フリージング

フリージング(最終話:第12話)

▼最終話
サテライザー[ CV:能登麻美子 ]の強い精神力、そしてカズヤ[ CV:市来光弘 ]とカズハの想い、ガネッサ[ CV:喜多村英梨 ]の行動が、今回の危機を救った!一時はサテラもノヴァ化が進行して、相当にやばい状況だっただけに、安堵の気持ちも大きかった。

そしていよいよそのベールを脱ぐかと思ったシフォン[ CV:井上麻里奈 ]!どうも意図的にその戦いぶりが隠されているような演出なんだよな~。レベンスボルン・ヌクレオチドでのノヴァ戦ではその一端が見えたようで、未だにベールに包まれている彼女の実力。

そしてそんな彼女の実力と共に隠されたままの「洗礼」の中身。いかにもストーリーが続きます!と言わんばかりの源吾[ CV:斧アツシ ](カズヤの父親か?)の登場。原作が未完という事もあり、さらにこのアニメについても2期を思わせるフィナーレとなった。全12話、思った以上に楽しめた。2期も期待したい。

▼想像以上の面白さ
おっぱい&パンツのアニメだと最初は思っていたんだけど、1話の時に感じた「見入ってしまう面白さ」が最後まで続いた。その理由は、想像以上にハードだったパンドラとノヴァの戦いだ。ビジュアル重視の作品でストーリーが「オマケ」になってしまう作品はこれまでに山ほど見てきたけれど、フリージングは違った。

状況がとにかくシビアなノヴァとの戦い。常に身内と対立を続け、フルボッコにされるサテライザー。ここまでお約束の通じない戦いばっかりだと、どうせ勝つんでしょ?という気軽な気持ちで見られない。というか、現に勝たない事の方が多いときた。良い意味で期待を裏切られ続けたこの展開、個人的にはかなり面白かった。

▼バラエティに富んだ登場人物
よりどりみどりのゼネティックスの女の子たち。もちろん、ストーリーと並んでこの作品の魅力の1つだ。こういう作品の場合、いつもなら誰かお気に入りのキャラクターを見つけて楽しむんだけど、流石に登場人物が多すぎてそこまで入れ込む前に終わってしまった。サテライザーとラナ[ CV:花澤香菜 ]はもちろんのこと、それ以外の登場人物にも順々にスポットが当たっていたってことでもあると思う。これだけたくさんの人物が代わる代わる登場しても、特にごちゃごちゃした印象もなかった。

▼AT-Xでは4:3
1話に続いて、敢えて最終話の感想でも触れておくけど、AT-Xでは4:3の放送。流石に最近は滅多に見ない画角だけに最初は気になったけれど、作品を楽しむという点に置いては徐々に無視できるようになってきた。もっと肝心の演出が見えなかったり、画面構成に無理が出てきたりするかと思っていたんだけど、そんな事もなかった。ノヴァとのバトルシーン、パンドラ同士のバトルシーンもなかなか迫力があったし、かなり丁寧に作り込んだ印象。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第11話)

3人がかりでなんとかキャシー[ CV:釘宮理恵 ]を退けられそうか!?という一進一退の攻防をよそに、エリザベス[ CV:甲斐田裕子 ]がノヴァの侵入を許す。もしノヴァの目的が聖骸の破壊であるならば、すぐにそれを実行しているはず。おそらくだけど、他の目的がありそう。

そしてノヴァを迎え撃つのであれば、当然ながら3年1位の生徒会長、シフォン[ CV:井上麻里奈 ]を出さないわけがないんだけど・・。あれ、彼女はまだ外にいるんだっけ?今回は全く姿を見せていない彼女の存在が、間違えなく切り札だと思うんだけど。

サテライザー[ CV:能登麻美子 ]の方は、ようやくカズヤ[ CV:市来光弘 ]への誤解を改めたようだけど、既に時遅しだよな~。かつて敗れているという意地もあったんだろうけれど、最初からキャシーに対してカズヤと上手くコンビネーションを出せていれば、少しは違っただろうに。

そして意外なほどに役に立たなかったガネッサ[ CV:喜多村英梨 ]。「怖かった・・」と言って気を失う彼女に、思わず可愛いと思ってしまった(笑)。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第10話)

キャシー[ CV:釘宮理恵 ]がノヴァに取り込まれる様子はショッキングである一方、イーストでの出来事ということもあり、ウエストには、ましてやサテライザー[ CV:能登麻美子 ]カズヤ[ CV:市来光弘 ]には関係ないかと思っていた。そのノヴァがまさかウエストに瞬時に移動してくるとは・・。これには流石に「えっ!?」という驚きが。

校長先生、シスター=マーガレット[ CV:高梁理恵子 ]のつぶやくような言葉にその理由が。最初の方でチラッとだけ写った金色の髪の毛。カズヤの姉である「カズハ」かな?と思ったんだけど、その実は"聖骸"と呼ばれているマリア=ランスロッドという人だった物らしい。つまり彼女の存在がなければ、結局のところパンドラは成り立たない訳ね。

ノヴァの核を埋め込むことを意味する聖痕の移植。ま~どこかで聞いたような設定だけども、思っていたよりもストーリーの緊迫度とキャラクターのバックグラウンドがリンクしてきている。単なるおっぱいアニメと思っていたので、良い意味で期待を裏切られたな。

それにしてもラナ[ CV:花澤香菜 ]・・・。「レズビアンのヌードでおちち」って(笑)。最初の「レ」が同じくらいで後はほとんど違うぞ。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第9話)

イーストの3年1位、キャシー[ CV:釘宮理恵 ]。これまでの展開から少し油断していた。カズヤ[ CV:市来光弘 ]の事を見てホッとしたような、親近感をうかがわせるような笑顔を見せていたんだけど、その理由は聖痕にあったということか。このままキャシーもカズヤ争奪戦に突入かと思いきや、突如として4体のノヴァ襲来。

これまでがウエストの中での小競り合い、というよりもケンカの激しい版的な展開が続いていたので、ここで急激に方向性を変えたストーリーに少し戸惑った。サテライザー[ CV:能登麻美子 ]とカズヤの関係が一区切り付いたかな?というところで、これまでの関係を大きく壊してしまうようなカズヤの一言。イーストのパンドラでは歯が立たない新たなタイプのノヴァ襲来。フィクションの世界のはずなのに、急に現実へ引き戻されたような感覚だ。

ここでカズヤとサテラが満を持して出撃!したいところで、あのカズヤの言葉。サテラにとっては、自分は"代替品"として必要とされていただけ、つまりサテライザーという人間としては必要とされていなかった―。カズヤの言葉はかなり短くてカズヤの意志を全て表現していたとは思いがたいけれど、それでもサテラにとってはそう解釈してもおかしくない。

二人の関係を修復するキーとなる儀式、それが洗礼ということになりそうだ。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第8話)

パンドラ・クイーン勝負!今回は珍しく痛くないし血も流れない、今までのフリージングからすると実に平和なストーリー。中でも意外だったのがアティア[ CV:植田佳奈 ]の変貌ぶり。サテライザー[ CV:能登麻美子 ]ラナ[ CV:花澤香菜 ]を殺そうかと言うくらいに痛めつけていたはずのアティアが、今回は単なる高ビー貧乳キャラに。あまりのギャップにちょっとビックリ。

今回もラナとサテラのカズヤ[ CV:市来光弘 ]取り合いバトルは、ラナがちょっとリードしてた感があったけど・・・。2位のエリザベス[ CV:甲斐田裕子 ]に圧倒的大差を付けたその「初々しさ」という意味においては、もはや恥じらいのないラナとは比べるまでもないな。

そしてキャラ人気投票でも上位にランクインにしているガネッサ[ CV:喜多村英梨 ]。人気キャラの割にはそのあまりのぞんざいな扱いにちょっと笑った。もう少し良いポジションに置いてあげても良いのに、ホントに最初だけだったな。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第7話)

サテライザー[ CV:能登麻美子 ]vsアーネット[ CV:浅川悠 ]、そしてラナ[ CV:花澤香菜 ]vsクレオ[ CV:橘田いずみ ]。パンドラ同士のガチンコバトル、今までにないくらい激しい戦いだった。

この対決を盛り上げたのは、予想外と言ったら失礼かもしれない、その作画クオリティだ。4:3のサイドカットで見るにはもったいないくらい。パンドラの能力の代名詞となりつつあるアクセル。スピード感の演出、普通のスピードとのギャップの描き方が良かった。そして、過剰すぎず大人しすぎないダメージの表現。何故か胸が破けるお馴染みの展開はおもわず苦笑。それでも徐々にダメージが蓄積されていくサテラやラナを見ていれば、戦況が思わしくないのは一目瞭然。

そしてその激しいバトルの合間に明らかになったサテラの過去。「接触禁止」の異名は、エロガキルイス[ CV:真田あさみ ]のトラウマだったか・・。まるで心が死んでいるかのようなサテラの普段の態度を見ていれば、その過去に何かあったことは想像に難くなかったけれど、このエピソードはストーリーへのスパイスというには少々強烈かも。それだけ今回のバトルとのリンクが印象的だった。

そしてさらに強烈な印象を残したのは、やはり3年の学年1位、生徒会長のシフォン[ CV:井上麻里奈 ]だ。彼女の服の胸が破ける日は、果たしてくるんだろうか。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第6話)

いや~、ひっぱるな。今回も洗礼はお預けか。「初部屋入り」はあっけなく終わった感じがするけど、サテライザー[ CV:能登麻美子 ](愛称はサテラなのね)にとっては、カズヤ[ CV:市来光弘 ]の看病をして一晩を過ごす、というのは相当に勇気の要る一大イベントだったに違いない。

アーサー[ CV:岡本信彦 ]ヒイラギ[ CV:大久保瑠美 ]が言っていたサテライザーのイーストでの出来事。ま~なんとなくこれまでのサテライザーの行動を見ていると、真実は予想出来そうなもんだけど。大方、そのイケメンリミッターが無理矢理襲いかかって返り討ち、なんてとこでしょう。

そんなわけでなかなかサテライザーが素直になれない間、ラナ[ CV:花澤香菜 ]が押しまくり!天然風のキャラなのでもう少し大人しいかと思っていたのに、思った以上に自分の女を武器にしてくるな。彼女の「呼び捨て」攻撃に対抗するサテライザーがやたら可愛かった。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第5話)

女子寮にたどり着く前に、オードリー[ CV:黒葛原真奈 ]たちにボコボコにされるカズヤ[ CV:市来光弘 ]。ここはもちろん、サテライザー[ CV:能登麻美子 ]が助けに来るところでしょ!と思っていたのに、まさか最後まで洋服選びに没頭とは・・。今回は良いところ無しでした。せっかく勇気を出して「初部屋入り(なんたるエロイベント)」を迎えるところだったのに。

一方で今回見せ場を作ったのはラナ[ CV:花澤香菜 ]だ。「長老様の教えに従って・・・」とは、随分と古風でありふれた設定だな。今回、カズヤを襲った3人はオフィシャルサイトによると、オードリーが2年の学年3位。そして学年4位のタケウチ[ CV:三村江里 ]、さらに5位のトリス[ CV:山口理恵 ]。少なくともこのあたりじゃ歯が立たないようだ。

そしてサテライザーにとってはやっかいなことに、どうやらラナもカズヤをリミッターにしたいようだ。というわけで、カズヤとサテライザーがようやく上手くいきそうになった所で、お約束のライバルキャラ登場!というお膳立てが出来上がった。となれば、サテライザーも流石に「洗礼はしないけど」とか余裕をかましてる場合じゃないぞ。これだけ引っ張りまくった期待(?)のイベント、洗礼。いよいよ次回か?

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第4話)

こらこらカズヤ[ CV:市来光弘 ]くん、ノックしたから女の子の部屋に入っても良いなんて、そんなルールはありませんよ。というか、あの場面は明らかに入っちゃダメだろ!おかげでお約束のラッキースケベ展開に。戦闘中はしょっちゅうおっぱい丸出し状態のサテライザー[ CV:能登麻美子 ]だけど、流石にあの状況でマジマジと見られると恥ずかしいらしい。

「接触禁止の女王」という異名からは相当に強そうな印象なのに、相変わらず上級生との戦いになるとボロボロにされるサテライザー。まぁ理由はリミッターの有無というところもあるんだろうけれど、それにしてもちょっと見てて心配になるんだよな~。今回もカズヤのおかげで助かったようなもんなのに、相変わらずの無愛想だし。

今回戦ったイングリッド[ CV:小清水亜美 ]は3年の学年7位ということ。つまりまだ上に6人いるわけでしょ?そして1位はあのシフォン[ CV:井上麻里奈 ]らしい。ちょっと間の抜けたホンワカキャラかと思いきや・・・。起こらせてはいけない人なのは間違えないな。

さて、今回で遂にカズヤがサテライザーのリミッターに就任!と思わせつつ、まだ引っ張るか。洗礼はさぞかしエロい儀式に違いないと思っていたんだけど、どうもサテライザーの必要以上の潔癖さを見ると、実は意外と大したことないような気がしてきた。イングリッドも「さっさと澄ませろ!」くらいの感じだったし。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フリージング(第3話)

いかにも性格の悪そうなミヤビ[ CV:桑谷夏子 ]の挑発に乗ってしまうサテライザー[ CV:能登麻美子 ]。四つん這いにさせてパンツを脱がすとは・・・。「恥辱」の言葉が若干引っかかってはいたんだけど、ホントにエロお仕置きが待っているとは。

「2年生」と「3年生」の実力差がどのくらいあるのかあまり理解していなかったんだけど、ちょっとしつこいくらいのミヤビの説明台詞でおおむね理解。その状況をひっくり返してミヤビに馬乗りのサテライザー。いったい何が起こったんだ?カズヤ[ CV:市来光弘 ]の能力がどうやら関係していそうなのは確かなようだ。

さて、これでいよいよカズヤがサテライザーのリミッターになるフラグは全部立ったのかな?ミヤビの言い方だと、リミッターになるための契約、"洗礼"はどうやらエロイベントになりそうな雰囲気。う~ん、まぁキスくらいが妥当なところか?

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST | 11eyes | 30歳の保健体育 | AKB0048 | AMNESIA | Angel Beats! | Another | Aチャンネル | BLOOD-C | BRAVE10 | BROTHERS CONFLICT | BTOOOM! | B型H系 | C3 | CANAAN | COPPELION | D.C.III | DARKER THAN BLACK | DEVIL SURVIVOR 2 | DOG DAYS | Fate/Zero | GA | GJ部 | GOSICK―ゴシック― | K | kiss×sis | NEEDLESS | No.6 | PandoraHearts | PSYCHO-PASS | R-15 | RAINBOW | RDG | Rio RainbowGate! | ROBOTICS;NOTES | STAR DRIVER | STEINS;GATE | TARI TARI | THE IDOLM@STER | TIGER&BUNNY | ToLoveる | true tears | UN-GO | WHITE ALBUM | WHITE ALBUM2 | WORKING!! | ZETMAN | 「C」 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あのはな | あの夏で待ってる | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | うさぎドロップ | うぽって!! | うみねこのなく頃に | うみものがたり | えびてん | えむえむっ! | おおかみかくし | おちんこ | おとめ妖怪ざくろ | おにあい | おまもりひまり | かなめも | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | この中に1人、妹がいる! | こばと。 | これはゾンビですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | ささめきこと | さよなら絶望先生 | さらい屋五葉 | さんかれあ | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | それでも町は廻っている | たまこまーけっと | たまゆら | だから僕は、Hができない。 | ちはやふる | ちゅーぶら!! | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | となりの怪物くん | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | のだめカンタービレ | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | へうげもの | まおゆう魔王勇者 | ましろ色シンフォニー | まよチキ! | まりあ†ほりっく | みつどもえ | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとTo Loveる | ゆるゆり | よくわかる現代魔法 | よんでますよ、アゼザルさん。 | れでぃ×ばと! | アウトブレイク・カンパニー | アクエリオンEVOL | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アニメ・コミック | アマガミSS | アルカナ・ファミリア | イクシオン サーガ DT | インフィニット・ストラトス | エウレカセブンAO | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ! | カーニヴァル | ガリレイドンナ | ガンダムUC | ガールズ&パンツァー | キディ・ガーランド | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスゲーム | グイン・サーガ | ココロコネクト | ゴールデンタイム | サーバント×サービス | シャイニング・ハーツ | シャングリ・ラ | ジャイアントキリング | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | セイクリッドセブン | セキレイ~Pure Engagement~ | ゼロの使い魔 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ソードアート・オンライン | タユタマ -Kiss on my Deity- | ダンガンロンパ | ダンスインザヴァンパイアバンド | ダンタリアンの書架 | ティアーズ・トゥ・ティアラ | テガミバチ | デッドマン・ワンダーランド | デュラララ!! | デート・ア・ライブ | トータル・イクリプス | ドラゴンクライシス! | ハイスクールDxD | ハヤテのごとく!! | ハヤテのごとく! | バカとテストと召喚獣 | バクマン。 | バスカッシュ! | パパのいうことを聞きなさい! | ビビッドレッド・オペレーション | ファイト一発!充電ちゃん!! | ファントム | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラッドラッド | プリンセスラバー! | ベン・トー | ペルソナ4 | ポリフォニカ | マギ | マクロスF | マケン姫っ! | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル | ラブライブ! | リストランテ・パラディーゾ | リトルバスターズ! | レベルE | ロウきゅーぶ! | ローゼンメイデン | ワタモテ | 世界でいちばん強くなりたい! | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 亡念のザムド | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伝説の勇者の伝説 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺ガイル | 俺修羅 | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 八犬伝 | 刀語 | 初恋限定。 | 劇場版 | 勇しぶ | 化物語 | 君と僕。 | 君に届け | 咎狗の血 | 咲-Saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 四畳半神話大系 | 坂道のアポロン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫。 | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 好きっていいなよ。 | 妖狐x僕SS | 学園黙示録 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍鬼 | 心霊探偵八雲 | 怪盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 惡の華 | 戦う司書 | 戦国BASARA | 戦国コレクション | 戦国乙女 | 戦場のヴァルキュリア | 戦姫絶唱シンフォギア | 放浪息子 | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新番組 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星空へ架かる橋 | 最終回 | 未来日記 | 東のエデン | 東京マグニチュード8.0 | 東京レイヴンズ | 機動戦士ガンダムAGE | 武装神姫 | 氷菓 | 海月姫 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料II | 琴浦さん | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 真剣で私に恋しなさい!! | 真面目アニメネタ | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 翠星のガルガンティア | 聖剣の刀鍛冶 | 聖痕のクェイサー | 脳内コメ | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼天航路 | 薄桜鬼 | 裏切りは僕の名前を知っている | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 逆境無頼カイジ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙 | 鋼殻のレギオス | 閃乱カグラ | 閃光のナイトレイド | 電波女と青春男 | 青い花 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 魔乳秘剣帖 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア | 黒執事Ⅱ | 黒子のバスケ | 黒神 The Animation