ぬらりひょんの孫

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(最終話:総集編)

▼最終話
実質的な最終話は先週の24話。最後を総集編でまとめてくると言うことは、やはり3期を制作する見込みがあるって事だろうか?こうしてみると、後半の12話はほとんどリクオ[ CV:福山潤 ]のエピソードだな。

▼バトルを前面に
「バクマン。」を見ている影響もあると思うんだけど、それにしてもこの第2期はジャンプ作品らしく「バトル」がとにかく前面に出ていたと思う。遠野に行っても京都に来ても、どこにいてもリクオは戦っていた気がする。人間バージョンよりも妖怪バージョンのリクオが圧倒的に多かったしね。放送時間も夕方に移ってきたし、そう言う意味では本来対象とするべき年齢層に向けた内容と理解するべきかな。俺はもう少し"ストーリー"に重きを置いた展開でも良かったと思うけどね。

▼そしてリクオを前面に
1期ではゆら[ CV:前田愛 ]を始め、陰陽師サイドはもちろん、役には立たないけれど清継[ CV:谷山紀章 ]率いる清十字怪奇探偵団とか、他の妖怪とか、いろいろな登場人物がストーリーに上手く絡んでいる印象があった。

対して、この2期ではまずリクオという絶対的な存在を中心に据えて、その上でのストーリー展開であり、キャラクターの相関関係だったりする。シンプルで分かりやすい展開に絞ったという言い方も出来るし、少しばかり単調になったという気もする。2期がリクオvs羽衣狐[ CV:能登麻美子 ]という構図だったし、それを描くにはふさわしい展開だったってことかな。

▼せっかくのハイクオリティバトルも
これはTOKYO MXの編成の問題だと思うんだけど、この夕方の時間帯、どうも他の番組とのマルチ編成になることが多くて、俺の勝手な感覚だと1/4近くの放送がSDだったように思う。バトルシーンもかなりしっかりと作り込んでいるし、畏れのエフェクトの表現が上手くて、やられたか?と一瞬思わせる巧みな演出。それ故、せっかくなら全部をHDで放送して欲しかったと、改めて思ってしまった。むしろ総集編はSDでも良いのに。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第24話)

次回が総集編ということで、実質この24話が最終話。とは言え、どう考えても今のリクオ[ CV:福山潤 ]晴明[ CV:小山力也 ]に真っ正面からぶつかっても、勝ち目がなかったのは明白。そんなリクオに残された手段となれば、あとは百鬼夜行!

それでも、今の奴良組の持てる全ての力をぶつけたにもかかわらず、晴明にはほとんど傷を負わせることが出来ず。結果として晴明が時期尚早と判断してくれたのが功を奏した、と言って良いだろうか。万全ではなかったとは言え、あの状態で戦いが続いたら、本当に奴良組が優勢に進められたのか。情勢は五分五分といったところだったんじゃないだろうか。

一方で、最終話にあまり活躍の場がなかったのはゆら[ CV:前田愛 ]かなぁ。リクオが「頼みたいことがある!」とか言い出すから、もしかして結婚しろとか言い出すんじゃないかと。そんなことを考え出したら、もしそうだった場合のゆらの反応がものすごく見てみたくなった。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第23話)

晴明[ CV:小山力也 ]が強いということは、分かっていた。それでも、まさかあの土蜘蛛[ CV:小杉十郎太 ]を相手にもしないとは・・。リクオ[ CV:福山潤 ]が腕の一本を取るだけでも、あれだけ苦戦した相手なのに。

そして羽衣狐の"器"として利用されていた山吹乙女[ CV:能登麻美子 ]。リクオにとっては姉でもなく、母でもない。それでも家族であることには違いないはず。増して彼女の受けた仕打ちは、あまりにも酷い。まずはその元凶、鏖地蔵[ CV:茶風林 ]を葬り去った!

しかしだ。それこそ単に怒りにまかせて向かっていっても、安倍晴明には絶対に敵わない。それを打ち破る必殺技というのもあるかもしれないけれど、ここまでのストーリーの展開からして、やはり最後はリクオを慕ってくれる妖怪の力と、そしてゆら[ CV:前田愛 ]の力を借りることになるだろう。

それでも、かなり壮絶な展開になりそうな雰囲気。最終決戦という表現にふさわしい緊張感だ。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第22話)

羽衣狐[ CV:根谷美智子 ]に憑依されていた方の羽衣狐[ CV:能登麻美子 ]・・って、ややこしいな。つまりセーラー服姿の女の子の方。涙ながらにつぶやいた言葉を信じるならば、リクオ[ CV:福山潤 ]の姉って事なのか?

しかしここまで執念深く安倍晴明[ CV:小山力也 ]の復活にこだわり続けてきた羽衣狐が、最後はその晴明の手によって地獄へ突き落とされるとは・・。決して同情するような相手ではないんだけど、流石にちょっと切ない気持ちになる。

それにしても、まだ戦ってすらいないのに、晴明から漂うこの圧倒的なオーラ!これには流石にリクオでも、ゆら[ CV:前田愛 ]の手を借りたとしても、ちょっと歯が立たないんじゃないか・・?土蜘蛛[ CV:小杉十郎太 ]の善戦に期待してしまう。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第21話)

一瞬、起こった出来事が信じられずにフリーズしてしまった。羽衣狐[ CV:能登麻美子 ]リクオ[ CV:福山潤 ]の心臓が貫かれて、流石にこれはもうダメじゃないか・・と思わせつつ、リクオの畏れでギリギリ回避。これは流石にビックリした。

その羽衣狐と対峙する前の鬼童丸[ CV:黒田崇矢 ]とリクオの一戦。鬼童丸も相当に強そうな上に、信念を持って戦っているが故、もっと長引くかと思ったけどな~。久々に強いリクオを見られた気がする。

それだけ強くなっているリクオでも、羽衣狐とはどうやら正面からぶつかるのは辛そう。その一方で、ぬらりひょん[ CV:大塚周夫 ]も気づいていた羽衣狐の人間としての過去。もしかするとそこがつけいる隙になるんだろうか。

ところで、羽衣狐が血も涙もない妖怪だと分かってはいても、常にカバンを手に持ちながら戦う様子が妙に微笑ましく見えてしまう・・。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第20話)

京妖怪に名を連ねながらも、その雰囲気から並々ならぬ意志を感じていた鬼童丸[ CV:黒田崇矢 ]羽衣狐[ CV:根谷美智子 ]安倍晴明[ CV:小山力也 ]から始まる、人間と妖怪の対立にまで、その原点が遡ることになるとは。

リクオ[ CV:福山潤 ]との戦いにあっても、常に「大儀」という言葉を口にしていた鬼童丸。なるほど、その理由も頷ける。それと同時に、鬼童丸のその強靱な志を打ち砕こうとするならば、リクオにも相当な覚悟が必要になることは確実。強くなったことは確かだけど、果たして今のリクオにそれ以上の"何か"があるだろうか?

ところで、今回は久々にゆら[ CV:前田愛 ]が大活躍!リクオが京都入りして以来、重苦しい雰囲気が充満している中、ゆらの何気ない天然っぷりにちょっとホッとする。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第19話)

ぬらりひょん[ CV:大塚周夫 ]、まさかの単身で羽衣狐[ CV:能登麻美子 ]に殴り込み!羽衣狐を倒すことは出来なくても、ぬらりひょんの力を持ってすれば、脱出は容易と思われたのに・・。後ろからバッサリやられるとは、ぬらりひょんらしからぬ失態だ。

とは言え、収穫もあった模様。鏖地蔵[ CV:茶風林 ]の正体に、どうやらぬらりひょんは心当たりがありそう。今は羽衣狐に付き従っている鏖地蔵だけど、コイツの動きはどうもきな臭いのは事実。内輪もめで自爆してくれれば言うこと無いけど、そんな単純な構図には納まらない気配。

リクオ[ CV:福山潤 ]の方はと言えば、氷麗[ CV:堀江由衣 ]淡島[ CV:柚木涼香 ](女)の勢いにすっかり飲まれてみたり、イタク[ CV:岸尾だいすけ ]とややBLな感じになってみたり。結局土蜘蛛[ CV:小杉十郎太 ]とは決着せずか。

そんなわけで、リクオが本当のところどこまで強くなったのかよく分からないまま、いよいよ本陣決戦という状況。果たして羽衣狐との戦いで終わるのか、"ヌエ"とやらが出てきてしまうのか。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第18話)

さぁ、満を持してのリクオ[ CV:福山潤 ]の登場。そして土蜘蛛[ CV:小杉十郎太 ]との再戦だ。氷麗[ CV:堀江由衣 ]との"鬼纏(まとい)"「やったか?」と思いきや、腕一本を持っていっただけか・・。

仲間の力を使って自分の弱さを補うという鬼纏のおかげで、おそらくリクオは相当強くなってはいるんだろうけれど、土蜘蛛相手ではそう簡単に勝てるわけではない。分かってはいても、なんかこう爽快感がないよね。これまで散々苦戦してきてるんだから、ここらでスカッとリクオが完全勝利のバトルも見てみたいな。

ところで、TOKYO MXでの放送は今週もSD。MXは積極的にサブチャンネルとの複数番組編成を使ってくる局で、特に夕方から夜にかけての時間帯はSD2チャンネル体制での放送も多い。感覚的には半分とまではいかないけど、1/3くらいはSD放送になってる気がする。ちょっと損した気分だよなぁ。スポンサー料もその分安かったりするんだろうか。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第17話)

牛鬼[ CV:中田譲治 ]の言う「人間であることを認める」ということは、すなわちリクオ[ CV:福山潤 ]に、自分の弱いところを認めろということなんだろうか?

確かに今のリクオは、妖怪であるということを必要以上に意識している気はするし、自分が先頭に立って百鬼夜行を率いなければいけないっていう使命感があるのは分かる。だけど、残念ながらその力量が追いついていないのもまた事実。ならば、仲間の力を最大限に引き出すのも、確かにトップに立つ者の役割ではあるよね。

羽衣狐[ CV:能登麻美子 ]が守勢に回っている今、そして羽衣狐が子どもを生むまでの間こそが、奴良組と花京院の最大のチャンス。ここでリクオが一回りも二回りも強くならないことには、とても対等に戦える感じではないので、何とか踏ん張って欲しい。

そう考えると、実は大天狗[ CV:宝亀克寿 ]の姑息な行動も、リクオにとってはきっかけになってくれるんじゃないかと、期待してしまう。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(第16話)

羽衣狐との攻防は一進一退・・・と言いたいところだけれど、どう見ても奴良組・花京院連合の方が不利じゃないか?リクオ[ CV:福山潤 ]の不在も響いているのか、戦力を分断されて押され気味。

それでも秀元[ CV:緑川光 ]は相変わらずひょうひょうとしていて、まるで何か秘策があるのでは?と思わせるくらい。秘策と言っても、今は解かれてしまった封印を1つずつ戻していき、京妖怪の力をおさえることくらいしか出来ないだろうけど・・。

そしてここのところ見せ場も出番も少なかった青田坊[ CV:安元洋貴 ]。今回はしょうけら[ CV:斎賀みつき ]との対峙!めまぐるしく攻守が入れ替わるバトルの展開、いかにもジャンプらしい王道のストーリーに思わず見入ってしまった。

ぬらりひょんの孫~千年魔京~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金