ]、流石にそのプレゼントは100%不正解だろ(笑)。ちなみに原作でもいわゆる大人のオモチャは頻繁に登場しますが、やっぱりモザイクかかってます。流石にDVDでもそれを取るのは無理だよな・・。

生徒会役員共(@TOKYO MX) / アニメーション制作:GoHands

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07-GHOST | 11eyes | 30歳の保健体育 | AKB0048 | AMNESIA | Angel Beats! | Another | Aチャンネル | BLOOD-C | BRAVE10 | BROTHERS CONFLICT | BTOOOM! | B型H系 | C3 | CANAAN | COPPELION | D.C.III | DARKER THAN BLACK | DEVIL SURVIVOR 2 | DOG DAYS | Fate/Zero | GA | GJ部 | GOSICK―ゴシック― | K | kiss×sis | NEEDLESS | No.6 | PandoraHearts | PSYCHO-PASS | R-15 | RAINBOW | RDG | Rio RainbowGate! | ROBOTICS;NOTES | STAR DRIVER | STEINS;GATE | TARI TARI | THE IDOLM@STER | TIGER&BUNNY | ToLoveる | true tears | UN-GO | WHITE ALBUM | WHITE ALBUM2 | WORKING!! | ZETMAN | 「C」 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あのはな | あの夏で待ってる | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | うさぎドロップ | うぽって!! | うみねこのなく頃に | うみものがたり | えびてん | えむえむっ! | おおかみかくし | おちんこ | おとめ妖怪ざくろ | おにあい | おまもりひまり | かなめも | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | この中に1人、妹がいる! | こばと。 | これはゾンビですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | ささめきこと | さよなら絶望先生 | さらい屋五葉 | さんかれあ | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | それでも町は廻っている | たまこまーけっと | たまゆら | だから僕は、Hができない。 | ちはやふる | ちゅーぶら!! | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | となりの怪物くん | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | のだめカンタービレ | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | へうげもの | まおゆう魔王勇者 | ましろ色シンフォニー | まよチキ! | まりあ†ほりっく | みつどもえ | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとTo Loveる | ゆるゆり | よくわかる現代魔法 | よんでますよ、アゼザルさん。 | れでぃ×ばと! | アウトブレイク・カンパニー | アクエリオンEVOL | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アニメ・コミック | アマガミSS | アルカナ・ファミリア | イクシオン サーガ DT | インフィニット・ストラトス | エウレカセブンAO | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ! | カーニヴァル | ガリレイドンナ | ガンダムUC | ガールズ&パンツァー | キディ・ガーランド | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスゲーム | グイン・サーガ | ココロコネクト | ゴールデンタイム | サーバント×サービス | シャイニング・ハーツ | シャングリ・ラ | ジャイアントキリング | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | セイクリッドセブン | セキレイ~Pure Engagement~ | ゼロの使い魔 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ソードアート・オンライン | タユタマ -Kiss on my Deity- | ダンガンロンパ | ダンスインザヴァンパイアバンド | ダンタリアンの書架 | ティアーズ・トゥ・ティアラ | テガミバチ | デッドマン・ワンダーランド | デュラララ!! | デート・ア・ライブ | トータル・イクリプス | ドラゴンクライシス! | ハイスクールDxD | ハヤテのごとく!! | ハヤテのごとく! | バカとテストと召喚獣 | バクマン。 | バスカッシュ! | パパのいうことを聞きなさい! | ビビッドレッド・オペレーション | ファイト一発!充電ちゃん!! | ファントム | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラッドラッド | プリンセスラバー! | ベン・トー | ペルソナ4 | ポリフォニカ | マギ | マクロスF | マケン姫っ! | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル | ラブライブ! | リストランテ・パラディーゾ | リトルバスターズ! | レベルE | ロウきゅーぶ! | ローゼンメイデン | ワタモテ | 世界でいちばん強くなりたい! | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 亡念のザムド | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伝説の勇者の伝説 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺ガイル | 俺修羅 | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 八犬伝 | 刀語 | 初恋限定。 | 劇場版 | 勇しぶ | 化物語 | 君と僕。 | 君に届け | 咎狗の血 | 咲-Saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 四畳半神話大系 | 坂道のアポロン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫。 | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 好きっていいなよ。 | 妖狐x僕SS | 学園黙示録 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍鬼 | 心霊探偵八雲 | 怪盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 惡の華 | 戦う司書 | 戦国BASARA | 戦国コレクション | 戦国乙女 | 戦場のヴァルキュリア | 戦姫絶唱シンフォギア | 放浪息子 | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新番組 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星空へ架かる橋 | 最終回 | 未来日記 | 東のエデン | 東京マグニチュード8.0 | 東京レイヴンズ | 機動戦士ガンダムAGE | 武装神姫 | 氷菓 | 海月姫 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料II | 琴浦さん | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 真剣で私に恋しなさい!! | 真面目アニメネタ | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 翠星のガルガンティア | 聖剣の刀鍛冶 | 聖痕のクェイサー | 脳内コメ | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼天航路 | 薄桜鬼 | 裏切りは僕の名前を知っている | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 逆境無頼カイジ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙 | 鋼殻のレギオス | 閃乱カグラ | 閃光のナイトレイド | 電波女と青春男 | 青い花 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 魔乳秘剣帖 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア | 黒執事Ⅱ | 黒子のバスケ | 黒神 The Animation