神様のメモ帳

神様のメモ帳(最終話:第12話)

▼最終話
エンジェル・フィックスに彩夏[ CV:茅野愛衣 ]の件と、本当にこの最終話で全て片がつくのかちょっと心配だったけれど、アリス[ CV:小倉唯 ]鳴海[ CV:松岡禎丞 ]、そして四代目[ CV:小野大輔 ]それぞれに見せ場があり、ストーリーにも破綻無く終演を迎えた。

本当は、彩夏が元気に花の手入れをしているところをまた見たかったし、意識を取り戻した彩夏に鳴海がどんな言葉をかけるのか、そして彩夏は鳴海になにを語るのか。最終話の終わった後の二人のエピソードは果たしてどんな内容になるのか、想像は尽きない。絵空事かもしれないけれど、終わったとのこういう余韻を楽しませてくれる作品は、俺は好きだ。

屋上に描かれた鳴海デザインの園芸部マーク。そしてそれを見下ろす鳴海とアリス。あの外出嫌いのアリスが、自らの足で学校の屋上まで足を運んだんだろうか?鳴海に学校へ連れて行けと言うのではなく、おそらのあの状況は鳴海を学校に呼び出したんだよな。ニート探偵最大の見せ場だった。

▼ストーリーの密度
前半は単発エピソードが多く、アリスや鳴海といったキャラクターの魅力が圧倒的に勝っていた。後半はそこにストーリーの濃さが追いついてきて、作品としてのバランスが良くなってきていた。彩夏の投身自殺というショッキングな出来事が理由で、相当に重いストーリーにはなってしまったけれど、鳴海の奮起に期待をしながら作品に没入できるようになったのは、後半から。前半は助走期間として、少し気を抜いてみた方が良かったかもしれない。

▼アリス中心と思いきや
作品の英文サブタイトルや、そのポジションから、この作品の中心はアリスなんだろうなと。事実、1話を見た印象はその通りだった。だけどストーリーが進むにつれて、俺の中での中心はアリスから鳴海にシフトしていた。あるときはその情けなさに嫌気がするくらい。そしてこれからこの作品を見る人がいたとすると、俺は是非、鳴海視点で見る事をお勧めしたい。

なぜなら、やはり鳴海が1話から最終話の間で最もいろいろな事件に遭遇するし、アリスと違って肝が据わってないからちょっとしたことでも動揺したり、焦ったり。だけどそれが良い。それが実に人間くさいし、情けないところを見ているからこそ、鳴海を応援したくなるし、ここぞ!ってところで決めてくれると、思わず感心。というわけで、俺のイチオシは鳴海。

▼渋谷の街並み
鳴海や四代目が主な活動の拠点としていた渋谷の街。きらびやかであこがれの対象となる街並みと、その裏に溜まっている暗い部分。そんな背景に鳴海や四代目の存在があるときは実によく溶け込んでいて、そしてあるときは明らかに浮いていた。近年は背景とキャラクターの調和が取れた作品が多くなっていると思うけれど、この作品もその1つだな。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第11話)

まずは彩夏[ CV:茅野愛衣 ]が一命を取り留めたことが、何よりだった。しかし現実は残酷だ。なるほど、彩夏が鳴海[ CV:松岡禎丞 ]に温室の中を見せてく無かった理由は、そう言うことか・・。

思えば、10話でも、地面に横たわる彩夏の表情に、気になるところはあった。そう、目の下に出来たあのクマだ。「俊夫[ CV:立花慎之介 ]の事で悩んで寝不足?」と都合良く解釈していたんだけど。その理由も、エンジェル・フィックスに毒されていく俊夫の表情で何となく想像が付いた。

果たして彩夏が屋上から飛び降りるきっかけとなった俊夫との会話は、どんな内容だったのか?そして何故、彩夏自身までエンジェル・フィックスに手を出してしまったのか?いや、俊夫に無理矢理なのか?少なくとも今は、この真相を知る俊夫を早く捕まえないと。そろそろエンジェル・フィックスの飲み過ぎて、俊夫自身の身体もやばいことになってきてるはず。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第10話)

もしも鳴海[ CV:松岡禎丞 ]が、俊夫[ CV:立花慎之介 ]が"エンジェル・フィックス"を使っているということを、彩夏[ CV:茅野愛衣 ]に打ち明けていたら、違う結末に至っていたんだろうか?

彩夏の中では、日常にいくつかの小さな事がたくさん積み重なって、あふれてしまう寸前だったのかもしれない。テツ[ CV:松岡雅也 ]少佐[ CV:宮田幸季 ]の会話を偶然聞いてしまうという形でなかったとしても、同じ事だったのかもしれない。

それでも俺に納得いかない。この展開で、納得できる理由なんてあるはずもない。それは自ら"死"という選択をした彩夏に対してももちろん、彩夏の心の闇を全く理解することが出来ていなかった鳴海に対してもだ。それは鳴海自身が、一番よく分かっているはず。

今回のエピソードだけでは、彩夏の生死はまだ分からないけれど・・・。それでも、鳴海には事の真相を、俊夫という男をこちらの世界に引き戻す義務があると思う。ウダウダしている場合じゃない。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (2)

神様のメモ帳(第9話)

ネモ[ CV:武虎 ]が自らの忘れられた境遇を嘆き始めたところで、もう"パワレボ"に彼のデータが入っているであろう事は自明だった。あとはそこに入っているデータの中身だ。それが分からないが故、ネモと鳴海[ CV:松岡禎丞 ]の勝負はなかなか熱かった。

しかしアリス[ CV:小倉唯 ]のチームネーミングセンスがステキ(笑)。テディベアーズだけでも良いと思うんだけど、何も頭にニートをつけなくても。だけど、おそらく相当怖かっただろう打席に代打として入って、さらにベース際でスライディングまで!こんな活動的なアリスを見たのは初めてだ。

とは言え。一番美味しいところを持っていったのは、俺的には彩夏[ CV:茅野愛衣 ]だと思うんだよね~。チアガールの衣装がハマりすぎ。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第8話)

鳴海[ CV:松岡禎丞 ]のTシャツの刺繍。ちょっと触れただけで、全てが繋がったという表情のアリス[ CV:小倉唯 ]。なるほど、あの刺繍が四代目[ CV:小野大輔 ]錬次[ CV:鈴村健一 ]・ヒソンの3人を繋ぐ鍵だったワケか。

それにしても、ヨシキ[ CV:石田彰 ]が"ヒソン"だったとは驚きだ。確かに足が悪くて立ち仕事が出来ないって本人も言っていたし、それが伏線と言われればその通りだけど。いや~、気づかないだろ、流石に。

折しも暴力団絡みで芸能人が大騒ぎなご時世、フィクションだからこそ描ける四代目と錬次の友情。少なくともヒソンが生きているという事実は、俺もホッとした。もし死んでしまっていたのなら、四代目と錬次が本気で殴り合う事もなかっただろう。

今回の事件、敢えて他人に触れて欲しくない過去の傷をえぐり出しつつも、真実に向き合っていた鳴海。アリスも思わずデレ顔になってしまうくらい、今回の鳴海は格好良かったと思うぞ。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第7話)

なるほど、「カピバラ編」の全容がアリス[ CV:小倉唯 ]の介入によってようやく見えてきた。後は義兄弟の杯まで交わした四代目[ CV:小野大輔 ]錬次[ CV:鈴村健一 ]を、憎しみ合う関係へと変えてしまった"核心"だ。

アリスの話を解釈するに、"ヒソン"のお腹にいた子供は、後藤田組の組長の子供と考えるのが自然。しかしだ、もしそれが四代目の子供だったとしたら?いや、それとも錬次の子供だったとしたら?裏をかいて、二人が「自分の子供だ」って勘違いをしていたって可能性もある。

アリスがあのTシャツの刺繍から、何を見つけたんだろう?「t」の下あたりを触っていて、何かに気づいたようだったけど・・。しかし四代目が襲撃に遭ってしまった今、果たして鳴海[ CV:松岡禎丞 ]の言う青臭い友情を取り戻せるんだろうか・・。

ところで、アリスが鳴海に託した"ミネルバ"。あの状況なら、おそらく無事にアリスの手元に戻ってきたはず。いや~、良かった良かった。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第6話)

本作に錬次[ CV:鈴村健一 ]役で出演中、そしてエンディングも担当している鈴村健一さん、ご結婚だそうです!しかもお相手が坂本真綾さんとのこと。ビックカップルの誕生ですな~。ともあれ、おめでとうございます。

その錬次と、四代目[ CV:小野大輔 ]のエピソード。「カピバラ編」と言うらしい。錬次と鳴海[ CV:松岡禎丞 ]との接点が、こういう繋がり方をするとは・・。錬次が鳴海の先に四代目の姿が見えていたのかどうかは定かじゃないけれど、これも"宿命"なんだろうか。

四代目の言うとおり、二人の関係には鳴海が首を突っ込む余地が無いのかもしれない。「義兄弟の杯」だって、鳴海の立場から考えれば自分の身を危険にさらしてまで、律儀に守るものなのか?

俺はこう思う。今まで人との繋がりが薄い中で生きてきた鳴海にとって、今回はそんな自分の人生を大きく変える好機。おそらく鳴海本人もそう思っているし、アリス[ CV:小倉唯 ]もそんな鳴海の決意を尊重してるんだと思う。

あのぬいぐるみが綺麗なまま戻ってくれば良いんだけど・・・。泥まみれになったミネルバの姿が目に浮かぶ。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第5話)

今回はアリス[ CV:小倉唯 ]への依頼のお手伝いというよりも、四代目[ CV:小野大輔 ]から鳴海[ CV:松岡禎丞 ]への直接の依頼。そりゃ、アリスもご機嫌を損ねるわけだ。いつになく慌てふためくアリスに、思わずニヤニヤ。

さて、その鳴海が請け負った「インディーズバンドのプロモーション」という仕事。ライブハウスで知り合った錬次[ CV:鈴村健一 ]の存在と、今回の依頼の裏に見える"柳原会"の存在。このストーリーの流から考えるに、錬次と柳原会は明らかに関係がありそうだ。

前述のアリスの可愛い一面とか、四代目の通う秘密の手芸屋(笑)とか、新たなエピソードが始まるタイミングだったということもあり、またこれまでは1話完結が続いていたが故に深く掘り下げる事が少なかった各キャラクターの新たな1面も見えてきて、なかなかに見応えのある内容になっていたと思う。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第4話)

アリス[ CV:小倉唯 ]が「触れるかどうか、確かめなければならない」とか言い出すから、もしや幽霊オチっていう最低ランクのオチを付けてくるんじゃないだろうな?という警戒があったからだろうか。終わってみればミンさん[ CV:生天目仁美 ]の良い話、だったような気がする。

思うに、この作品。せっかく登場人物として魅力的なキャラクターを揃えてるんだから、1話完結じゃなくてもう少し中身の濃いストーリーを描いても面白いと思う。原作がある以上、それを無視した展開が出来ないのは承知の上で言わせてもらうと、今のままだとせっかくのキャラクターの"濃さ"がストーリーの"薄さ"で中和されてしまって、どうにも平凡の域を出ない完成度に落ち着いてしまってる。

それでも、アリスが相変わらずの可愛さなのは言うまでもない。ミンさんに抱きかかえられたときに見せた、ちょっと涙目のアリスはもちろん、簡単に抱きかかえられてしまうというそのサイズ感も良い!オチとして、アリス宛のプレゼントも、良い具合にアリスへの当てつけになって、ちゃんとオチが付いたな。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様のメモ帳(第3話)

メオ[ CV:小笠原早紀 ]に辛くあった事で、鳴海[ CV:松岡禎丞 ]もようやく目が覚めたか?今までのうだつの上がらない鳴海から、アリス[ CV:小倉唯 ]以上の策士&機転の利かせ方。

おかげでメオの父親も無事見つかり、なんやかんやで事件は解決。まぁ喜ばしいところではあるけれど、ちょっとストーリーが先を急ぎすぎたんじゃないの?鳴海の決心のほどを見せたい、というのは分からなくもないけれど、突如として「四代目[ CV:小野大輔 ]と義兄弟の杯を交わす」とか言われても・・・。

「実はヤクザ映画が昔から好きで」的な作者の思いつきを見せられてるようで、あんまり感心しない展開だな。そんな腑に落ちない展開に輪をかけて、これまた作画クオリティも所々で微妙なシーンが。せっかくキャラ原案で丁寧に作ったキャラがいるのに、そこで手を抜いちゃダメだろ。

神様のメモ帳(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST | 11eyes | 30歳の保健体育 | AKB0048 | AMNESIA | Angel Beats! | Another | Aチャンネル | BLOOD-C | BRAVE10 | BROTHERS CONFLICT | BTOOOM! | B型H系 | C3 | CANAAN | COPPELION | D.C.III | DARKER THAN BLACK | DEVIL SURVIVOR 2 | DOG DAYS | Fate/Zero | GA | GJ部 | GOSICK―ゴシック― | K | kiss×sis | NEEDLESS | No.6 | PandoraHearts | PSYCHO-PASS | R-15 | RAINBOW | RDG | Rio RainbowGate! | ROBOTICS;NOTES | STAR DRIVER | STEINS;GATE | TARI TARI | THE IDOLM@STER | TIGER&BUNNY | ToLoveる | true tears | UN-GO | WHITE ALBUM | WHITE ALBUM2 | WORKING!! | ZETMAN | 「C」 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あのはな | あの夏で待ってる | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | うさぎドロップ | うぽって!! | うみねこのなく頃に | うみものがたり | えびてん | えむえむっ! | おおかみかくし | おちんこ | おとめ妖怪ざくろ | おにあい | おまもりひまり | かなめも | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | この中に1人、妹がいる! | こばと。 | これはゾンビですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | ささめきこと | さよなら絶望先生 | さらい屋五葉 | さんかれあ | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | それでも町は廻っている | たまこまーけっと | たまゆら | だから僕は、Hができない。 | ちはやふる | ちゅーぶら!! | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | となりの怪物くん | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | のだめカンタービレ | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | へうげもの | まおゆう魔王勇者 | ましろ色シンフォニー | まよチキ! | まりあ†ほりっく | みつどもえ | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとTo Loveる | ゆるゆり | よくわかる現代魔法 | よんでますよ、アゼザルさん。 | れでぃ×ばと! | アウトブレイク・カンパニー | アクエリオンEVOL | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アニメ・コミック | アマガミSS | アルカナ・ファミリア | イクシオン サーガ DT | インフィニット・ストラトス | エウレカセブンAO | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ! | カーニヴァル | ガリレイドンナ | ガンダムUC | ガールズ&パンツァー | キディ・ガーランド | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスゲーム | グイン・サーガ | ココロコネクト | ゴールデンタイム | サーバント×サービス | シャイニング・ハーツ | シャングリ・ラ | ジャイアントキリング | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | セイクリッドセブン | セキレイ~Pure Engagement~ | ゼロの使い魔 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ソードアート・オンライン | タユタマ -Kiss on my Deity- | ダンガンロンパ | ダンスインザヴァンパイアバンド | ダンタリアンの書架 | ティアーズ・トゥ・ティアラ | テガミバチ | デッドマン・ワンダーランド | デュラララ!! | デート・ア・ライブ | トータル・イクリプス | ドラゴンクライシス! | ハイスクールDxD | ハヤテのごとく!! | ハヤテのごとく! | バカとテストと召喚獣 | バクマン。 | バスカッシュ! | パパのいうことを聞きなさい! | ビビッドレッド・オペレーション | ファイト一発!充電ちゃん!! | ファントム | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラッドラッド | プリンセスラバー! | ベン・トー | ペルソナ4 | ポリフォニカ | マギ | マクロスF | マケン姫っ! | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル | ラブライブ! | リストランテ・パラディーゾ | リトルバスターズ! | レベルE | ロウきゅーぶ! | ローゼンメイデン | ワタモテ | 世界でいちばん強くなりたい! | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 亡念のザムド | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伝説の勇者の伝説 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺ガイル | 俺修羅 | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 八犬伝 | 刀語 | 初恋限定。 | 劇場版 | 勇しぶ | 化物語 | 君と僕。 | 君に届け | 咎狗の血 | 咲-Saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 四畳半神話大系 | 坂道のアポロン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫。 | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 好きっていいなよ。 | 妖狐x僕SS | 学園黙示録 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍鬼 | 心霊探偵八雲 | 怪盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 惡の華 | 戦う司書 | 戦国BASARA | 戦国コレクション | 戦国乙女 | 戦場のヴァルキュリア | 戦姫絶唱シンフォギア | 放浪息子 | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新番組 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星空へ架かる橋 | 最終回 | 未来日記 | 東のエデン | 東京マグニチュード8.0 | 東京レイヴンズ | 機動戦士ガンダムAGE | 武装神姫 | 氷菓 | 海月姫 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料II | 琴浦さん | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 真剣で私に恋しなさい!! | 真面目アニメネタ | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 翠星のガルガンティア | 聖剣の刀鍛冶 | 聖痕のクェイサー | 脳内コメ | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼天航路 | 薄桜鬼 | 裏切りは僕の名前を知っている | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 逆境無頼カイジ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙 | 鋼殻のレギオス | 閃乱カグラ | 閃光のナイトレイド | 電波女と青春男 | 青い花 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 魔乳秘剣帖 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア | 黒執事Ⅱ | 黒子のバスケ | 黒神 The Animation