偽物語

偽物語(最終話:第11話)

▼最終話
余弦[ CV:白石涼子 ][ CV:神谷浩史 ]の「ドツキ合い」は、熾烈を極める。熾烈と言うよりも、とにかく暦が一方的にボコボコに。たとえその傷がすぐに癒えるとしても、見てるだけで痛くなるくらい一方的。

余弦が本当に暦の言う「家族」にやる気を無くしたのか、それとも余接[ CV:早水沙織 ][ CV:坂本真綾 ]にやられたのを見て、戦況不利と悟ったのかは分からない。分からないけど、正直、ここで休戦となってホッとした。

結局、暦が月火[ CV:井口裕香 ]にどこまで本当のことを話したかは分からない。分からないけれど、もし本当のことを話したとして、阿良々木家は今まで通りの家族のままだってことは自明の理。

ただ1つ言っておくと、月火にキスするのはおかしい。絶対おかしい。

▼映像の比重
化物語では、その「言葉の世界」にただただ圧倒された。そしてこの偽物語。それにある程度"慣れ"があったのかもしれないけれど、前作までのその雰囲気は少し息を潜め、よりアニメらしい映像的な演出の方が目立っていたと思う。

ここでもまた、新房監督らしい独特のカット割りとか構図は息を潜めている感があって、その一方で火憐[ CV:喜多村英梨 ]のパンツを後ろから狙ってみたりするあたり、その独自性よりも普遍的な演出の傾向が強かったかな。

総じて、俺としては化物語から受けた印象とはかなり違った作品になっていた。にも関わらず、暦の言葉を聞いていると、「あぁ、やっぱり化物語の続編だ」という実感。やっぱりこの作品の持っている"力"は、どんな方法をもってしても、伝わってくるもんなんだと、改めて感じた。

▼変態まっしぐら
火憐を歯ブラシ攻めにして胸を触ろうとしてみたり、月火が寝てるのを良いことにキス(しかも唇)にしてみたり、はたまた真宵[ CV:加藤英美里 ]を激しくもみくちゃにしてみたり。

暦の変態度の進化にはびっくり(笑)。それも含めてキャラクターの魅力ではあるんだけれど、今回はその暦の変態度合いと、それ以上に変態を自称する駿河[ CV:沢城みゆき ]のインパクトが凄くて、火憐&月火のファイアーシスターズ以外では、その二人以外の影が少々薄かった気がする。

そのあたりは、劇場公開される「傷物語」に期待かな。「化物語」→「傷物語」→「偽物語」という順番らしいです。作品的には。

▼TV放送できっちり完結
全11話。思えば化物語はテレビ放送後もネット配信という形でストーリーが続き、あげく完結までそうとうな期間を要するというオチまで付けてくれた。対して今回は、他の作品よりも一足早く放送が終了。ストーリーもしっかり完結。どんなビックネームの作品だろうと、これがあるべき姿。

そのクオリティを追求する余り、化物語では配信が遅れたとされる作画だけれど、今回もそのクオリティは折り紙付き。なんと言っても、今回はエロい描写がまぁ多い(笑)。直接的にエロいわけじゃなくて、仕草とかカット割りで見せるエロ。これはなかなか難しいと思うし、今作ではその演出は実に見事でした。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第10話)

"偽物語"という作品の主題。月火[ CV:井口裕香 ]の存在そのものが、ニセモノだってことなのか・・?あの様子だと、たぶん[ CV:坂本真綾 ]は気づいていたはず。

余弦[ CV:白石涼子 ]の言葉を信用するならば、月火の存在そのものがニセモノであり、最初から人間では無かった事になる。となると、[ CV:神谷浩史 ]の妹は、もともと火憐[ CV:喜多村英梨 ]だけってこと?

余接[ CV:早水沙織 ]が「キメ顔で」派手な技をぶっ放し、月火の上半身をぶっ飛ばしたとき、俺は単に「怪異」が取り憑いているだけだと思った。いや、それ以外にはあり得ないと思った。とにもかくにも、そのインパクトが圧倒的だったエピソード。

「祓う」という選択はこれまでも何度も取ってきた暦だけど・・。今回は身内と思っていた月火に降りかかった出来事。ホント、どうするんだろう。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第9話)

影縫余弦[ CV:白石涼子 ]、そして斧乃木余接[ CV:早水沙織 ]。そのあからさまに怪しげな雰囲気と、[ CV:神谷浩史 ]に対する挑戦的に見える態度。明らかに味方とは違う雰囲気だ。コイツらは怪しい。僕はキメ顔でそう言った。

すいません、言ってみたかっただけです。

オフィシャルサイトによると、余弦は「陰陽師」ということらしい。なるほど、暦や火憐[ CV:喜多村英梨 ]、そして真宵[ CV:加藤英美里 ]の怪異を見る事が出来るのも納得。しかし暦は、もう少しそこに対して警戒するべきだと思うけど・・。

しかしだ、それとはあまり関係なく、まさか火憐がポニテをあっさりざっくり、切り落としてしまうとは・・・。しかもその理由は「暦を肩車するのに邪魔だから」という、おおよそ考えにくい理由。暦もあれは止めなきゃダメだ。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第8話)

おい、なんだこれは(笑)。「つきひフェニックス」のサブタイトルをほっぽらかして、火憐[ CV:喜多村英梨 ][ CV:神谷浩史 ]のエロイベントでほぼ1話全部終わるとか。

Aパートでは、火憐のスカート姿にちょっとドキッとしたけど、鉄壁ガードな上に、暦があんまり興味を示してない雰囲気だったし、「これはまだまだひたぎ[ CV:斎藤千和 ]のエロさには勝てないな」とたかをくくっていたのに。

火憐と暦の言葉のキャッチボール、という意味では確かに偽物語らしいエピソードなんだけど、今回はその会話にあんまり中身はなかったような気がする。その代わりがあの「歯磨き」ってことか。最後に月火[ CV:井口裕香 ]の登場で中断!ってのは、まぁお約束だな。

まぁこういう回があっても良いか。俺はアリに1票。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第7話)

かれんビー、ここに終幕。しかし何とも歯切れが悪い。それもこれも全ては貝木[ CV:三木眞一郎 ]のせいだ。

ひたぎ[ CV:斎藤千和 ]は少なからず貝木を追い詰めていたはず。[ CV:神谷浩史 ]だって火憐[ CV:喜多村英梨 ]から、頼まれてきた大仕事があったはず。

とにもかくにも、貝木のそれは「のらりくらり」という言葉がピッタリ。何を言っても、貝木にはちっとも勝った気がしない。結果として貝木を追い出すことが出来たんだから、目的は達したはず。そう納得したいとは思っても、何か試合に勝って勝負に負けたような、腑に落ちないエピソードだ。

ところで。暦ははたしてどこまでひたぎに優しくしたんでしょうか!なんとも気になるじゃないですか。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第6話)

火憐[ CV:喜多村英梨 ]に「大人しくしていろ」という言葉の効果が無さそうなことは、薄々感じてはいたけれど、案の定。[ CV:神谷浩史 ]もおそらく、全てではないとはいえ自分にある程度の怪異を移せた時点で、少し油断したに違いない。

そんなわけで、ひたぎ[ CV:斎藤千和 ]との貝木[ CV:三木眞一郎 ]探訪という名のデートは、おそらくお預け。久々に暦とひたぎの「絡み」を見せてもらったので、今回はそれで満足。

ひたぎが鉛筆でくみ上げている謎の造形物とか、カットがひたぎに変わる度になぜか決めポーズを取っていたりとか、今回も新房ワールド全開の演出。少々くどいと感じるときもあるけれど、ひたぎの場合は何に付けても「エロい(褒め言葉)」のがポイント。極めつけは、「女で良かった・・」と言いながら、自分の首筋と胸に指を這わせるシーンだな。

ところで、真宵[ CV:加藤英美里 ]が暦のセクハラを心待ちにしていたとは、これは意外な事実(笑)。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第5話)

なるほど、[ CV:坂本真綾 ]がもったいぶるのももっともだ。おりしも、実の妹である火憐[ CV:喜多村英梨 ]の服を脱がせて下着姿にしたうえ、キスを迫るとは。さすがは[ CV:神谷浩史 ]

もしこの場所にひたぎ[ CV:斎藤千和 ]とか[ CV:堀江由衣 ]がいたら、それはもう血祭りも良いところ。というか、何気に見てみたいような気もする。

しかしその実、いくらお兄ちゃん大好きっ娘(と俺が勝手に思っているところ)の火憐とは言え、流石にキスはOKしないだろ。いや、しかし「ほっぺにチュ」的なキスでも怪異を移せるということなら、OKしてくれるかも?いやいや、怪異という事実を知っているならまだしも、全く知らずにだからなぁ。流石にダメだろ。

仮にこれで火憐の怪異を移せたとしても、やっぱり根源である貝木[ CV:三木眞一郎 ]を何とかしないことには。翼なんかは、実は既に策がありそうな気もするけど。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第4話)

[ CV:坂本真綾 ]が喋ってるぞ!それもマッパで!!いや、後者はさておき。「化物語」の時って、そもそも彼女は何か言葉を発していたっけ?その忍が、まさか[ CV:神谷浩史 ]と裸のお付き合いとは。

そして偽物語になって初登場の[ CV:堀江由衣 ]。メガネを外して髪の毛もショートに。少し野暮ったい印象があった前作から、急に女の子らしくなった気がする。そして何よりも、別途の上の仕草とアングルがエロすぎる!こういう作画は反則だ。原画に「りょーちも。」氏の名前があったりして、作画にはとにかくパワーを使ってるな。

そしてどうやら、今回の火憐[ CV:喜多村英梨 ]の一件は、怪異と関係があるらしい。そうそう、そう言うストーリーだったことをすっかり忘れていた。もっと火憐・月火[ CV:井口裕香 ]と暦とは険悪なのかと思っていたけど、「火憐ちゃん」「月火ちゃん」だからなぁ(笑)。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第3話)

ひたぎ[ CV:斎藤千和 ]の"ツンデレ"は理解していたはずなのに、あんまりデレなところが出てこない。それでも全くダメージ受けてない感じの[ CV:神谷浩史 ]、さすがだ。そしてお待ちかねのデレタイムが、最後に控えてました。

そのさなか、暦にかかってきた電話の相手は・・・。ひたぎによると[ CV:堀江由衣 ]だったらしい。しかし何なんだ、あの電話での何とも言えないぎこちない感じは。これが駿河[ CV:沢城みゆき ]の言っていた「大丈夫」の理由か?

物語は序盤ということもあり、前作までのキャラクターのおさらいとその変化を楽しむエピソード。そこへ登場したのが、ひたぎ曰く"詐欺師"の貝木[ CV:三木眞一郎 ]だ。"木"の漢字を表現するのに、わざわざ「枯れ木の木」とか言うあたり、明らかに普通の人ではない雰囲気。

果たして助けてメールは、本当に月火[ CV:井口裕香 ]からのメールなのか?"かれんビー"のサブタイトルにふさわしいストーリーがいよいよ始まった。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偽物語(第2話)

撫子[ CV:花澤香菜 ]!そして駿河[ CV:沢城みゆき ]!!二人とも随分と雰囲気変わったよな~。そして[ CV:神谷浩史 ]目線で見ているせいなのか、とにもかくにも二人ともエロい!良い意味で。化物語の時はここまでエロくなかったのに。

撫子の方はまぁ暦のことが好きってことを考えれば、ちょっとオシャレして・・という感覚までは分かる。アップにした前髪も大人っぽくて、あれだけで幼い雰囲気が消えて、急に魅力的に見えてくるから不思議だ。ここまでは分かるとして、その後のアプローチがどうにも直接的すぎる(笑)。どうせなら人生ゲームじゃなくてツイスターの方をもう少しお願いしたかった。

そして駿河。奇しくもこちらも髪の毛で印象が全然違う。ショートカットの時と違って、こちらもまた随分と女の子らしく見える。しかもチューブトップにショートパンツっていうその格好!いや、そもそも最初はマッパだったか。バスケのユニフォームをあの上から着せるのは、もう明らかに狙ってるだろ。

そんなビジュアル面での演出に加えて、今回もやはり暦と撫子や駿河との会話のボリュームがハンパじゃない。前作と違って、暦が変な深読みをする前に本能に忠実に喋ってくれてる気がして、だいぶ分かりやすい主人公になった気がする。

偽物語(@TOKYO MX) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金