魔法戦争

魔法戦争(最終話:第12話)

▼最終話
[ CV:宮野真守 ]月光[ CV:岡本信彦 ]の差し出した手を握ろうとしている時点から、イヤな予感はしていた。しかもそれをくるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ]が見つけてしまう・・。もうその瞬間から「やめてくれー」と心の中で叫んでいた。

と同時に、甘すぎる武の判断にかなりイライラしていた。どうしてそこまで月光のことを信じようとするのか?確かに兄弟なのかもしれない。だけど俺がその立場なら、兄弟であるが故にさらに怒りも大きくなると思う。くるみを犠牲にしないとそれに気づけないなんて・・。

ストーリーはかなりプッツリと切れたような感じで終わってしまったので、2期ありきのシリーズ構成なんだと思う。武がどうして過去に戻ったのか。そしてその過去にどうして現代と変わらぬ姿で月光が存在しているのか。ここからようやくストーリーの核が始まるところって感じだ。

▼1クールでは浅い
何が浅いか。何よりも登場人物の人間関係を掘り下げるための尺が少なすぎる。武と月光という存在、そこにはそれこそ単なる恨みとか妬み以上の感情が積もり積もっているはず。ここはそれぞれの視点でもう少し見てみたい。

そしてくるみ、[ CV:東山奈央 ]という2人のヒロインも同様。なんか結局のところ、どっちも影が薄かったんだよね。月光のインパクトに喰われちゃった感じ。

作品全体における「魔法」の扱いはなかなか良かった。あくまでも魔法が自然に存在する世界が舞台だから、その扱いもある程度は自然で、だけどストーリーの大黒柱にならなければならない。その点ではこの作品はうまくバランスをとっていたと思う。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第11話)

くるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ][ CV:宮野真守 ]の姿になったのは、なるほど魔法の力なのね。しかもキスしたことのある人に変身できる、と。[ CV:藤田咲 ]はそのことを知っていたようだ。

その蛍の姿になったくるみを月光[ CV:岡本信彦 ]は見過ごしてたけど、ホントに気づいてなかったのか?敢えてスルーしたっていう可能性は?月光は相当イヤな性格っていう俺のイメージから、それもあり得ると思うんだよな。

その蛍(本物の方ね)と伊田[ CV:鈴村健一 ]のバトルは違う意味でなかなか面白かった。どうせならあのままお尻ペンペンしてくれて良かったのに。蛍もなかなか良い味出してる。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第10話)

「ギフトがなくなる」ってことの意味を、最初は俺があんまり実感してなかった。現実世界でも魔法が使えると言うことはすなわち、現実世界と崩壊世界の境界がなくなったことと同じようなもの?だとしたら、ワイズマンがあそこまであっさりやられるって、どうなのよ・・。

[ CV:宮野真守 ]の方は、くるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ]が連れて行かれた事にかなり責任を感じてるみたい。そして自分だけで何とかしようとしている。

こういう状態が一番危ないんだよね。[ CV:東山奈央 ]には武のブレーキ役になって欲しいところだけど、なかなか六の言葉では武の心を動かせない。だけど武が六の寝顔を見て、改めて自分の弱さとかを冷静に受け止めてくれた。

これは一応、六のおかげってことにしておくか。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第9話)

月光[ CV:岡本信彦 ]の豹変には誰もが「やっぱりな」と思ったはず。いや、むしろ[ CV:宮野真守 ]と妙に親しげにする月光の方が"豹変"と呼ぶにふさわしいのかもね。

武と月光では肉弾戦となれば明らかに月光の方に歩がある感じだった。それなのに、月光は敢えて武をいたぶって遊んでいるような感じ。これを見ただけでも、月光の精神状態が正常じゃないってことはすぐに分かる。もちろん、月光の過去にその理由があることは分かっていても、到底、月光を受け入れることはできない。

混乱するすばる魔法学院の中で、桃花[ CV:高橋美佳子 ]の強さはやはり圧倒的!この状況を少しでも早く収めてくれるのでは?という期待を抱かざるにはいられないよね。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第8話)

随分とストーリーの進行が早いもので、月光[ CV:岡本信彦 ]が転校してきてギョッとしたのもつかの間、もう1ヶ月以上の時間が経過してしまったらしい。[ CV:宮野真守 ]は、その間なにもなかった事で月光に心を許しているのか?

兄弟だからむしろその方が自然と言えば自然だとは思うけど、月光が極端に武にすり寄ろうとしているあの態度は、誰が見てもおかしいよな?甘ったるいしゃべり方もそうだし、これで警戒するなと言う方が無理。くるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ]あたりなら、その不自然な態度に気づいていてもおかしくないけど・・。

どうやら一氏先生[ CV:山口隆行 ]はそれに気づいているような感じだったけど、もっと直接的に武に言ってくれれば良いのに。「月光には油断するな」みたいな言い方で。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第7話)

アバンで[ CV:宮野真守 ]の横に、人の姿になったトワイライトの存在。そこからのOPでなるほど!と納得。この演出はなかなか上手いな。今まであまり気に留めてなかったけど、最初からトワイライトの存在は明らかになっていたと言うことか。

トワイライトには勝負で勝ち、永遠[ CV:南里侑香 ]と名付けて一件落着・・じゃないよな。いつの間にか1ヶ月も経っちゃってるけど、[ CV:東山奈央 ]のプリンと足のケガは多少大げさだったけど、当たっていた訳で。

となれば、くるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ]が得体の知れない何かに襲われていたあの夢も、何らかの形で現実になると考えるべきだよな。そしてあのくるみのキス。それもまた、くるみの武に対する嘘偽りない気持ちの表れだと思う。

武がそれに気づくかどうかは分からないけど。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第6話)

[ CV:東山奈央 ][ CV:森川智之 ]を助け出せるか―。とにもかくにもそれが今回、崩壊世界で戦うというリスクをとってでも達成する必要があった目的。

そう分かっていたんだけど、それ以上に桃花[ CV:高橋美佳子 ]鷲津[ CV:中井和哉 ]の因縁の対決がアツかった!桃花はかなり自信ありげに会話していたけど、形勢が鷲津有利なのは誰の目にも明らか。

最後、鷲津を仕留めることは出来なかったけれど、最低限、あの"13分"の魔法の効果だけは無効化出来たと思って良いんだよな?まぁそうじゃないと、桃花の身体が溶けてなくなっててもおかしくない訳だし、あの状況ならこれでもまだマシな方か。

そしておそらくその鷲津が選んだ刺客、あのシルエットは月光[ CV:岡本信彦 ]で決まりだろうな。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第5話)

[ CV:宮野真守 ]くるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ]の関係は、ますます修復しがたい状況になっていく。一方的にくるみが自分の殻に引きこもっているようにも見えるけど・・。武もちょっと無関心すぎると思う。

しかもその引き金となっているのは[ CV:東山奈央 ]の存在。その六と女子寮の部屋で同じベッドに入っているだけでなく、さらにベッドの下には六が投げ捨てたブラが・・。まぁこの状況は誤解するなと言われても、無理がある。誤解だったとしても、くるみにはショックだろうな。

武の弟、月光[ CV:岡本信彦 ]。あの場面で"普段の生活"があるわけがないから、それはつまり過去の出来事の回想だと思うんだけど、この月光が何ともクセのある性格。武が家族と距離を置きたいと思う1つの要因であることは確実だし、何か因縁がありそうだな。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第4話)

[ CV:宮野真守 ]がどうしてそんなに[ CV:東山奈央 ]の事ばかり気にかけるのか・・。くるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ]の気持ちも分からないではない。分からないではないけども。

でも武にとって今のくるみは、「偽の恋人」を演じる友だちの一人であって、それ以上の感情はないんだろうな。だけどくるみにとっての武の存在は単なるニセモノじゃない。このすれ違いが、くるみのやり場のない怒りに繋がってるわけで。

そんなわだかまりはあっても、武が六を助けに行くと聞いて放っておけるわけもないか。結局の所、魔法を使いこなすには実践での訓練が手っ取り早かったってことで、事なきを得た。一三[ CV:鈴村健一 ]がどうしてそこまで武に着いてくるのか不思議だったけど、一応理由もあったのね。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法戦争(第3話)

[ CV:宮野真守 ]くるみ[ CV:瀬戸麻沙美 ]の関係が普通の恋人じゃないってことはもう周知の事実だったけど、くるみの背負っている過去は想像以上に重たいものだった。

そんなくるみを守るため―という建前になっているけど、男性不信のくるみが好きでもない相手と「恋人の振り」をするわけがない。くるみの本当の気持ちにちゃんと武は気づいてあげてるんだろうか?今の反応を見てると、あまりそうは思えないけどね・・。

さて、魔法の使いこなしという点では今のところそのくるみが一歩リードか?武もなかなかサマになってきたと思うけど、それ以上に人間関係がこじれてしまうと、武の場合は魔法にも影響が出そうな気がするんだよね。[ CV:東山奈央 ]も武とタイプは似てるかも。

魔法戦争(@TBS) / アニメーション制作:マッドハウス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST | 11eyes | 30歳の保健体育 | AKB0048 | AMNESIA | Angel Beats! | Another | Aチャンネル | BLOOD-C | BRAVE10 | BROTHERS CONFLICT | BTOOOM! | B型H系 | C3 | CANAAN | COPPELION | D.C.III | DARKER THAN BLACK | DEVIL SURVIVOR 2 | DOG DAYS | Fate/Zero | GA | GJ部 | GOSICK―ゴシック― | K | kiss×sis | NEEDLESS | No.6 | PandoraHearts | PSYCHO-PASS | R-15 | RAINBOW | RDG | Rio RainbowGate! | ROBOTICS;NOTES | STAR DRIVER | STEINS;GATE | TARI TARI | THE IDOLM@STER | TIGER&BUNNY | ToLoveる | true tears | UN-GO | Wake Up Girls! | WHITE ALBUM | WHITE ALBUM2 | WORKING!! | ZETMAN | 「C」 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あのはな | あの夏で待ってる | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うぽって!! | うみねこのなく頃に | うみものがたり | えびてん | えむえむっ! | おおかみかくし | おちんこ | おとめ妖怪ざくろ | おにあい | おまもりひまり | かなめも | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | この中に1人、妹がいる! | こばと。 | これはゾンビですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | ささめきこと | さよなら絶望先生 | さらい屋五葉 | さんかれあ | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | それでも町は廻っている | たまこまーけっと | たまゆら | だから僕は、Hができない。 | ちはやふる | ちゅーぶら!! | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | となりの怪物くん | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | のだめカンタービレ | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | へうげもの | まおゆう魔王勇者 | ましろ色シンフォニー | まよチキ! | まりあ†ほりっく | みつどもえ | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとTo Loveる | ゆるゆり | よくわかる現代魔法 | よんでますよ、アゼザルさん。 | れでぃ×ばと! | アウトブレイク・カンパニー | アクエリオンEVOL | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アニメ・コミック | アマガミSS | アルカナ・ファミリア | イクシオン サーガ DT | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ | ウィッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ! | カーニヴァル | ガリレイドンナ | ガンダムUC | ガールズ&パンツァー | キディ・ガーランド | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスゲーム | グイン・サーガ | ココロコネクト | ゴールデンタイム | サーバント×サービス | シャイニング・ハーツ | シャングリ・ラ | ジャイアントキリング | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | セイクリッドセブン | セキレイ~Pure Engagement~ | ゼロの使い魔 | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | ソードアート・オンライン | タユタマ -Kiss on my Deity- | ダンガンロンパ | ダンスインザヴァンパイアバンド | ダンタリアンの書架 | ティアーズ・トゥ・ティアラ | テガミバチ | デッドマン・ワンダーランド | デュラララ!! | デート・ア・ライブ | トータル・イクリプス | ドラゴンクライシス! | ニセコイ | ノラガミ | ハイスクールDxD | ハヤテのごとく!! | ハヤテのごとく! | バカとテストと召喚獣 | バクマン。 | バスカッシュ! | パパのいうことを聞きなさい! | ビビッドレッド・オペレーション | ファイト一発!充電ちゃん!! | ファントム | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラッドラッド | プリンセスラバー! | ベン・トー | ペルソナ4 | ポリフォニカ | マギ | マクロスF | マケン姫っ! | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル | ラブライブ! | リストランテ・パラディーゾ | リトルバスターズ! | レベルE | ロウきゅーぶ! | ローゼンメイデン | ワタモテ | 世界でいちばん強くなりたい! | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 亡念のザムド | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伝説の勇者の伝説 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺ガイル | 俺修羅 | 偽物語 | 僕は友達が少ない | 八犬伝 | 刀語 | 初恋限定。 | 劇場版 | 勇しぶ | 化物語 | 君と僕。 | 君に届け | 咎狗の血 | 咲-Saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 四畳半神話大系 | 坂道のアポロン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫。 | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大正野球娘。 | 好きっていいなよ。 | 妖狐x僕SS | 妹ちょ。 | 学園黙示録 | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍鬼 | 心霊探偵八雲 | 怪盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 惡の華 | 戦う司書 | 戦国BASARA | 戦国コレクション | 戦国乙女 | 戦場のヴァルキュリア | 戦姫絶唱シンフォギア | 放浪息子 | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新番組 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星空へ架かる橋 | 最終回 | 未来日記 | 東のエデン | 東京マグニチュード8.0 | 東京レイヴンズ | 桜Trick | 機動戦士ガンダムAGE | 武装神姫 | 氷菓 | 海月姫 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 灼眼のシャナ | 狼と香辛料II | 琴浦さん | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 真剣で私に恋しなさい!! | 真面目アニメネタ | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 翠星のガルガンティア | 聖剣の刀鍛冶 | 聖痕のクェイサー | 脳内コメ | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼天航路 | 薄桜鬼 | 裏切りは僕の名前を知っている | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 逆境無頼カイジ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙 | 鋼殻のレギオス | 閃乱カグラ | 閃光のナイトレイド | 電波女と青春男 | 青い花 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 魔乳秘剣帖 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法戦争 | 黄昏乙女×アムネジア | 黒執事Ⅱ | 黒子のバスケ | 黒神 The Animation