ゴールデンタイム

ゴールデンタイム(最終話:第24話)

▼最終話
万里[ CV:古川慎 ]岡ちゃん[ CV:木戸衣吹 ]と間違われたとき、香子[ CV:堀江由衣 ]はどう思ったんだろう?こんなにもショッキングな事実なのに、どうして笑顔でいられたのか。

もう万里が自分のことを覚えているわけがないっていう諦めか、はたまたその逆で万里は絶対に自分のことを覚えているっていう余裕なのか。敢えて香子の心境が描かれていないが故、あの場面はいろいろな想像ができるんだよね。だけど香子が今でも万里をずっと好きだってことだけは、間違いないと思っていた。

リンダ[ CV:茅野愛衣 ]ともの凄く自然な会話をしている万里を見てると、「こうやってリンダの元に戻ってくるのも悪くない」と思っていたんだけど、それはたぶんリンダが許さなかったよね。

▼原作を読んでいるが故の違和感
原作は途中で読む時間がなくて止まっていた。ちょうど、香子と万里の関係が最高潮のバカップルに達していたころまで。そこまでのキャラクターのイメージが俺の中で出来上がっていて、どうしても今回のキャスティングは馴染めなかった。

厳しいことを言うと、万里役の古川慎にはもっともっと2クールの中で成長してもらいたかった。モノローグなんかは凄く上手いと思わせる反面、"会話"になるとどうも感情が上手くセリフに乗ってこない。台本の文字を大きな声や小さな声で読み分けてるだけって感じ。どうしても万里に感情移入できなかった。

ストーリーは大きな波がもの凄いスピードで寄せては引いてを繰り返すような、かなり忙しい展開。原作でも確かに急転直下という場面は多々あるけど、ここまでせわしない感じじゃなかった。いや、原作者のイメージはそうなんだろうか?これも俺の勝手なイメージと最後まで合わなかった。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第22話)

香子[ CV:堀江由衣 ]万里[ CV:古川慎 ]も、精神的に不安定すぎて何が何だか分からない。どこに沸点があるのか分からないし、どうしてあんなにキレてるのかも理解出来ない。

万里の怒りは分からないでもない。どうして香子が急に別れるなんて言い出したのか。たぶん万里はその理由を「記憶のない自分」に求めてしまった。それは結局、自分を責めることになるし、答えも出口もない状態に陥る。万里のイライラは結局のところ自分に対するフラストレーションなんだよね。

でも俺はどう考えても香子が万里を嫌いになったからとは思えない。あのビデオを見たから?万里が薬を飲んでいるのを知ってしまったから?いやいや、香子は確かに変な女の子だけどそんな些細な事で態度を急変させるような、"ガキ"ではない。

だからその理由には、もっと深い何かがありそうな気がするし、そういう煽りも含めたストーリーの展開。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第21話)

"今"の万里[ CV:古川慎 ]が心の何処かで持ち続けてる恐怖感。自分がどんな人間だったのか分からないっていう不安は、正直俺にはまったく想像がつかないし、逆にそれほど自分の過去に意味を感じた事もない。

阿波踊りからの脱走から始まり、岡ちゃん[ CV:木戸衣吹 ]を前にして突如として取り乱す。香子[ CV:堀江由衣 ]リンダ[ CV:茅野愛衣 ]はその実を知っているから、余計に気が重くなるだろうな。

だけど苦しんだり悩んだりしてるのは、なにも万里だけじゃないんだよね。岡ちゃんが万里にキツくあたる理由、もしかしてヤナッさん[ CV:石川界人 ]の事かな~とは、薄々感じていたけどやっぱりか。自分で捨ててしまったチャンスが故、自暴自棄になりたくなるのも無理はない。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第20話)

ヤナッさん[ CV:石川界人 ]リンダ[ CV:茅野愛衣 ]の関係が微妙なら、万里[ CV:古川慎 ]岡ちゃん[ CV:木戸衣吹 ]の方もこれまた微妙・・。順調なのは香子[ CV:堀江由衣 ]との関係だけか。

既に俺が原作で読んでいない範囲までストーリーが進行しているので、この後の展開は全く分かっていない。だけど今の万里の状況、万里の周りの状況を見ていると何か1つ崩れるだけで、香子との関係も崩れてしまいそうなあやうさを感じるんだよね。

それもやっぱり、万里が封じこめている過去の記憶が原因だろうか。あの指輪を香子に渡すってことの意味は、単に「プレゼントする」って意味、「プロポーズ」的な意味もあるけど、万里が過去の自分と決別するって意味もありそうな気がするね。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第19話)

リンダ[ CV:茅野愛衣 ]は、どうしてそこまで自分を卑下するんだろうか。少なからずヤナッさん[ CV:石川界人 ]が自分に好意を寄せてるって分かってるのに。ヤナッさんが嫌いっていうなら話は別だけど・・。

そんなリンダの態度を見てると、やっぱりまだ万里[ CV:古川慎 ]の事を気にしてるってのがバレバレ。"今の"万里の方はもうリンダのことは自分のなかでけじめをつけたんだと思う。でもだったら、それならどうしてヤナッさんに本当の事を言わなかった?

それは岡ちゃん[ CV:木戸衣吹 ]に対してもそう。まぁ岡ちゃんがどうしてあそこまで怒ったのかは俺にもちょっと「?」だったけど、それでもどうして「同じサークルで・・」なんて、そんな嘘を言う必要があるんだろうか。

このままだと万里自信も心苦しいはずだけどな。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第17話)

万里[ CV:古川慎 ]香子[ CV:堀江由衣 ]の関係って、どうも上辺だけって印象がぬぐえなかったんだよね。まぁそこはもうちょっと声優頑張れと思う面もあるけど、やっぱりよそよそしい雰囲気をどっかに感じてたのは事実。

だけど、久々のおまけんでの二人の様子からは、そんな他人行儀なところは全く感じられず。何よりも香子がもの凄く落ち着いてるんだよね。いわゆるバカップルから、ちょっと成熟した大人の関係に一歩近づいたか?事故は誉められたものでは決してないけど、1つのきっかけになったことは確かなようだ。

順風満帆な二人に対して、どうも柳っさん[ CV:石川界人 ]の方は・・・なにがあった?岡ちゃん[ CV:木戸衣吹 ]が好きだったんじゃないの?どうしてリンダ[ CV:茅野愛衣 ]にちょっかい出してる?どうもこの二人の方は穏やかな感じじゃないね。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第15話)

呪われてる人は誰かなんて言うまでもなく。もちろんそれは万里[ CV:古川慎 ]だけど、さすがに事故はヤバいって、事故は。むしろ香子[ CV:堀江由衣 ]が運転下手くそで大笑い的な流れの方が、安心できたのかも。

過去の万里が賢明に今の万里の意識を引き戻そうとするあのシーンが今回のヤマ場だ。さすがにあれは心臓に悪かった。早く何とかしてくれ!とひたすら祈るしかないもどかしさ。しかし完全に無事とはいかず、ガードレールに接触。アレで済んだだけでまだマシか。

ところで、やっぱりまだまだ大学生ともあって車で出かけるときのセオリーが分かってないね。集合はやっぱり何処かの駅にしないと。こと、都会で同乗者を拾うためにいろんな場所に行くのは時間のロスにしかならない。「分かってないな~」なんて、ちょっと優越感に浸ってみたり。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第14話)

柳っさん[ CV:石川界人 ]リンダ[ CV:茅野愛衣 ]が2人でお店に入るのを見てしまった。それに対して万里[ CV:古川慎 ]は以外にも普通の反応。

誰も指摘してなかったけど、岡ちゃん[ CV:木戸衣吹 ]の反応は、明らかに普通じゃなかった。そろそろ俺が原作で読んでない範囲が近づいてる気がするんだけど、確か岡ちゃんはリンダの事があんまり好きじゃなかったような・・。違ったかな?

もし岡ちゃんが万里とリンダの過去を知っていて、リンダが万里のことを知らんぷりしているとするとどうだ?いや、だけどそれならリンダの事をすっかり忘れて香子[ CV:堀江由衣 ]と付き合ってる万里に矛先が向いてもおかしくないぞ。

つまりこういうことだ。岡ちゃんのあの土管水着は全然ダメだ。香子の水着はむしろアリだろ。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第13話)

どうして万里[ CV:古川慎 ]は、あの状況で香子[ CV:堀江由衣 ]のキスを拒んだんだろう・・。香子の立場じゃなくてもやっぱり勘ぐりたくなるよね。

勘ぐるも何も理由は決まってる。やっぱりリンダ[ CV:茅野愛衣 ]の事を引きずってるんだ。万里とリンダそれぞれがどう思っているか分からないけど、2人の会話を見ていても、どうしてもぎこちなく見えてしまう。

おまけんの合宿があれば、香子との2人の時間もと思ったけど、当然リンダも合宿は来るわけで、このタイミングで合宿がなくなったのは好都合だったと思いたい。このまま中途半端な気持ちで万里が香子と付き合い続けるんじゃ、香子も可愛そうだ。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンタイム(第12話)

元凶は万里[ CV:古川慎 ]香子[ CV:堀江由衣 ]に黙ってバイトをしていたこと。まぁこれに尽きる。香子には絶対にバレると思ってたけど、よりにもよってリンダ[ CV:茅野愛衣 ]とサイリウム的な物を咥えているところに・・。

万里の心の中でリンダの存在が引っかかっていたことは確かだけど、それを香子に打ち明けることは果たして良かったのか?香子の立場で考えると、「もしかして、今もリンダ先輩の事を気にしているの?」という疑心暗鬼を抱かせるだけじゃないのか?

そうも思ったけど、あの写真の存在を香子が知ってしまっていたこと、そして万里から説明してくれるのをずっと待っていたこと。そう考えると、"今の"万里の選択は必ずしも間違ってたとも言えないか。ただ、リンダにとって万里からのある種のお別れ宣告は、かなり堪えたと思うけど・・。

ゴールデンタイム(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金