WHITE ALBUM2

WHITE ALBUM2(第12話/最終話:第13話)

▼12話・最終話
一挙放送だった訳ではないけど、俺が一気に見たのでまとめて感想を。

学園祭での「届かない恋」、敢えて学園祭のエピソードで唄っている場面が流れなかったのには、必ず理由があって、そして「ここぞ」という場面でおそらくそのシーンを目にすることになると確信していた。そしてそれがこの最終話だったか・・。

奇しくも3人の関係がある意味で"絶頂"だった瞬間、雪菜[ CV:米澤円 ]はやがて迎える事になる自分の苦しい胸の内を綴った歌詞の歌を歌っていた―。その事実だけで、もうどうして良いかよく分からない気持ちになる。

春希[ CV:水島大宙 ]は明確にかずさ[ CV:生天目仁美 ]を選んだ。だけど雪菜の春希に対する気持ちは、そんな理由だけで消えてなくなるわけがない。雪菜の「どうしてこうなっちゃったんだろ・・」という言葉が、余韻を残したままの完結になった。

▼珠玉のラブストーリー
こんな三角関係のもつれてきな作品のどこが美しいのか?しかし俺にとって「WHITE ALBUM」という冠はものすごく大きいものだし、1作目が好きすぎて2作目には手を出してなかったんだけど、これぞWHITE ALBUMって思ったね。

作品の根幹は丸戸史明氏の持ち込み企画らしいんだけど、丸戸氏もおそらく1作目の世界観が相当に好きなんだと思う。だからこそこの作品が出来上がるんだろうな。誰の選択が正解でもない、誰を悪者にもできない。だけど雪菜の気持ちもかずさの気持ちも、おざなりにできない。

毎週見たいんだけど、怖くて見られない。これこそWHITE ALBUMの真髄だね。

▼ヒロインに肩入れできない
雪菜とかずさ。言うまでもなくこの作品のヒロインで、そして恋愛ADVゲームであればどちらかを選択するという場面に遭遇するわけだけど・・。これは選べないでしょ!

雪菜が単なる可愛い女の子ってわけじゃない事は、自分で春希に告白しちゃってる。むしろ純粋な恋愛に生きているのはかずさの方だったと思う。雪菜とかずさがお互いに憎しみあってるならともかく、たぶんお互いを「親友」と思っている気持ちに嘘はないと思う。

おそらく2期があるとしたらBlu-rayの売り上げ次第、そしてその放送は2015年の冬になると思う。果たして春希がこの関係にどういう決着をつけるのか。見てみたいようで、見たくないような・・。

▼唯一のネガティブ要素かも
俺がWHITE ALBUM2のゲームを敬遠したもう1つの理由、それはキャラデザ。やっぱりカワタヒサシ氏の画があってこそのWHITE ALBUMだと俺は思うんだよね・・。いかにもギャルゲー的な絵柄は作品の世界観に合ってない。丸戸氏はキャラデザについてどう思ってんだろ?

だからそれはアニメにも言えることで、決して作画の質に不満があるわけじゃないんだけど、「これじゃない」感はやっぱり最後まで残り続けた。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第11話)

春希[ CV:水島大宙 ]、そのキスはダメだよ。ダメだ。せめて雪菜[ CV:米澤円 ]と別れてからじゃないのか?春希を受け入れたいのに受け入れられない、かずさ[ CV:生天目仁美 ]の心情を思うと辛すぎるわ。

もう最近は見たいんだけど怖くて見られないアニメになってきてるWHITE ALBUM2。今回もまたかずさとの日々の回想。かずさが春希を好きだって気持ちはもちろん分かっていたけど、それがどうしてなのか、どうして春希を好きになったのかを、こういう形で見なくてはならないとはね。

だけどもし雪菜が、春希がかずさにキスしたことを知ったら?もう春希となんて別れるって言い出すだろうか。いや、俺はそうはならないと思うな・・。なんだかんだで雪菜の性格を考えると、かずさよりもさらに春希との関係を深めようとしてくると思うんだよね。

そうなるといよいよ泥沼か。もちろん、かずさがまず最初に引くとは思うけど・・。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第10話)

春希[ CV:水島大宙 ]には絶対に納得できない。だって雪菜[ CV:米澤円 ]の、彼女の誕生日でしょ?そのお祝いを後回しにして、別の女を迎えに行くって・・・。あり得ない、絶対にあり得ない。

かずさ[ CV:生天目仁美 ]も、よくここまで耐えてきたと思う。だけどもう無理だよね。雪菜のことを本当に友だちだと思っているから、自分で自分の心を痛めつけながらも、なんとか春希との距離をとろうとしてきたのに。

そしてこのタイミングで、春希とかずさの出会い、そして今に至るまでの回想。この演出は反則だわ。かずさが積み重ねてきた春希に対する気持ちを、こういう形で見せられるなんて。春希はどうするんだろ。まさか、ここでかずさの言葉に惑わされるなんて、それこそさらにあり得ないよな?

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第9話)

雪菜[ CV:米澤円 ]かずさ[ CV:生天目仁美 ]春希[ CV:水島大宙 ]に対する気持ちに気づいていないのか?そんなわけがないと思いながらも、雪菜の気持ちがよく分からなかった。

だけど今回で1つだけハッキリした。雪菜はかずさが春希に惹かれている―要するに好きだってことは分かってる。パーティに誘うメールを送った時のつぶやきでそれを確信した。だけどそれを分かっていて、どうして3人でいようとするのか?敢えてかずさに見せつけようってことなのか?

だけどそんな雪菜の気持ちを、春希は本当に理解出来ているんだろうか?どうして「雪菜しかいない」と言っておきながら、自分から二人きりのパーティが良いと言っておきながら、かずさの家に来ているんだろうか。少しずつだけど、春希の心もかずさに振れつつあるのか?

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第8話)

雪菜[ CV:米澤円 ]の「WHITE LOVE」、もっと聞きたかったな~。この曲は俺もかなり好きな曲なんだよね。サントラとかに入るんだろうか?権利的にBlu-rayでは別の曲になったりするのか?だとすると残念だけど。

そのWHITE LOVEを歌っていたのは、温泉旅行への道中、か。雪菜とかずさ[ CV:生天目仁美 ]、そして春希[ CV:水島大宙 ]。この3人の今の関係が本当にこのまま続くのか?俺にはそうは思えない。

それはこの作品が「WHITE ALBUM」というタイトルを冠しているっていう理由もあるけど、それ以上にかずさが春希のことを好きだってことが、もう確実にバレバレだから。たとえかずさが自分の口から何を言ったところで、そのうち抑えきれなくなるはず。

その時がこの3人の関係が終焉を迎えるときだ。それは単に2人になるってだけじゃ終わらないと思う。そう考えると、今の関係はあまりにいたたまれなくて見ていられない・・。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第7話)

OPは雪菜[ CV:米澤円 ]の唄う「届かない恋」をオーバーラップしてくるとばかり思っていたのに、本編でもSound of Destinyを唄ったところで音楽室の方に場面転換してしまった。一番聞きたい、そして見たい場面だったのに何故なのか?たぶん理由があるんだと思う。

雪菜が春希[ CV:水島大宙 ]に自分の気持ちを告げ、そして春希がそれに応える意味でキスをしてしまった。してしまった、という表現にしたのには意味がある。雪菜と春希、そして冬馬[ CV:生天目仁美 ]の関係が"友だち"でいられなくなった瞬間だから。

冬馬は雪菜に「恋なんてしたことない!」と言っていた。だけどこれをきっかけに雪菜と春希の関係が友だち以上になることは確実。それを遠目で部外者としてみることが、果たして冬馬には耐えられるんだろうか?冬馬だって、もう春希のいない生活は想像できないレベルで春希の事が好きなはずだ。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第6話)

OPの「届かない恋」は"'13(サーティーン)"が付いてアレンジが変わってるみたいだけど、基本はゲームのOPと同じ曲。WHITE ALBUMの時もそうだったけど、この作品での曲の持つ意味はものすごく重要で、今回のエピソードでなるほど!と納得した。

春希[ CV:水島大宙 ]の詞に冬馬[ CV:生天目仁美 ]が曲を書いて、そして雪菜[ CV:米澤円 ]が歌う。この3人の関係がおそらくこれから複雑になっていくであろう事は容易に想像できるからこそ、やるせない気持ちになってくる。

春希には、おそらく冬馬の「雪菜と付き合うのか?」っていう病床からのつぶやきが聞こえていたはずなんだよね。だけどそれには答えなかった。あの場面で既に少しずつすれ違いに向かっている3人の後ろ姿が見えたような、そんなイヤな余韻の残るシーンだった。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第5話)

雪菜[ CV:米澤円 ]にはちゃんとホントの事を言ったんだな。しかし雪菜と冬馬[ CV:生天目仁美 ]春希[ CV:水島大宙 ]の知らないところで、お泊まりセットの話をしていたとは・・。下手に春希が言い訳しなくて良かった。

これで雪菜が春希に対して単なる"バンド仲間"とは違う感情を持っていることは確実になったわけだ。冬馬もそのことには当然、気づいているだろうな。ポーカーフェイスだけど、たぶんそういう他人の心の動きには凄く敏感なんじゃないかと思う。

一方の春希は・・。雪菜に「ずっと側にいる!」なんて宣言してるけど、それはどう聞いても告白だよなぁ。そりゃ雪菜も舞い上がっちゃいますって。まぁそんな雪菜がちょっと可愛くて、おもわずにやけてしまったのも事実だけど・・。

この春希の八方美人な性格が、悪い方に行かなきゃ良いけどたぶんダメなんだろうな。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第4話)

小木曽[ CV:米澤円 ]よりも先に冬馬[ CV:生天目仁美 ]春希[ CV:水島大宙 ]の距離が一気に縮まってしまうとは・・。しかし冬馬の家で練習してることを無理に隠す必要はないと思うんだけど・・。

しかもあれほど冬馬に言われたのに、お泊まりセットを洗面所に放置、あげく小木曽が発見という気まずい状態。小木曽が冗談っぽく「なんであるの~?」ぐらいのノリで処理してくれれば「実は・・」となるんだろうけど、たぶん無理だろうな。だって小木曽は明らかに春希が好きになってるし。

春希も勉強が出来る優等生で、しかも楽器も死にものぐるいで頑張れるくらい真面目な性格なのに、こういう所のツメが甘いんだよなぁ。これからの小木曽と冬馬の関係が怖くて見られない・・しかし続きが見たい。困った。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHITE ALBUM2(第3話)

この煽りは!雪菜[ CV:米澤円 ]かずさ[ CV:生天目仁美 ]に「春希[ CV:水島大宙 ]が好きか?」って聞いたとしたか思えないよ。俺はむしろ、小木曽が相当に春希を気にしてると思うけどね。

しかしこの3人がバンドを組むとなったからには、やはりあのWHITE ALBUMをもう1度、せめて1番を全部聞きたいよなぁ。雪菜はこの曲が相当に好きみたいだけど、俺も負けてないくらい好きだから。ベースとかドラムはなくても、ちゃんと成立する曲だしね。

だけど雪菜はホントにちゃんと親を説得できたのか?あれだけボロクソに言われ、さらには春希たちを返してまで、雪菜に歌わせたくないオーラ全開。なんだろ?なにか事情がありそうな雰囲気ではあったんだけど・・。

WHITE ALBUM2(@TOKYO MX) / アニメーション制作:サテライト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

07-GHOST 11eyes 30歳の保健体育 AKB0048 AMNESIA Angel Beats! Another Aチャンネル BLOOD-C BRAVE10 BROTHERS CONFLICT BTOOOM! B型H系 C3 CANAAN COPPELION D.C.III DARKER THAN BLACK DEVIL SURVIVOR 2 DOG DAYS Fate/Zero GA GJ部 GOSICK―ゴシック― K kiss×sis NEEDLESS No.6 PandoraHearts PSYCHO-PASS R-15 RAINBOW RDG Rio RainbowGate! ROBOTICS;NOTES STAR DRIVER STEINS;GATE TARI TARI THE IDOLM@STER TIGER&BUNNY ToLoveる true tears UN-GO Wake Up Girls! WHITE ALBUM WHITE ALBUM2 WORKING!! ZETMAN 「C」 あそびにいくヨ! あっちこっち あのはな あの夏で待ってる いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いなり、こんこん、恋いろは。 うさぎドロップ うぽって!! うみねこのなく頃に うみものがたり えびてん えむえむっ! おおかみかくし おちんこ おとめ妖怪ざくろ おにあい おまもりひまり かなめも きんいろモザイク けいおん! けんぷファー この中に1人、妹がいる! こばと。 これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん@がんばらない ささめきこと さよなら絶望先生 さらい屋五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまこまーけっと たまゆら だから僕は、Hができない。 ちはやふる ちゅーぶら!! つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん にゃんこい! ぬらりひょんの孫 のだめカンタービレ はぐれ勇者の鬼畜美学 はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ へうげもの まおゆう魔王勇者 ましろ色シンフォニー まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ めだかボックス もしドラ もっとTo Loveる ゆるゆり よくわかる現代魔法 よんでますよ、アゼザルさん。 れでぃ×ばと! アウトブレイク・カンパニー アクエリオンEVOL アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アニメ・コミック アマガミSS アルカナ・ファミリア アルドノア・ゼロ イクシオン サーガ DT インフィニット・ストラトス ウィザード・バリスターズ ウィッチクラフトワークス エウレカセブンAO オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ! カーニヴァル ガリレイドンナ ガンダムUC ガールズ&パンツァー キディ・ガーランド キューティクル探偵因幡 キルミーベイベー ギルティクラウン クイーンズブレイド クロスゲーム グイン・サーガ グラスリップ ココロコネクト ゴールデンタイム サーバント×サービス シャイニング・ハーツ シャングリ・ラ ジャイアントキリング ステラ女学院高等科C3部 ストライクウィッチーズ2 ストライク・ザ・ブラッド セイクリッドセブン セキレイ~Pure Engagement~ ゼロの使い魔 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ソードアート・オンライン タユタマ -Kiss on my Deity- ダンガンロンパ ダンスインザヴァンパイアバンド ダンタリアンの書架 ティアーズ・トゥ・ティアラ テガミバチ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! デート・ア・ライブ トータル・イクリプス ドラゴンクライシス! ニセコイ ノラガミ ハイスクールDxD ハヤテのごとく!! ハヤテのごとく! バカとテストと召喚獣 バクマン。 バスカッシュ! パパのいうことを聞きなさい! ビビッドレッド・オペレーション ファイト一発!充電ちゃん!! ファントム フォトカノ フラクタル フリージング ブラック★ロックシューター ブラッドラッド プリンセスラバー! ベン・トー ペルソナ4 ポリフォニカ マギ マクロスF マケン姫っ! モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ヨルムンガンド ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リトルバスターズ! レベルE ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタモテ 一週間フレンズ 世界でいちばん強くなりたい! 世紀末オカルト学院 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 亡念のザムド 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伝説の勇者の伝説 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 俺ガイル 俺修羅 偽物語 僕は友達が少ない 僕らはみんな河合荘 八犬伝 刀語 初恋限定。 劇場版 勇しぶ 化物語 君と僕。 君に届け 咎狗の血 咲-Saki- 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 四畳半神話大系 坂道のアポロン 境界の彼方 境界線上のホライゾン 変ゼミ 変態王子と笑わない猫。 夏のあらし! 夏目友人帳 夏色キセキ 夏雪ランデブー 夜桜四重奏 夢喰いメリー 大正野球娘。 好きっていいなよ。 妖狐x僕SS 妹ちょ。 学園黙示録 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍鬼 心霊探偵八雲 怪盗天使ツインエンジェル 恋と選挙とチョコレート 恋愛ラボ 悪魔のリドル 惡の華 戦う司書 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 戦場のヴァルキュリア 戦姫絶唱シンフォギア 放浪息子 断裁分離のクライムエッジ 新世界より 新番組 日常 日記・コラム・つぶやき 星空へ架かる橋 最終回 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 東京レイヴンズ 桜Trick 機動戦士ガンダムAGE 武装神姫 氷菓 海月姫 涼宮ハルヒの憂鬱 灼眼のシャナ 狼と香辛料II 琴浦さん 生徒会の一存 生徒会役員共 男子高校生の日常 異国迷路のクロワーゼ 真剣で私に恋しなさい!! 真面目アニメネタ 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神様のメモ帳 神様はじめました 神様ドォルズ 絶園のテンペスト 緋弾のアリア 緋色の欠片 織田信奈の野望 翠星のガルガンティア 聖剣の刀鍛冶 聖痕のクェイサー 脳内コメ 花咲くいろは 荒川アンダー ザ ブリッジ 蒼き鋼のアルペジオ 蒼天航路 薄桜鬼 裏切りは僕の名前を知っている 謎の彼女X 貧乏神が! 輪るピングドラム 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 逆境無頼カイジ 這いよれ!ニャル子さん 進撃の巨人 銀の匙 鋼殻のレギオス 閃乱カグラ 閃光のナイトレイド 電波女と青春男 青い花 青の祓魔師 革命機ヴァルヴレイヴ 魔乳秘剣帖 魔法少女まどか☆マギカ 魔法戦争 魔法科高校の劣等生 黄昏乙女×アムネジア 黒執事Ⅱ 黒子のバスケ 黒神 The Animation 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金