ハヤテのごとく!

ハヤテのごとく!Cuties(最終話:第12話)

▼最終話
ハヤテ[ CV:白石涼子 ]はいったい誰とキスをするのか!?アバンで負け犬公園で全員集合してるあの場面を見せる必要は絶対になかったと思うんだけどな~。あれがなければもっと楽しめたのに。

ハヤテにとって最後の頼みの綱だった千桜[ CV:藤村歩 ]。意外にも千桜ってのもアリだな~と思って見てたんだよね。もしハヤテが土下座して頼んだら、いやたぶんそこまでしなくても千桜ならOKしてくれるんじゃないかと思ったから。

ま、だけどやっぱりそれはメインヒロインナギ[ CV:釘宮理恵 ]のお仕事だったな。今回の一件が"黒椿"絡みということで、ナギの幸せを一生懸命に考えていたんだってことも納得。だけどハヤテのデコチューだけはいただけないわ(笑)。

▼難しい作品
内容が難しいワケじゃないんだけど、俺にとってのハヤテのごとく!は未だに何のジャンルに属してるのか、はっきりしないボヤッとした作品像を持ってる。それは結局のところ、「どう楽しんで良いのか分からない」ことになるんだよね。

いつも、それもどのエピソードでもってことはないし、ナギやヒナギク[ CV:伊藤静 ]といったキャラクターの魅力も十分に理解は出来る。出来るんだけど、面白い!と思えるエピソードと「なにこれ?」というエピソードの振れ幅が大きすぎるんだよね。

サンデー連載作品の中でも人気があるのは分かってるつもりだけど、原作がどういう雰囲気の作品なのかますます謎だな。そしてそれを読もうという気力にまでは至らない・・。

▼そして難しい登場人物
これは難しいという表現は正しくないのかなぁ。Cutiesではハヤテとナギがボロアパートで白皇学院の生徒を始めとしたヒロインと同居しているのに、その設定については何の説明もなし。これまでテレビアニメではほとんどと言って良いほど登場していないキャラクターが、普通にメインキャラ扱い。

これはどういう人に向けたサービスなのかなぁ?原作ファン?OVAとか劇場版?どうにもこの一見さんお断りな雰囲気は、馴染めないよね。知らないキャラとどうしてそこまで会話が盛り上がってるんだ・・っていう違和感が先に来てしまう。ちなみに、ルカ[ CV:山崎はるか ]は可愛かった。

▼前作の雰囲気そのまま
「CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」に引き続いてマングローブの制作。この絵柄にももう違和感はないな。今回はハヤテがあんまり戦ってないんだけど、その分、サブヒロインがまぁてんこ盛り!

これだけ登場人物が多い割には、絵柄もゴチャゴチャした印象がないし、何より色彩が凄くソフトで安心するんだよね。ギャグ多めの作品ながら、こういう落ち着いた絵柄をマッチさせてるのはなかなか大したもんだと思う。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤテのごとく!Cuties(第11話)

ハヤテ[ CV:白石涼子 ]が初っぱなから「キスさせてください!」の連発だから、これは最終話を前にしていよいよ全ヒロインの集大成・・と思ったんだけど。ん~~?ん~~~??

ハヤテが夢の中でタヌキ[ CV:日高里菜 ]時計男[ CV:杉田智和 ]にキスをするよう脅迫されるという、シリアスなのかラブコメなのか微妙な展開に。これは・・・どう楽しめば良いの?

ナギ[ CV:釘宮理恵 ]が姿を見せない所からして、おそらくナギがこのハヤテのミッションの重要なカギなんだろうと思っていた。ナギもハヤテとのキスの夢からなかなか目が覚めないということなら、尚更!と思ったんだけどね(笑)。まぁナギならゲーム、よくよく考えればそのとおりだ。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハヤテのごとく!Cuties(第10話)

何故に天才と呼ばれたマリア[ CV:田中理恵 ]ナギ[ CV:釘宮理恵 ]のメイドという選択をしたのか。いやいや、今回の見所はそこではなく、やはりマリアの"女の子"な部分、これに尽きるね。

天才と呼ばれたマリアですら、"恋人"というキーワードの前では17才の女の子―こと恋愛に関してはマリアの相対的な年齢はもっと低いのかもね。それはハヤテ[ CV:白石涼子 ]にも同じ事が言えるけど、だからこその初々しさ。こんなデート、ちょっと羨ましいかも。

そんなデートに2人を仕向けたヤンデレさんの正体は・・リィン[ CV:諏訪部順一 ]っていう幽霊キャラ?いや~、俺はこのキャラ初見だわ。これまでのテレビシリーズに出てたっけ?まぁそこはオチには大して影響もなかったし、良しとするか。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハヤテのごとく!Cuties(第9話)

今回のヒロインは、千桜[ CV:藤村歩 ]カユラ[ CV:日笠陽子 ]だと思うんだけど・・・。カユラに至ってはこの9話で初めて認識したキャラ、千桜もCutiesで初めてちゃんと認識した。

千桜は一応のところハヤテ[ CV:白石涼子 ]争奪戦から一歩引いたところで俯瞰しているつもりらしい。端から見れば千桜も十分にその素質アリだと思うんだけどね。なんせナギ[ CV:釘宮理恵 ]のメイド版みたいなもんだし(笑)。

しかし俺的には、その争奪戦はやはりルカ[ CV:浜崎はるか ]が一歩リードかな。ハヤテに対してじゃなくて、俺に対してね(笑)。今回のルカもちょっと反則的に可愛かったな~。それこそ[ CV:高橋美佳子 ]がちょっと敵わないくらいに。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ハヤテのごとく!Cuties(第8話)

[ CV:高橋美佳子 ]は随分と肌色多めな導入だったな。元々そういうお役目でしたっけ?いやいや、少なくともエロ担当じゃなかっただろ。まぁ取り立ててエロかったワケじゃないんだけど・・。(西沢さん、ごめんなさい。)

歩の"普通"なキャラを引き立てるかのような、ハヤテ[ CV:白石涼子 ]との"普通"の恋。基本が異質な世界観の作品故、高校生の女の子としては今どき珍しいくらいピュアな歩の気持ちに、しばし癒される。

一方でハヤテの方は、歩をあくまでバイト仲間で友人としか見てないと思ってた。ハヤテもまた、歩との"普通の学生"を想像しているっていう事実は、なんだかちょっとホッとした。ハヤテもたまには人間らしいところを見せてくれるじゃないか。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤテのごとく!Cuties(第7話)

ハヤテのごとく!のキャラにはあんまり可愛いと思った事は多くないんだけど、ルカ[ CV:山崎はるか ]は良かった!まさにタイトルのごとく、キュートな感じ。「CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」では謎のキャラ的な印象だったけど、そのあたりの説明不足も気にならないくらい。

Aパートでのハヤテ[ CV:白石涼子 ]との自転車の練習よりも、俺はライブの方でその可愛さを感じたね。今回のライブ曲が全て新曲って事じゃないと思うんだけど、短いながらどれもルカのイメージにピッタリ。

そして不謹慎ながら、早き替えの場面ではさすがにドキッとしたわ。そこはプロと言いながらも、相手がハヤテだからってこともあると思うな~。それだけ信頼されてるって意味でね。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ハヤテのごとく!Cuties(第6話)

美希[ CV:中尾衣里 ]理沙[ CV:浅野真澄 ]には悪いけど、3バカの中ではやっぱり[ CV:矢作紗友里 ]のドジッ娘的な可愛さが抜けてるかなぁ。パンチラは関係なく。というかアニメではパンチラ無いし。

そのあたりは偉い大人の人もよく分かってるようで、最後は泉がまさかのラブシーン(笑)。ハヤテ[ CV:白石涼子 ]があのSDカードを持っていたのは、しつこいまでに伏線を張ってあったナギ[ CV:釘宮理恵 ]のPFPを取りに来たからなんだろうけど、どうせなら泉と遭遇して欲しかった。

今回のエピソードで、3バカはもう1クール分くらいのセリフを喋っちゃったんじゃないかなぁ。これ、下手するともう最終話までほとんど出番無いんじゃないのか?ヒナギク[ CV:伊藤静 ]とかマリア[ CV:田中理恵 ]ですら、お当番回以外はほとんど出番ないしな。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤテのごとく!Cuties(第5話)

満を持してのメインヒロイン、ヒナギク[ CV:伊藤静 ]のお当番回!俺が特別にヒナギク派ってワケでもないけど、やっぱり人気のあるキャラクターのエピソードだけあって、今作では一番楽しめたかも。

普通、「貧乳」がウリのキャラでも、なんだかんだでそれなりに胸はあるんだよね。それだけあれば、別に小さくはないんじゃないかと思うくらいに。しかしなんだ、水着になったヒナギクはさすがにちょっと可愛そうなくらいに胸がない(笑)。雪路[ CV:生天目仁美 ]が胸にパットを大量に詰めて渡すのもよ~く分かる。

そしてヒロインと言うくらいだから、少しはハヤテ[ CV:白石涼子 ]との距離も縮まると思うよね。まぁこれが物の見事に空振りだらけ。ここまでお約束に忠実で、しかもテンポよく玉砕してくれると、ヒナギクには悪いけど見てて爽快だよね。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハヤテのごとく!Cuties(第4話)

今回はAパートとBパートの実質2本立てのおかげでストーリーのテンポも良くて、かなり楽しめた。咲夜[ CV:植田佳奈 ]伊澄[ CV:松木未祐 ]だったら俺は咲夜のノリの方が好きだけど、メイド対決では[ CV:阿澄佳奈 ]の勝ち(笑)。

3話で文のデフォルメキャラを見た時から、何かに似てるような気がしていたんだけど、なるほど「(゜Д゜)」か。初穂[ CV:平松晶子 ]のセンスの良さに思わず納得してしまったわ。

伊澄が笑いで勝負なら、咲夜と千桜[ CV:藤村歩 ](これで"ちはる"はさすがに無理が・・・)はちょっとシリアス路線か。咲夜と千桜の絶妙な距離感も、俺は悪くないと思うけどね。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤテのごとく!Cuties(第3話)

今回のヒロインはアテネ[ CV:川澄綾子 ]だ。Wikipediaによると、2期の最終話に出てたらしいんだけど、全く記憶にないわ。俺的には完全な新キャラも同然なんだけど、この置いてけぼり感はなんだろう。

[ CV:阿澄佳奈 ]も所々でアニメには出てきてるみたいなんだけど、これもやっぱり俺の記憶にはない。今回はやっぱり原作を知っている人向けのエピソードかなぁ。少なくとも俺にはアテネとハヤテ[ CV:白石涼子 ]を楽しむ、という感覚にはなれなかった。

そんな俺でも楽しめたのは、久々に喋ってるところを見た気がするタマ[ CV:小杉十郎太 ]アルマゲドン[ CV:銀河万丈 ]の小芝居(笑)。というか中の人が豪華すぎて困るわ。

ハヤテのごとく!Cuties(@テレビ東京) / アニメーション制作:マングローブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金