あそびにいくヨ!

あそびにいくヨ!(最終話:第12話)

▼最終話
騎央[ CV:田村睦心 ]を巡って険悪な雰囲気になってしまう真奈美[ CV:戸松遙 ]アオイ[ CV:花澤香菜 ]。しかも当の本人は相変わらずの鈍チン。ここでふと思ったのは、もしかしてキャーティア的には一夫多妻制だったりする?となれば、エリス[ CV:伊藤かな恵 ]も含めて万事解決!ラブコメ的には、この展開はアリでしょ。

そう思った矢先、エリスの口から衝撃的な一言が。なんとキャーティアは地球よりその辺が厳しいらしい(笑)。ということで、書類上の契約を交わさない愛人関係が無事成立。となれば何気に行動力ではアオイの勝ち。真っ先に騎央にキス。そして真奈美、エリス・・。何とも羨ましいシチュエーションの騎央。相変わらず自分の置かれてる美味しい立場をほとんど理解してないようなのんびりした表情。いや~、これはこの先も苦労するんじゃない?3人とも。

ジェンス[ CV:堀江由衣 ]の引き起こした騒動も一件落着。騎央を巡る幼なじみvs宇宙人vsクラスメイトの戦いも一応の決着。なんかあまりにもあっさり終わったような気もするけれど、ハッピーエンドということでめでたしめでたし。オフィシャルサイトによると、過激な描写が少ない!と不満の方々へ向けて、OVAがリリースされるようです。何気に興味ある(笑)。

▼序盤の勢いをキープできたか?
1話ではスピーディなストーリー展開に加えて、分かりやすい記号化されたキャラクターのおかげで、これは面白そう!という期待感が先行していた。ストーリーという観点からとらえるとどうだろうか?個人的には最終話があっさりと終わってしまった感があったのと同様に、ちょっと淡泊だったかな~という気はする。後半は真奈美とアオイが騎央を巡ってガチンコでぶつかり合っていた印象が強すぎた。ドギーシュアとの小競り合いで緊張状態が続き、そこへ追い打ちをかけるような身内のケンカ。せっかくのエリスの天然キャラも出番無し。このへんは好みの問題かもしれないな。これがつまらないってわけじゃなくて、俺としてはもう少し素直に笑える場面も欲しかった。

▼最強のキャラクター
ネコミミ宇宙人(巨乳+天然)、ツンデレ幼なじみ、貧乳清純美少女。ともすればみんなメインヒロインになれる位の豪華なラインナップ。となれば、やはりお気に入りのキャラクターを決めて、その娘の視点で楽しむのが俺的にはお勧め。じゃあ今回は誰の視点で見ていたかと言えば・・そこはもちろん、アオイです!性格的にはちょっと卑屈すぎ?と思う事もあったけれど、ビジュアル的には言うこと無し。基本的に胸がデカいキャラが多いアニメにおいて、このアオイの貧乳は天然記念物的サイズ。作画面でのこだわりが感じられます。無理に作品の世界観を俯瞰してみようとしたりすると、たぶん色々とつまらないことが気になってしまうんじゃないだろうか?細かいことを気にせず、お気に入りを決めて楽しんだもん勝ちだと思う。

▼メカへのこだわり
この作品における作画で最もこだわりの感じられた部分はどこか?アオイの貧乳はもちろんのこと、銃器や兵器といったメカの書き込みの細かさや重厚感。これがハンパない。俺はミリオタではないので実際に存在する武器と比べてどうか?という点についてはよく分からない。それでも、「きっと制作スタッフに大好きな人がいるんだろうな~」と思わせるディテール。当然その武器を扱うキャラクターの動きや発砲するときの構図も、こだわりの作画だったに違いない。もちろん、ジャンル的に「女の子が可愛いか?」という点が一番重要。それをしっかりと抑えた上でのプラスアルファ。HD画質で見てみたかった。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第11話)

あぁ、騎央[ CV:田村睦心 ]アオイ[ CV:花澤香菜 ]の呼び方が「双葉さん」に戻ってる・・。そりゃアオイも複雑な表情にもなるよな。しかも騎央のことで真奈美[ CV:戸松遙 ]ともめた後ともなれば、なおさらだ。

とは言え、真奈美のお節介も確かにアオイの言うことも一理ある。端から見ていると、真奈美は自分の気持ちが騎央に伝わらないと思い込んで、そんなやり場のない気持ちをアオイにぶつけているようにも見える。本当にアオイと騎央が恋人同士になることを心から望んでいるだろうか?もしかすると、騎央がアオイの気持ちに気づかないこの状況を、少しホッとしているんじゃないか。そんな気もしてしまう。そんな女の子の気持ちと気持ちがぶつかり合い、ついにはビンタの応酬へ。敵襲で一時中断されたこの二人のわだかまりは、最終話で解消されるのか?

さて、最近はアオイと真奈美の二人がクローズアップされることが多くて、エリス[ CV:伊藤かな恵 ]は少々お預け気味です。しかも今回は置いてきた身代わり、糸嘉州先生[ CV:平田宏美 ]のインパクトが本人を凌駕(笑)。あのブラジャーはなんだ。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第10話)

アオイ[ CV:花澤香菜 ]の女の子モードが全開です。何かと騎央[ CV:田村睦心 ]のことを想像しては、ついつい顔が赤くなってしまう。まさに恋愛まっただ中!ちょっとばかり実年齢にしたらやってくるのが遅かった気はするけれど、そこまでピュアな反応をされちゃうと、応援しない訳にはいかない。おそらくアオイの恋が叶うことは無いだろうと分かっていても・・・。

さて、そんなアオイの心中はまったく考慮されず、ストーリーは完全シリアスモードです。今まで様子見の気配だったジェンス[ CV:堀江由衣 ]とドギーシュア、ついに本格的に動き出したみたい。キャーティアシップはデブリに紛れて侵入したドギーシュアのアシストロイドを阻止できず、あっけなく陥落。大使館こと嘉和家もドギーシュアの侵入を許し、クーネ[ CV:井上喜久子 ]が倒れる。

これが騎央の恐れていた事態なんだろうか。いざとなれば自分も戦う覚悟を決めていて、アオイにも鍛えてもらった。クーネにはバトルスーツも用意してもらった。それなのに肝心なときにエリス[ CV:伊藤かな恵 ]たちを守ることが出来なかった。騎央の頭の中は、そんな後悔でいっぱいだったりするんじゃないだろうか。

それにしてもさだやんのかっこよさはハンパない。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第9話)

ラウリィ[ CV:茅原実里 ]の地球訪問にいつになく沈んだ様子のエリス[ CV:伊藤かな恵 ]。エリスの口から語られたアシストロイドの存在と争いの過去。いつも無邪気で人なつっこいエリスが見せる悲しげな一面だからこそ、騎央[ CV:田村睦心 ]にとっても気がかりだったはず。

それでも知って知らずか。エリスにとっては一人になりたい時間だったんだろうな。それをサラッと下心無く引き受けてしまう騎央。やっぱり真奈美[ CV:戸松遙 ]アオイ[ CV:花澤香菜 ]も、まだまだ目指す頂は遙か高みにありそうな気配ですよ。

地球よりも進化の進んだ種族であるキャーティアであっても、かつては愚かな選択をしたこともあった。そして今、ドギーシュアと地球上での対決が迫っている雰囲気。悲しいかな、結局どれだけ科学が発達しようとも、最後は人の心と心。そういう強いメッセージを感じたちょっと異色の9話でした。天気予報が台風の接近を告げていた。これは嵐の前の静けさということだろうか。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第8話)

せっかくアオイ[ CV:花澤香菜 ]が勇気を振り絞って「騎央[ CV:田村睦心 ]くん!」って呼んでるのに、完全スルーときたか・・・。そりゃ真奈美[ CV:戸松遙 ]もヘッドロックかけたくもなるって。そもそも騎央はアオイのことを「双葉さん」とか呼んでるしなぁ。次は騎央にも「アオイちゃん」って呼ばせないと。

まぁ呼ばせたら呼ばせたで、さらに真奈美がブルー入っちゃうもの何となく見えてるんだけどね。真奈美としてはもう騎央の事は諦めた、と自分に言い聞かせてるつもりなんだろうけど、アオイとの訓練中にもボーッと空を見上げて騎央の事を考えちゃってる位だしねぇ。真奈美曰く、"鈍い"はずのアオイにも指摘されるくらいだし、やっぱり真奈美が本心から騎央の事を諦めたとは思えないな。

ところで、7話で思わせぶりに登場したいちか[ CV:高垣彩陽 ]。何の説明もないまま嘉和家に上がり込んで、しかもエリス[ CV:伊藤かな恵 ]と普通に話し込んでるし。一応、キャーティアの味方?ジェンス[ CV:堀江由衣 ]の事も知ってるみたいだけども。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第7話)

遂にアオイ[ CV:花澤香菜 ]エリス[ CV:伊藤かな恵 ]に自分の感情を爆発させた。今まで騎央[ CV:田村睦心 ]の事に関しては"引っ込み思案"を演じていただけに、アオイの生の感情と涙は心に響く。

騎央としては、やっぱりまだアオイの事を恋愛対象としては見てないんだろうな~。もちろん、エリス[ CV:伊藤かな恵 ]に対しても、そして真奈美[ CV:戸松遙 ]に対しても。だからこそ、騎央の言葉はアオイにモロに突き刺さったんだよね。流石にアオイの一途な気持ちがちょっとかわいそう。

とは言え、どうやら真奈美も徐々に心中穏やかではなくなってきているみたい。騎央のことを応援する!と決めていても、やっぱりエリスと二人きりで楽しそうにしていたり、アオイと二人で散歩に行く騎央を見る表情は、少なくとも応援している人のそれではないよね。二人の気持ちが積み上がっていくほど、騎央にとって、そして二人にとっても辛い瞬間がやってくる気がしてちょっと切ない。

さて、ナレーションだけの登場かと思っていた高垣彩陽。今回、突如として登場した謎の少女、いちか[ CV:高垣彩陽 ]でCV担当。どう考えてもキャーティアやドギーシュアに関わりがありそうな雰囲気。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第6話)

こらこら、伊藤かな恵に何を言わせてるんだ、全く。「私のバージンテープも破ってくださ~い♪」って、なんというエロセリフ(笑)。しかしエリス[ CV:伊藤かな恵 ]の発情期も残念ながら薬で終了らしいです。う~む、騎央[ CV:田村睦心 ]がはっきりしないからだぞ、まったく。最後の大サービスということでしょうか。次の発情期はいつ?

そんなエリスを横目に、真奈美[ CV:戸松遙 ]はちょっとシリアスモードに。荷物持ちと称して仮想空間に騎央を召喚したものの、やはり真奈美にとって騎央は特別な存在。本心を聞きたくなってしまうのは仕方なし。そのままだとちょっとギクシャクしそうな雰囲気もあったけれど、チャイカ[ CV:寿美菜子 ]の説明によると、あくまで真奈美の願望が形になっているだけらしい。アオイ[ CV:花澤香菜 ]と騎央を応援しているとは言ってるけど、やっぱり本心では・・・。

真奈美がシリアスモードに突入している間、アオイは新婚ごっこにでも突入かと思ったのに、どうやら真面目に料理をしていたらしい。しかも案の定料理下手。分かってはいたけど、戦闘以外の事になると全くといって良いほどダメ娘ちゃんなんだよな~。そのギャップが良いんだけども。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第5話)

真奈美[ CV:戸松遙 ]アオイ[ CV:花澤香菜 ]騎央[ CV:田村睦心 ]大好きコンビの水着お披露目です!何が見所かと言えば、そりゃもちろんアオイの胸ですよ、胸。アニメ的には「胸が小さい」と悩むキャラの胸は大概、絵的には標準サイズ。対してアオイは・・・真っ平らなんですけど(笑)。こりゃもう少し真剣に悩んだ方が良いぞ。

さて、お約束のように拘束された騎央とエリス[ CV:伊藤かな恵 ]。そこに「子猫の足裏」とジェンス[ CV:堀江由衣 ]が絡んできて、かなり複雑な状況に。発情期認定されるとパワードスーツが使えなかったりと、意外に設定が細かい。まさか騎央がアレを着るとは予想外だったけど。

ジェンスの存在を認識できるとするとおそらくはエリスだと思うんだけれど、エリスは直接ジェンスには会っていない。だけどアオイがイヌ耳を目撃していたので、おそらくは次回あたりで状況は見えてくるはず。そして勢いで告白した?アオイ。こりゃーますます三角関係、いや四角関係も面白いことになりそうだ。果たして真奈美の参戦はいつになるか。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第4話)

この手の作品で「お買い物」と言えばアキバ、もしくはアキバ的な街が相場なんだけど、敢えて中野ブロードウェイを選んでくるか。しかもどっかでお見かけしたツンデレ魔法使いとか、ブラックスミスの助手の方とかがいらっしゃるんですけど。そして騎央[ CV:田村睦心 ]が食いついたのはPC-FX・・じゃなくてBC-FX(笑)。そこは実商品名じゃない訳ね。

エリス[ CV:伊藤かな恵 ]が買い物に夢中なのは良いとして、真奈美[ CV:戸松遙 ]アオイ[ CV:花澤香菜 ]まですっかり散在してるし。そんなほのぼのストーリーかと油断していたら、今度は「子猫の足裏」なるカルト集団(?)にエリスと騎央がさらわれたあげく、ハードな戦闘シーンに突入。まさに何でもアリだなこりゃ。

ところで、どうやらアオイは騎央との同居ではなく、アパートでの一人住まいを選んだようだ。確かに常識的な選択ではある物の、ラッキースケベ的展開の期待感が下がってしまったじゃないか!エリスが発情期に突入したらしく、まずはエリスから・・ってことか?俺としてはやっぱりアオイ+真奈美を加えたお約束な展開の方を見たいな~。

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびにいくヨ!(第3話)

わ~い、湯気がいっぱい。宇宙的スケールの壮大なラブコメのはずが、ネコミミ宇宙人とちょいツンデレ気味の幼なじみと黒髪ストレートのメガネっ娘の3人と一つ屋根の下で同居とは。ちなみにチャイカ[ CV:寿美菜子 ]の「小さい胸にも需要がある説」については大いに賛成で、俺的には慎ましやかな(ジェンス[ CV:堀江由衣 ]への報告によると70)アオイ[ CV:花澤香菜 ]が・・。

それにしても今回は最初っからぶっ飛ばしてくれました。クーネ[ CV:井上喜久子 ]率いるキャーティアの皆さん、まさかのスク水交渉。まぁ普段着の方でも正直あんまり水着との差は無い気がするけども・・。みなさん、発情期はもうすぐでしょうか?(笑)

3話にして早くも状況がかなり変わってきたけど、騎央[ CV:田村睦心 ]エリス[ CV:伊藤かな恵 ]の当面の敵になりそうなのは、「ドギーシュア」なる先客のジェンス、あとは17番を狙っていたサラ[ CV:渡辺明乃 ]の主、アントニア[ CV:野水伊織 ]ってことか?

あそびにいくヨ!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC PLUS+

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07-GHOST | 11eyes | 30歳の保健体育 | AKB0048 | AMNESIA | Angel Beats! | Another | Aチャンネル | BLOOD-C | BRAVE10 | BROTHERS CONFLICT | BTOOOM! | B型H系 | C3 | CANAAN | COPPELION | D.C.III | DARKER THAN BLACK | DEVIL SURVIVOR 2 | DOG DAYS | Fate/Zero | GA | GJ部 | GOSICK―ゴシック― | K | kiss×sis | NEEDLESS | No.6 | PandoraHearts | PSYCHO-PASS | R-15 | RAINBOW | RDG | Rio RainbowGate! | ROBOTICS;NOTES | STAR DRIVER | STEINS;GATE | TARI TARI | THE IDOLM@STER | TIGER&BUNNY | ToLoveる | true tears | UN-GO | WHITE ALBUM | WHITE ALBUM2 | WORKING!! | ZETMAN | 「C」 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あのはな | あの夏で待ってる | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | うさぎドロップ | うぽって!! | うみねこのなく頃に | うみものがたり | えびてん | えむえむっ! | おおかみかくし | おちんこ | おとめ妖怪ざくろ | おにあい | おまもりひまり | かなめも | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | この中に1人、妹がいる! | こばと。 | これはゾンビですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | ささめきこと | さよなら絶望先生 | さらい屋五葉 | さんかれあ | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | それでも町は廻っている | たまこまーけっと | たまゆら | だから僕は、Hができない。 | ちはやふる | ちゅーぶら!! | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | となりの怪物くん | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | のだめカンタービレ | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | へうげもの | まおゆう魔王勇者 | ましろ色シンフォニー | まよチキ! | まりあ†ほりっく | みつどもえ | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとTo Loveる | ゆるゆり | よくわかる現代魔法 | よんでますよ、アゼザルさん。 | れでぃ×ばと! | アウトブレイク・カンパニー | アクエリオンEVOL | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アニメ・コミック | アマガミSS | アルカナ・ファミリア | イクシオン サーガ DT | インフィニット・ストラトス | エウレカセブンAO | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ! | カーニヴァル | ガリレイドンナ | ガンダムUC | ガールズ&パンツァー | キディ・ガーランド | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスゲーム | グイン・サーガ | ココロコネクト | ゴールデンタイム | サーバント×サービス | シャイニング・ハーツ | シャングリ・ラ | ジャイアントキリング | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | セイクリッドセブン | セキレイ~Pure Engagement~ | ゼロの使い魔 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ソードアート・オンライン | タユタマ -Kiss on my Deity- | ダンガンロンパ | ダンスインザヴァンパイアバンド | ダンタリアンの書架 | ティアーズ・トゥ・ティアラ | テガミバチ | デッドマン・ワンダーランド | デュラララ!! | デート・ア・ライブ | トータル・イクリプス | ドラゴンクライシス! | ハイスクールDxD | ハヤテのごとく!! | ハヤテのごとく! | バカとテストと召喚獣 | バクマン。 | バスカッシュ! | パパのいうことを聞きなさい! | ビビッドレッド・オペレーション | ファイト一発!充電ちゃん!! | ファントム | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラッドラッド | プリンセスラバー! | ベン・トー | ペルソナ4 | ポリフォニカ | マギ | マクロスF | マケン姫っ! | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル | ラブライブ! | リストランテ・パラディーゾ | リトルバスターズ! | レベルE | ロウきゅーぶ! | ローゼンメイデン | ワタモテ | 世界でいちばん強くなりたい! | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 亡念のザムド | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伝説の勇者の伝説 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺ガイル | 俺修羅 | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 八犬伝 | 刀語 | 初恋限定。 | 劇場版 | 勇しぶ | 化物語 | 君と僕。 | 君に届け | 咎狗の血 | 咲-Saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 四畳半神話大系 | 坂道のアポロン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫。 | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 好きっていいなよ。 | 妖狐x僕SS | 学園黙示録 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍鬼 | 心霊探偵八雲 | 怪盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 惡の華 | 戦う司書 | 戦国BASARA | 戦国コレクション | 戦国乙女 | 戦場のヴァルキュリア | 戦姫絶唱シンフォギア | 放浪息子 | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新番組 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星空へ架かる橋 | 最終回 | 未来日記 | 東のエデン | 東京マグニチュード8.0 | 東京レイヴンズ | 機動戦士ガンダムAGE | 武装神姫 | 氷菓 | 海月姫 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料II | 琴浦さん | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 真剣で私に恋しなさい!! | 真面目アニメネタ | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 翠星のガルガンティア | 聖剣の刀鍛冶 | 聖痕のクェイサー | 脳内コメ | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼天航路 | 薄桜鬼 | 裏切りは僕の名前を知っている | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 逆境無頼カイジ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙 | 鋼殻のレギオス | 閃乱カグラ | 閃光のナイトレイド | 電波女と青春男 | 青い花 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 魔乳秘剣帖 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア | 黒執事Ⅱ | 黒子のバスケ | 黒神 The Animation