それでも町は廻っている

それでも町は廻っている(最終話:第12話)

▼最終話
モンブランの万年筆からスタートした歩鳥[ CV:小見川千明 ]作のどうしようもない小説。なにやら意味深なナレーション[ CV:上田耀司 ]にちょっと違和感はあったんだけど、最終話もそれ町らしく歩鳥が爆笑で締めてくれるに違いないと思ったのに。

Bパートは一転して超が付くくらいしんみりしてしまう展開に。いつもくだらない冗談を言い合ったり、どうでもいい小さな些細な事で揉めてみたり。これまで歩鳥が当たり前のように過ごしてきた日常が、急に遠くてとても大切で、そしてとても温かいものだったということに気づかされた。そして歩鳥も、今まで自分がどれだけ多くの人に支えられ、そして慕われていたかを強く実感したはず。それ故のあの涙だろう。

たぶん歩鳥は生き返るだろうと思っていた。最悪夢オチでも良い。病院のベッドに座る歩鳥の姿を見た双葉[ CV:矢澤りえか ]のはどんな気持ちだったのか?それはたぶん、最終話を見ていたほとんど全ての人と同じだったんじゃないだろうか。

こんなストーリーになるとは思ってなかったから、歩鳥が事故に遭った瞬間、「これで万年筆の事をうやむやにできるのでは?」と真っ先に考えていた俺。歩鳥の思考と俺の思考は近いのか?

▼原作にとらわれない構成
毎回、原作○巻の○話というテロップが流されていたように、内容は基本的に原作コミックスに沿っていると思われる。一方でその順番は、原作どおりではなく完全にバラバラ。最終話だって2巻13話、2巻14話となっていたくらいで、これをクライマックスに持ってくるあたり、上手い構成だな~と思わせる。どの場面、どの時間を切り出しても、丸子町商店街は回り続けている。最終話のナレーションに全てが集約されているような、そんな気がした。

▼普通なようで普通じゃない
何のことかと言えば、もちろん歩鳥やタッツン[ CV:悠木碧 ]、双葉に真田[ CV:入野自由 ]たちのこと。一見すると普通の高校生、特殊能力が使えるわけでもなく、武器を持って戦うわけでもない。それでも彼女たちの魅力はそのキャラクター性。それってやっぱり、普通じゃないってことだよね?歩鳥にしても真田にしても、とにかくみんな目が離せないんだよね。その一挙手一投足が人を引きつける。実に不思議な人たちだ。

▼綺麗なアプコン
一時はSHAFTのアニメと聞くと、輪郭がボケボケで全体的に黄色味がかった悲惨な画質を連想することは、極めて自然なことだった。最近はマスター素材のフォーマットがおそらく良くなったんだろう。このクオリティなら十分に見られるレベル。新房監督作品にありがちな小ネタも超絶的なカット割りもそんなに多くなくて、力を入れずにゆったりと見られるのも嬉しい。歩鳥の太ももとか太ももとか太ももとか、エロさにもかなりこだわった作画でした。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (3)

それでも町は廻っている(第11話)

ジョセフィーヌ[ CV:松木未祐 ]、イヌだったのか・・・。真面目にタヌキだとばかり思っていた。何の疑いもなく。そして歩鳥[ CV:小見川千明 ]=タヌキ、言われてみれば(笑)。双葉[ CV:矢澤りえか ]春江[ CV:白石涼子 ]が笑いをこらえられないのも無理はない。タヌキがタヌキの散歩・・・・。

最終話が近づくにつれて段々と意味不明度を増してきた気がするそれ町。まずはアバンとEDの海。流石に季節感が違いすぎて実感が無いせいだろうか。「これは夢オチでしょ?」という先入観があったんだけど・・・双葉と歩鳥が双葉の家でご飯を食べようとしていたのは事実なんだよな。あの浮き輪も同じモノだったし。

そして真田[ CV:入野自由 ]作、「ビンボウくん」。なんだこれは(笑)。都合・・・4本か5本あったか?全てに共通するのはつまらない!という点だ。ホントにつまらない。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第10話)

ちょっと不思議な話を集めてみました、ということなのか?Aパートは宇宙人が、Bパートは幽霊がストーリーの主役。いないとは分かっていても、もしこの10話だけを見た場合、確実に「それ町」の世界観を見誤るな。

さて、宇宙人パートの方では歩鳥[ CV:小見川千明 ]が珍しく落ち込んで、しかも双葉[ CV:矢澤りえか ]に暴言を吐くという珍しい展開でスタート。歩鳥の太ももの方が気になったなんて、言ってはいけない雰囲気・・・・。

その悩んでいた原因が宇宙人な訳ですが、「夢オチ」とか「という物語を作ってみましたオチ」とか、お約束のオチを付けることなく真面目に終了。半ばパニックに陥って光線銃?とアイスを渡して必死に白宇宙人[ CV:小野友樹 ]黒宇宙人[ CV:近藤浩徳 ](どう見てもゴキw)を必死になだめようとする歩鳥が妙に可愛い(笑)。

幽霊パートの主役は善治[ CV:中博史 ]。死ぬ間際に残した「みんなが集まる・・」という言葉でシーサイド絡みの人物であることがようやく判明。最後の最後、善治の突っ込みに歩鳥が返してたよな?二人ともスルーだったけど、ちょっといい話最大の見せ場だった。

そしてEDで再び神社と真田[ CV:入野自由 ]。なるほど、アバンで鴉が本殿の方を見ていたのはそういう意味か。相変わらず「なるほど!」の演出が上手い。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第9話)

勉強だけじゃなくて歩鳥[ CV:小見川千明 ]は運動もダメなのか・・・。それでも本人が楽しそうだからまぁ良いのか、なんて思ったところでの卓球勝負。歩鳥がたっつん[ CV:悠木碧 ]に決定的に負けているところがもう1つ明らかに!もちろん、卓球の上手さじゃなくて胸の大きさです(笑)。ちょっと歩鳥がかわいそうになった。

Bパートは珍しくシーサイドのメンツがほとんど絡まないストーリー。物語の主人公は亀井堂の[ CV:生天目仁美 ]だ。この人、あの骨董屋だけでホントに生計立てられてんのか?と疑問に思っていたんだけど、どうやら小説も書いているらしい。趣味?それとも実益?さりげなく1800円の鰻丼頼んでるあたり、意外とお金は持ってそうな。

その静が探し求めた「毛利屋べちこ焼」。何とも不思議な内容だったけれど、これはSFってことで良いのか?あのタイムトラベラー[ CV:相沢正輝 ]がべちこ焼をばらまいた結果、毛利屋の閉店で消滅するはずだったべちこ焼が存在している未来に変わったってこと?となると、歩鳥のトンデモ予想がまさかの大正解か・・。2510年じゃなくて2310年だったけども。

つまりこの歩鳥の能力こそが、今回のナレーションに全て繋がっている訳なんだよね。「人は自分の才能に気づかずに一生を終える人が大半」という。なるほど!と思わず思ってしまった。タイムトラベラーのくだりは歩鳥のための壮大な仕込みだったという訳か。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第8話)

コインランドリーという極めて狭い空間。それでも歩鳥[ CV:小見川千明 ]たっつん[ CV:悠木碧 ]、そして双葉[ CV:矢澤えりか ]の3人をそこに押し込めば、あっというまに1つの世界が出来上がり。

TBSだし、流石に制服脱いで乾かすことはないだろとたかをくくっていた。そうか、この手の"隠し"はSHAFTの十八番か。そして乾燥機で踊るパンツとブラ。まさか全裸?あっさり釣られました(笑)。絶対美人が取りに来るオチは無いはずと思っていたけれど、そうか、春江[ CV:白石涼子 ]か・・。

OPの原作○巻○話が隠れていたので、Aパートはおそらくテレビアニメオリジナルのストーリーなんだと思う。そしてあのうどん自販機!どうもリアルに実在する機械らしい・・・。動きも含めて完全再現。(動画はラーメンだけど中身はこれが一番分かりやすい)きっと世のおっさん達は大喜びに違いない。どのくらい前の世代向け?

そしてBパートはEDでお馴染みの「メイズ」結成秘話。まぁ秘話ってほどでもないか。春江がドラムを叩いている理由が余りに適当すぎて笑った。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第7話)

ヤバいぞ、歩鳥[ CV:小見川千明 ]が可愛い。そしてエロい!というか[ CV:田村睦心 ]、お前一緒に風呂入ってるのか・・。基本はアホキャラのはずの歩鳥の「普通」な一面を見せられると、何とも不思議な気分というか、ギャップにどう反応して良いのか困るところだ。家では一応、ちゃんとお姉ちゃんやってるんだな。

しかし真田[ CV:入野自由 ]が歩鳥を好きというのを何となく感づいてるあたり、歩鳥よりもかなり大人な気がする一方、高校生のお姉ちゃんと一緒に風呂ってのはいかがなもんだ、おい!(しつこい。)

エロのきっかけが猛なら、可愛い方のきっかけはその真田だ。あの占いはどうでも良い演出かと思ったのに、まさかホントに幸運が舞い込むとは。歩鳥も無防備さもさることながら、真田の反応も流石におこちゃま過ぎだろ(笑)。無邪気にシチュエーションを楽しむ歩鳥を見ていると、真田が好きになるのも分かる気がするけどね。たっつん[ CV:悠木碧 ]がこの事実を知ったら、大暴れしそうな気もする・・。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第6話)

歩鳥[ CV:小見川千明 ]って下ネタNGなのかぁ。なんかちょっと意外だな。むしろたっつん[ CV:悠木碧 ]の方がダメそうに見えるし、まして発覚したのが真田[ CV:入野自由 ]のエロ本だったから、もっと幻滅モードに入るかと思ったのに、全然大人だった。エロ画像消去を選んだ真田はご愁傷様(笑)。歩鳥のこととなると冷静な判断は無理のようです。

さて、OPは「入れ出し亀井」という微妙にシモなんだかシモじゃないんだか、の看板でスタート。蓋を開けてみれば、アンティーク買入れ売出し亀井堂ですか、そうですか。というか明らかに店の名前変だろう。そもそも店主が亀井堂静[ CV:雪野五月 ]って、どういう適当設定だ、おい。亀井なら分かるけど、亀井堂って名字は普通無いだろ・・。

パンドラの箱の中身は歩鳥の言うとおり面白くなかったけど、アフリカの富豪にもらったあのお面。お面と言うよりあの形状だとヘルメットだよな。結局亀井堂に返ってくるあたり、もはや呪いがかかっていることは間違えない。俺はてっきり歩鳥の頭から取れなくなるオチかと思ってたんだけど、どうやらあっさり脱げたようだ。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第5話)

たぶん歩鳥[ CV:小見川千明 ]よりも弟の[ CV:田村睦心 ]の方がよっぽど大人だ。その猛を持ってしても「分からない」と言わせる恐怖の女子、伊勢崎恵梨[ CV:加藤英美里 ]。というか流石にこれはキレても良いところでは?(笑)。猛、頑張りすぎだ。

そして俊子[ CV:悠木碧 ]真田[ CV:入野自由 ]。こっちはなかなか考えたな。意味不明な映画に誘うのを止めて、シーサイドで待機。一方で明らかに邪魔と思われる歩鳥を明らかにつまらなそうな映画の試写会に行かせる。頭脳プレーだ。でもこれじゃあ真田との関係は進展しないぞ。

たぶん俊子の想像どおり、歩鳥の方がこういうことには度胸ありそうだよな。好きな人が出来たら・・・どうなるか分かんないけど、何の気兼ねもなくあっさりと映画に誘いそうだ。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第4話)

全編通して数カットのはずのアホ、もとい歩鳥[ CV:小見川千明 ]の太ももが妙に艶めかしい4話。そしてその歩鳥を天敵として恐れる森秋先生[ CV:杉田智和 ]との対決!敢えて書かなかったけれど、この対決はどう考えてもアホ対決なのです。新房監督作品の黒板芸は特別好きじゃないんだけれど、今回は「あほ」には思わず笑いが。

歩鳥の考えたまるで揚げ足をとるようなどうでもいい問題に激怒してみたり、「ガックンてなるイス」を使って歩鳥を罠にはめようと企んでみたり。堅物という肩書きは認めるとしても、割り算の余りについて担任[ CV:藤村歩 ]を論破しようとして逆に論破されてる付近から、既に森秋の基本的人格は出来上がっていたに違いない。アホの素質十分。

ちなみに双葉[ CV:矢澤えりか ]情報を勘案すると、おそらく西先生[ CV:戸松遙 ]が件のラブレターを出した女子生徒、という理解で良いと思う。いや、この人もめげない人だ。コーヒークリームのイニシャルをさりげなくアピールしてスルーされてるあたり、全く報われてないんだろうけど。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも町は廻っている(第3話)

双葉[ CV:矢澤りえか ]登場!で良いんだよな?本人名乗ってないし、結局歩鳥[ CV:小見川千明 ]も名前聞いてないし、EDに登場するから主要キャラの一人なのは間違えないと思っていたけれど。

しかし歩鳥の人を見る目の無さは凄まじい物があるな(笑)。確かに双葉は髪の毛はショートだし胸もないけれども、それでもどう見ても女の子だろ!それを声が高いから12歳の男の子とか、どういう思考回路だとそういうトンデモ結論にたどり着くんだか。

それでも、「推理」というキーワードが登場すれば、とたんに歩鳥の独壇場に。森秋先生[ CV:杉田智和 ]の持ってきたあの気持ち悪い絵の正体。どうせしょーもないオチが待ってるだけじゃないの?と思っていたのに。歩鳥のサイコロ説がまさかの大正解。天才とバカは紙一重というけれど、果たして歩鳥はどっちだ・・。

ちなみに「呪いの方程式」の正解は9分です。歩鳥の「半分!」は大ハズレなわけで、やはりこういう計算問題はダメなのか・・。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07-GHOST | 11eyes | 30歳の保健体育 | AKB0048 | AMNESIA | Angel Beats! | Another | Aチャンネル | BLOOD-C | BRAVE10 | BROTHERS CONFLICT | BTOOOM! | B型H系 | C3 | CANAAN | COPPELION | D.C.III | DARKER THAN BLACK | DEVIL SURVIVOR 2 | DOG DAYS | Fate/Zero | GA | GJ部 | GOSICK―ゴシック― | K | kiss×sis | NEEDLESS | No.6 | PandoraHearts | PSYCHO-PASS | R-15 | RAINBOW | RDG | Rio RainbowGate! | ROBOTICS;NOTES | STAR DRIVER | STEINS;GATE | TARI TARI | THE IDOLM@STER | TIGER&BUNNY | ToLoveる | true tears | UN-GO | WHITE ALBUM | WHITE ALBUM2 | WORKING!! | ZETMAN | 「C」 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あのはな | あの夏で待ってる | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | うさぎドロップ | うぽって!! | うみねこのなく頃に | うみものがたり | えびてん | えむえむっ! | おおかみかくし | おちんこ | おとめ妖怪ざくろ | おにあい | おまもりひまり | かなめも | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | この中に1人、妹がいる! | こばと。 | これはゾンビですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | ささめきこと | さよなら絶望先生 | さらい屋五葉 | さんかれあ | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | それでも町は廻っている | たまこまーけっと | たまゆら | だから僕は、Hができない。 | ちはやふる | ちゅーぶら!! | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | となりの怪物くん | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | のだめカンタービレ | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | へうげもの | まおゆう魔王勇者 | ましろ色シンフォニー | まよチキ! | まりあ†ほりっく | みつどもえ | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとTo Loveる | ゆるゆり | よくわかる現代魔法 | よんでますよ、アゼザルさん。 | れでぃ×ばと! | アウトブレイク・カンパニー | アクエリオンEVOL | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アニメ・コミック | アマガミSS | アルカナ・ファミリア | イクシオン サーガ DT | インフィニット・ストラトス | エウレカセブンAO | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ! | カーニヴァル | ガリレイドンナ | ガンダムUC | ガールズ&パンツァー | キディ・ガーランド | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスゲーム | グイン・サーガ | ココロコネクト | ゴールデンタイム | サーバント×サービス | シャイニング・ハーツ | シャングリ・ラ | ジャイアントキリング | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | セイクリッドセブン | セキレイ~Pure Engagement~ | ゼロの使い魔 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ソードアート・オンライン | タユタマ -Kiss on my Deity- | ダンガンロンパ | ダンスインザヴァンパイアバンド | ダンタリアンの書架 | ティアーズ・トゥ・ティアラ | テガミバチ | デッドマン・ワンダーランド | デュラララ!! | デート・ア・ライブ | トータル・イクリプス | ドラゴンクライシス! | ハイスクールDxD | ハヤテのごとく!! | ハヤテのごとく! | バカとテストと召喚獣 | バクマン。 | バスカッシュ! | パパのいうことを聞きなさい! | ビビッドレッド・オペレーション | ファイト一発!充電ちゃん!! | ファントム | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラッドラッド | プリンセスラバー! | ベン・トー | ペルソナ4 | ポリフォニカ | マギ | マクロスF | マケン姫っ! | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル | ラブライブ! | リストランテ・パラディーゾ | リトルバスターズ! | レベルE | ロウきゅーぶ! | ローゼンメイデン | ワタモテ | 世界でいちばん強くなりたい! | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 亡念のザムド | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伝説の勇者の伝説 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺ガイル | 俺修羅 | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 八犬伝 | 刀語 | 初恋限定。 | 劇場版 | 勇しぶ | 化物語 | 君と僕。 | 君に届け | 咎狗の血 | 咲-Saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 四畳半神話大系 | 坂道のアポロン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫。 | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 好きっていいなよ。 | 妖狐x僕SS | 学園黙示録 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍鬼 | 心霊探偵八雲 | 怪盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 惡の華 | 戦う司書 | 戦国BASARA | 戦国コレクション | 戦国乙女 | 戦場のヴァルキュリア | 戦姫絶唱シンフォギア | 放浪息子 | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新番組 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星空へ架かる橋 | 最終回 | 未来日記 | 東のエデン | 東京マグニチュード8.0 | 東京レイヴンズ | 機動戦士ガンダムAGE | 武装神姫 | 氷菓 | 海月姫 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料II | 琴浦さん | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 真剣で私に恋しなさい!! | 真面目アニメネタ | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 翠星のガルガンティア | 聖剣の刀鍛冶 | 聖痕のクェイサー | 脳内コメ | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼天航路 | 薄桜鬼 | 裏切りは僕の名前を知っている | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 逆境無頼カイジ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙 | 鋼殻のレギオス | 閃乱カグラ | 閃光のナイトレイド | 電波女と青春男 | 青い花 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 魔乳秘剣帖 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア | 黒執事Ⅱ | 黒子のバスケ | 黒神 The Animation