ささみさん@がんばらない

ささみさん@がんばらない(最終話:第12話)

▼最終話
玉藻前[ CV:日高里菜 ]は、かがみ[ CV:花澤香菜 ]を本気で怒らせてしまったのが失敗だったなぁ。どうやら完全にやられてしまったらしい。残念。あのシッポをふさふさしてみたかった・・・。

最終話のメインは鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]情雨[ CV:沼倉愛美 ]の対峙ということになったけど、以前の鎖々美を思い出すとまるで別人のようだ。まさか鎖々美が誰かと心を通わせるための説得をする姿なんて、とても想像出来なかった。

しかしなんだ。結局のところ・・・何がどうなったんだ?鎖々美が情雨を救い出したっていう解釈で良いような気はする。そして情雨が作り出していたあの島その物が本来あるべき姿に戻った、と。どうも回を追う毎に俺の嗜好とは違う方向に突き進んでいったようだ。

▼先が読めなさすぎるストーリー
鎖々美の雰囲気や番宣映像なんかから、鎖々美がぐうたらに過ごす日常を一緒にゆるーく眺める作品だとばっかり思ってたんだよね。それがいつの間にか、神の力がどうしたこしたで殺し合いを始める始末。

もちろん元からこういう作品なんだろうけど、「なんでそうなっちゃうの?」というくらいに話がぶっ飛んでいく。この唐突な感が良いのかなぁ?俺にはちょっと分からん世界観です。どうも俺は新房監督作品だと「凄く面白い!」という作品と「これはダメだ」という作品の二極化するんだよね。これは残念ながら後者かな。

▼十分に頑張ってました
最初は「こんなぐうたら生活、いいなぁ」と思ってたんだけど・・・いやいや、後半はむしろ普通の主人公並に頑張ってましたけど!それはすなわち鎖々美が成長したってことなんだけど、俺が期待していたのとはやっぱり違うんだよなぁ。

その他の神様方も、どうも俺の好きなタイプのキャラとは違っていて、ストーリーと同様にキャラクターの面でもちょっと俺の嗜好とは合ってなかったな。

▼いかにも野暮ったい
鎖々美の雰囲気って「可愛い」とはちょっと違う。エロいでもない。そう、実に野暮ったい!あのダボダボのパジャマ、あんまり定例していないのがバレバレの髪の毛。鎖々美の頑張ってない雰囲気が、まさに絵から伝わってくるんだよね。

そういう意味で作画には文句なし!のはずだったんだけど、最後はその雰囲気とは随分と違うストーリーになっちゃったからなぁ。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第11話)

鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]がお風呂で情雨[ CV:沼倉愛美 ]の股間をマジマジと見つめてからに「生えてないんだ・・」とか言うもんだから、なんか違う事を想像してしまった(笑)。そうそう、情雨はアレが生えちゃう女の子なんだった。

その情前と鎖々美の関係に、まさかかがみ[ CV:花澤香菜 ]がヤキモチとはねぇ。本人はそれを最後まで認めなかったけど、あそこまでわかりやすく嫉妬されると、愛おしくなって思わずチューしちゃうのも分かる気がするわ。

だけど俺の興味は、残念ながらその情雨よりも玉藻前[ CV:日高里菜 ]!チャットにしか出てこないから、ご本人の登場はないものかと諦めてたけど、最後の最後でチラッと登場。しかもあのふさふさのしっぽを後ろから!

画面の中で良いから、誰かあのしっぽに触ってみてはくれないだろうか・・。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第10話)

普通のラブコメには、「おちんちんが生えちゃう女の子(情雨[ CV:沼倉愛美 ])」は登場しません。薄い本とかならまだしも、それをあっさりと受け入れちゃう鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]もどうかと・・。普通はイコール男だろうに。

どうやら鎖々美の命を狙う存在らしい情雨の存在のおかげで、しかしこの10話はこれまでの呪々[ CV:浅川悠 ]とのシリアスな展開を吹き飛ばしてくれるくらいに、痛快なエピソードだった。

いやしかし、たぶん呪々との再会が無ければ、鎖々美がこうして素直に自分の気持ちを情雨に伝えることはなかったかもしれないな。今の鎖々美なら、あれが例えたま[ CV:野中藍 ]の身体を経由していなくても、同じ事が言えたはず。

そう考えると、これまでのエピソードの積み重ねがあってこその内容ってことだな。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第9話)

鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]が改変を望んだ過去の世界では、仰々しい姿だった玉藻前[ CV:日高里菜 ]だけど、人間"的"な格好になると、とたんに可愛いじゃないか!あのふさふさのしっぽに触ってみたい・・。

しかし俺的トピックは、この最後の玉藻前の可愛さだけ。鎖々美と呪々[ CV:浅川悠 ]がようやくわかり合えたっていうエピソードなんだけど、なんか内容が精神論に片寄りすぎで、「鎖々美ってこんな熱いキャラだったの?」という違和感がどうにもぬぐえず。

タイトルの「がんばらない」の意味が、しかしここでようやく明確になったわけか。いわゆるニート的な、人生を頑張らないっていう意味じゃなくて、最高神としての力を敢えて封印することで、神として必要以上に頑張りすぎないっていう、言ってみれば鎖々美の決意だったわけね。

まぁしかし、改変の力無しでこれからどうするんだろ。さすがにいつでもつるぎ[ CV:斎藤千和 ]たちに守ってもらえるわけじゃないだろうし。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第8話)

7話から引き続いて、俺のあんまり好きじゃないストーリー展開が続くなぁ。呪々[ CV:浅川悠 ]のエピソードは一件落着かと思っていたのに、過去(それとも違う世界?)を持ち出してまで、まだ続けるんだ。

何で俺が好きじゃないかっていうと、鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]が呪々に対して抱く母親としての親しみと、呪々の望む理想の巫女になりきれなかったことで呪々を苦しめたことに対する後悔の念は、もう痛すぎるほど分かったから。

何て言うんだろ、もうこれ以上、鎖々美をいじめなくても良いじゃないか!って思ってるのかも。人の心を成長や葛藤を時には俯瞰して、時には感情移入して楽しむという次元をもう越えてしまってる気がする。これを見てて楽しめる人はいるんだろうか・・。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第7話)

月読の巫女という存在に捕らわれてしまった呪々[ CV:浅川悠 ]の目には、もはや鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]は単なる道具にしか映らないか。鎖々美の母親に対する気持ちの大きさとは、あまりにもアンバランス。

だけど鎖々美が自分の言葉で、その悲しい連鎖を断ち切る!っていう決意を持っていたとは、かなり驚いた。神臣[ CV:大塚芳忠 ]に頼る事も無く、確かにたま[ CV:野中藍 ]を始め、多くの助けがあったとはいえ、鎖々美にそんな強い気持ちがあったとは。

それが収穫ではあるものの、ストーリー自体は俺はちょっと退屈だったかなぁ。凝った展開というか、心理描写を掘り下げよう!鎖々美の言葉に重みを持たせよう!という意図が見えすぎるのも考え物。「こういう展開って、ヲタ受け良いよね」っていう印象がぬぐえない。

制作サイドのその意図がなかったとしても、今回のエピソードはちょっと狙いすぎなのは確かだと思う。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第6話)

鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]のモノローグから、"お母さん"が過去の存在として語られる。それはもちろん、既に母親が亡くなっていることを示唆しているわけで。となると今、鎖々美が一緒に買い物をしている"お母さん"と呼んでいる存在は何者?

俺は最初、「これはもしかして、母親が死んでいないということなのでは?」という解釈をしていた。つまり、目の前にいる呪々[ CV:浅川悠 ]とは、何らか別の理由で、既に鎖々美は親子としての関係を取り戻すことが出来ないんじゃないのかと。結果的には、深読みしすぎだったけどね。

それにしても、今回もまたAパートとBパートでの温度差が凄い。Aパートは、一見すると何か哲学的なメッセージでもあるんじゃないのか?と思うくらいに、鎖々美の「お母さん」という言葉が映像的にも強調されている。つまりそれがただの母親じゃないぞ!という煽りなんだったんだけど。

しかし呪々の言葉は、確かに極端すぎるとは思うけど、今の鎖々美にとっては耳の痛い話でもあるはず。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第5話)

ほぼ全編を通して、学校で過ごす鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]のエピソード。女子高生の鎖々美が主人公のはずの作品で、学校でのエピソードがこれほど新鮮という作品も、珍しい(笑)。

そんな鎖々美が一生懸命に頑張っているのに、流石にかがみ[ CV:花澤香菜 ]の態度には、途中から腹が立ってきた。鎖々美もそこまでして、かがみと友だちになる必要もないぞ!もう1回、素敵に引きこもり生活に戻れば良いのにとすら、思ってたわ。

まぁそれもこれも、かがみの不器用な性格・・というより、あまりにも愛想がないその態度の生んだ誤解だったわけだけどね。いつもは単なるうるさい神様であるところのたま[ CV:野中藍 ]が、今回はグッジョブ。

泣きじゃくる鎖々美を「うざい」と言いながらも、まんざらでもない感じのかがみには、思わずニンマリだ。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第4話)

またまた例によって、ご多分に漏れず、Bパートは完全に置いてけぼりを食らった(笑)。今回は親切にもつるぎ[ CV:斎藤千和 ]が解説をしてくれたおかげで、いつのまにか鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]が"肉手(この漢字で良いのか?)"と入れ替わった、ということは理解出来た。

そうすると、実際の鎖々美の毎日は、あのビデオを見て恥ずかしがっていた方じゃなくて、ドラッグストアにコンドーム買いに行かされたり、とらのあな・・じゃなくて、なんだっけ?あのヲタグッズショップで18禁フィギュアを買わされたりしていたのが、本当の鎖々美なわけね。

しかし制服で学校帰りに買い物とか、一昔前の鎖々美じゃ考えられない。世間的には「がんばってる」方に入らない気もするけど、鎖々美的には100点満点に近いわ。しかも4話にしてようやく、EDが単なるオケじゃなくて、歌風に。あくまで歌風。だけどあれはたぶん、肉手の方なんだろうな。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ささみさん@がんばらない(第3話)

完全に最終回な雰囲気なんですが、どうなってるの?いやいや、終わりじゃないのは分かってるんだけど、鎖々美[ CV:阿澄佳奈 ]が「頑張る」宣言をしちゃってるんですけど。次回からタイトル変えないと。

それにしてもだ。なんか凄いストーリーになってきたな。神臣[ CV:大塚芳忠 ]が顔を隠しているのとか、確かに不自然ではあったけど、「そういう演出」と勝手に決め込んで、そこを敢えて突っ込もうという気になってなかったな。それがまさか、黒子としての染みついた習性だったとは。

最高神の力とか、アマテラスだとか、なにやら神話的というか宗教的なストーリーになってきたけど、これがそのまま続くのか?今回はかなり情報量の多いエピソードで、その中でも「実は神臣の力の源は・・」から始まり、最後には「やっぱり鎖々美が神の力を持っていた」というオチまで、盛りだくさん。

流石に毎回このボリュームだと、見ている方も疲れそうだけど。

ささみさん@がんばらない(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金